「韓国艦艇、自衛隊機を火器のレーダーで照射」報道まとめ

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

午後8時頃から、韓国でも報道されています。韓国軍の艦艇が、火器管制用のレーダーで日本自衛隊機を照射したことがわかりました。日本側の報道では「照射」となっていますが、韓国側の報道では「狙った(겨냥했다、狙いを定めた)」となっています。

中国軍と日本自衛隊の間で似たようなことがありましたが、一応「友好国」関係にある韓国と自衛隊の間でこのようなことが起きたのは、初めてとなります。

「ボタン1つで攻撃できる」寸前まで行った、と見ていいでしょう。

聯合ニュースから部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<岩屋毅日本防衛相は、韓国海軍の艦艇が火器管制レーダーで日本の自衛隊哨戒機を狙ったと、21日、明らかにした。

共同通信によると、岩屋防衛相はこの日の夜の記者会見で、韓国海軍艦艇が前日の午後石川県能登半島沖で、レーダーに海上自衛隊のP1哨戒機を狙ったと述べた。岩屋防衛相は「不測の事態を招いたかもしれない非常に危険な行為」と韓国側に抗議し、再発防止を要求した。外務省幹部もこれと関連し、「友好国としてあり得ないことだ」と記者団に語った。

複数の防衛省幹部は「韓国軍との間でこのような問題が起きたことはなかった」とし「韓国軍側の意図を詳しく調べる必要がある」と述べたと、NHKが伝えた・・>

https://news.v.daum.net/v/20181221195054520?rcmd=rn

 

韓国軍は、「遭難した船舶を探す為の行為で、自衛隊機を狙ったものではない」と話しています。

https://news.v.daum.net/v/20181221191728013

 

ハンギョレ新聞の報道によると、遭難した船舶とは北朝鮮の船で、韓国軍の艦艇とは、「廣開土大王(広開土大王)艦」とのことです。3000t級、戦闘隊主力戦闘艦となっています。

https://news.v.daum.net/v/20181221201603891

http://100.daum.net/encyclopedia/view/18XXXXXXX153

こんなものが火器管制レーダーで遭難船舶を探していた、と・・・・ミリタリーに詳しくないせいもあって、すぐ納得はできないシチュエーションです。

ちなみに、竹島とは「かなり距離がある場所」とのことです。

 

 

 

↓アマゾンページに目次と電子書籍版が載りました!

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

 

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

203+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5