国会議員「うちの党を解散しろという請願は、北朝鮮の指令によるものだ」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

何度か取り上げた「請願」関連で、ついに「北朝鮮の指令説」が出てきました。もちろん証拠はありません。さっそく記事から引用してみます。

<自由韓国党の解散を促す請願が2日午前166万人以上の同意を得ている中、これは北朝鮮の仕業だという主張が出て騒ぎが拡大すると予想される。チョン・ヨンギ自由韓国党政策委員長は、YTNラジオ「キム・ホソンの出発、新しい朝」とのインタビューで、韓国党解散請願について「北朝鮮の指令を受けた勢力が企画・進行したものはないかという疑いも持っている」と述べた。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・彼は「北朝鮮の祖国平和統一委員会傘下の「わが民族だけで」という媒体で、先月18日に韓国党を解散させろと発表して、その4日後の22日、大統領府請願掲示板に韓国党解散請願が上がってきた」、「ここに大々的なマクロシステム(※賛成・同意数を操作するプログラムのこと)が稼動していると疑わざるを得ない速度で(※請願の同意数を)進んだことをみると、北朝鮮のいくつかの指令を受ける勢力によって企画され、行われたものはないかという疑いも持っている」と述べた・・>

https://news.v.daum.net/v/20190502111226474?d=y

 

北朝鮮の指令・・本当かどうかは分かりません。でも、「あ、『韓国的に』うまいな」と思いました。

なぜなら、韓国党支持者たちが、そうであって欲しい(北朝鮮の指令によるものであってほしい)と願っているからです。本当なのかどうかは大事ではありません。根拠は適当で構いません。それでも今回の発言で、韓国党支持者たちの結束は強化されるでしょう。韓国ですから。

 

もちろん左派(政府)も、同じことをやっています。

自由韓国党のファン・ギョアン代表を捜査することが決まりました。ファン代表が朴槿恵政権のとき、法務部長官・総理という職位を利用し、セウォル号の調査を妨害したというのです。

これもまた、本当かどうかはわかりません。でも、かなり効果的でしょう。左派としてはうまいことをやったものです。左派支持者たちは、「そうであって欲しい」を願っているからです。

これはこれで、「夢が叶えられる国」かもしれません。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5