韓国、防衛白書で「北朝鮮は敵」削除・・「韓国を脅威する全ての勢力は敵」に

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国の国防白書で、はじめて北朝鮮を「敵」と指摘する表現が削除されることがわかりました。

いままで、韓国の国防白書が北朝鮮をどう表現してきたのか、ちょこっと見てみましょう。ソース記事に書いてない内容も含まれています。

軍事政権時代の表記は、基本的に「敵」でした。これが1988年版まで続きます。

金泳三政府の時、1995年版で北朝鮮を「主敵」と表現します。

金大中政府でも、2000年版では主敵表記はそのままでした。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

盧武鉉政府の2004年版では「北朝鮮は直接的な軍事的脅威」となっています。

2006年版では「北朝鮮の在来式軍事力などは私たちの安保に深刻な脅威」。

2008年版では「北朝鮮の在来式軍事力などは私たちの安保に直接的で深刻な脅威」。

2010年から2016年までは「北朝鮮政権と北朝鮮軍は私たちの敵」です。

それが、来年1月版では、「北朝鮮は敵」とする内容が削除され、「大韓民国を脅威する全ての勢力は敵」となりました。

https://news.v.daum.net/v/20181226150317983

 

「自由民主主義」という表現を「民主主義」にしたり、「朝鮮戦争は北朝鮮によって始まった」とする内容を「朝鮮戦争は民族の悲劇」にしたり、法律から教科書までいろいろと変えてきた文大統領。

ついに国防白書から「北朝鮮は敵」とする表現を消しました。

 

しかし、大韓民国の脅威が敵なら・・北朝鮮の主張だと、「米軍は朝鮮半島での戦争の原因になる」となっていますが、それを認めるなら、在韓米軍も「敵」になりませんか、これ。

そういえば、日本の自衛隊機が「脅威」的な飛行をしたとかそんな話がありましたね・・

 

 

 

↓ついに発売です!

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

144+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5