総理官邸関係者「文大統領には何も期待していない」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

昨日の、文大統領の「日本の責任だかんね」発言で、日本側の反応を紹介する記事が増えました。いくつかまとめてみます。

特にYTNの記事(共同通信ソース)によると、「文大統領には何も期待してない」という話まであった、とのことです。

<・・共同通信は、日本政府が問題を拡散させているとする文大統領の批判に対して日本外務省幹部が「解決済み徴用工問題を再び問題視したのは、韓国側だ」と指摘したと伝えました。また、首相官邸関係者は、文大統領には何も期待していないと露骨に非難した、とも・・>

https://news.v.daum.net/v/20190110215701307

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

KBSは、岸田文雄自民党政調会長の発言を主に伝えています。

「(※韓国の最高裁)判決が出て、国際法違反状態が発生し、それを正す責任は韓国側にある」、「韓国政府が適切な対応をとらないことは極めて残念だ」、「基本条約の請求権協定に基づいて協議を要請しただけに、韓国政府は協議に応じなければならない」。

また、NHKソースで<・・外務省幹部は「文大統領の、知恵を集めなければならないという言葉の意味がわからない。国際法違反の状態が放置されており、そのような次元の話ではない。理解できない発言だ」と語った、とNHKは報道しました。この幹部は「国内制度を理由に国家対国家の約束を守ることができないといけない」とし「現在の協定に基づいて協議を要請した。他に方法が無い」と強弁しました・・>、とも。

https://news.v.daum.net/v/20190110193942228

 

また、ニューシースによると、<・・自衛官出身の佐藤正久日本外務省副大臣は、前日自身のツイッターに「(請求権)協定の手順に従って協議要請中だ(文大統領が)これに対する回答はせずに、このような発言をした」、「事実を事実として見ていない発言の繰り返しである」と批判した・・>

https://news.v.daum.net/v/20190111092726566?rcmd=rn

 

とりあえず、昨日の文氏の発言で「韓国側がなにかの措置を取るつもりは無い」ということは、日本側にもはっきり伝わったと見ていいでしょう。

一部の日本の報道で「韓国政府は(紛争調整)協議に応じるつもりだ」となっていますが、韓国側の他の報道からは「拒否するのは難しいではないか」という内容しか出ていません。

 

 

<「徴用工」の悪心>、重版が決まりました!

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

 

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中(2018年12月27日)です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

+188

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5