「歴史歪曲禁止法」、去年12月20日に国会発議

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

前々から話はありましたが、「歴史歪曲禁止法」に関する情報となります。久しぶりに検索してみたら、去年12月20日にもう国会発議されたとのことです。

簡単にいうと、「併合時代を美化する人は懲役2年」にできる刑法改正案です。

いままでも似たような内容はありましたが、例えば「慰安婦」などに限定される内容でした。今回の発議案は、「日帝」という幅広い分野で取り締まりが可能で、また、日帝の侵略(併合)を美化するなどの情報を「オンライン上の『違法情報』」に含めています。

違法エロ動画や、相手への脅迫などが「違法情報」となります。いったん違法情報になると、プラットフォーム提供側に事実上の「情報の削除の義務化」が成立することになります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・刑法改正案には、日本軍性奴隷被害者をはじめ、日帝強占期の植民地統治と侵略戦争行為を歪曲・賛美・鼓舞または宣伝する者は、2年以下の懲役、または2千万ウォン以下の罰金を課す内容が盛り込まれた。

ただし、映画と公演、展示などで歴史を再現するための場合や、教育、研究、報道目的の場合には、規制の対象から除外した。

情報通信網法改正案には、刑法で禁止している歴史の歪曲を「不法情報」に含めて、オンラインでの歪曲情報流通を禁止する内容が盛り込まれた。

現行法は、オンライン上の不法情報を淫乱なもの、他人の名誉を毀損する情報、相手に恐怖心と不安を誘発する情報などと規定している・・>

https://news.v.daum.net/v/20181220114736625

 

「併合のおかげで経済が発展できた」などの指摘すらも、もう完全に潰されると見ていいでしょう。オンライン上のサイトが抹殺されるのも目に見えています。さて、いまはまだ発議段階ですが・・

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

 

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中(2018年12月27日)です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

+149

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5