その発想は無かった

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

本ブログでも何度か取り上げ、オワコン化したドリューキングという人がいます。いわゆる「コメント操作」を行った人で、ドリューキングはネットのHNかなにかです。

ご存知、いわゆる「コメント操作」と呼ばれるネット世論操作は、李明博氏が行ったとして、韓国では「やはり右派は汚い!」というイメージを植え付けた事件でもあります。でも、それを左派(現政権)がやった・・ということで、結構大きなニュースになりました。

昨日の1審裁判で、そのドリューキングとの取引相手とされていた、現役慶尚南道知事キム・ギョンス氏の法廷拘束(懲役2年)が決まりました。

ですが、その裁判に関する与党側の反応がまた、傑作です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「共に民主党は30日、キム・ギョンス慶南知事の法廷拘束を決めた1審裁判に強い遺憾を表示して『司法壟断勢力と積弊清算対策委員会』を作ることにした。

民主党は現在の司法構成では、裁判の公正性と信頼性を確保するのが難しいとし、人的清算を含む高強度の司法改革を予告した・・」

https://news.v.daum.net/v/20190130195332857?d=y

 

なぜそうなる?のかというと、共に民主党の公式反応は、「司法壟断勢力が、ヤンスンテ前最高裁判所長の復讐をしている」というのです。だから、司法壟断勢力を「人的」に清算しないといけないというわけです。ヤン・スンテ前最高裁判所長は、この前、朴槿恵氏の「司法壟断」の主犯格の一人として、逮捕されました。

 

現在の司法構成では、裁判の公正性と信頼性を確保するのが難しい

現在の司法構成では、裁判の公正性と信頼性を確保するのが難しい

現在の司法構成では、裁判の公正性と信頼性を確保するのが難しい

いつものフレーズ、行きましょう。

せ~の、「司法の判断を尊重します」by文大統領

 

 

韓国の対北制裁違反の件をエントリーしようと思っていましたが、今朝の時点で韓国ではほとんど報道されておらず(報道はされていますが、話題にはなっていません。内容も安保理の指摘内容を伝える程度のもの)、もう少しネタが揃ったらにします。

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。統一前の北朝鮮より、統一後の韓国のほうが日本にミサイルを撃つ可能性が高い・・そんな悲しい内容の本です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

149+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5