韓国紙「日本の言論関係者から聞いた。NHKは保守、安倍寄りだ」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

 

米朝首脳会談で、トランプ大統領が金正恩委員長に日本人拉致問題を複数回提起し、金正恩氏がびっくりしたという報道がありました。

そもそもトランプ氏は事前にこの問題を持ち出すと約束していたし、前回も提起したと言われているので、妥当な結果であろうと思われます。

しかし、安倍総理が嫌いで嫌いで仕方がない人たちにとっては、この件が「保守マスコミが安倍を持ち上げるために行ったもの」という結論になるようです。どうみても「いや、そこじゃないだろう」としか・・

ソウル新聞の記事から、部分引用します。

 

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<ドナルド・トランプ米国大統領が先月の2次米朝首脳会談の際、北朝鮮による日本人拉致関連の話を冒頭に言及し、金正恩北朝鮮国務委員長を驚かせたと、日本の読売新聞が報じた・・

・・この日の読売の報道と関連して、日本のマスコミ関係者は「NHK、読売、産経など保守言論を中心に、今回の米朝首脳会談の過程に安倍総理の役割があったことを強調したがる傾向が現れている」とし「今回の報道もそのような次元で解析することができるだろう」と分析した。>

https://news.v.daum.net/v/20190305163604371

 

ブログを書いていると、もう慣れているつもりでも、「いや、なんでそうなる」と笑ってしまうことがあります。この記事もそうだったので、軽い気持ち(内容は軽くないですが)で更新してみました。

あるときはジャパンパッシングされる存在。あるときはロビーで全世界を支配する存在。いったい韓国人にとって安倍総理とはどのようなファンタジーキャラなのでしょうか。

アベガーするたびに、脳に何か妙な物質でも蓄積されるのでしょうか。「アベガリウム」とでも名付けましょうか。

しかし、グーグル翻訳・・なぜか1ヶ所だけ韓国語の요미우리(ヨミウリ)を日本語「巨人」と翻訳するとは・・有能なのかバカなのか、評価に困るところです。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

165+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5