与党議員「グーグルコリアは韓国の歴史を尊重する義務がある」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

 

慰安婦や独島(竹島)問題などで、韓国と違う歴史を主張する(詳しくは「韓国の嘘を指摘する」ですが)動画を、削除または遮断する動きが強くなっています。

与党内の委員会が直接動いていて、委員長である与党国会議員は「グーグルコリアは韓国の歴史を尊重する義務がある」と発言しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<共に民主党の『虚偽操作情報対策特別委員会(委員長パク・グァンオン)』が、日本軍性奴隷強制動員という歴史的事実を歪曲し、被害者を侮辱したYouTubeの映像に対して、グーグルコリアの公式謝罪はもちろん、削除措置を要求する計画だと明らかにした・・

・・パク・グァンオン委員長は「グーグルコリアは大韓民国の歴史を尊重しなければならない義務がある」と指摘し、「韓国の利用者に公式謝罪はもちろん、その映像に対してすぐ削除措置に入らなければならない」と強調した。

一方、特別委員会は、昨年11月に代表発議した「ドイツ式歴史歪曲禁止法」を党論に定め法案通過に注力する計画である・・>

https://news.v.daum.net/v/20190303105613357?d=y

 

問題とした動画は9つ、慰安婦や竹島に関するものだそうですが・・マイナーなものまで含めて探せば、結構な数があるのでしょう。

いままでもこういう削除要求が無かったわけではありませんが、グーグルコリアに直接謝罪・削除要求をしたのは初めてのような気がします。

アップした人ではなく、アップする「場」そのものを潰す、いわゆる「封じる」やり方の一環、と思われます。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

157+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5