参議院選挙結果(出口調査)・・※韓国側の反応を追記しました

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

参議院選挙結果(出口調査結果)が発表されました。

7月21日20時時点の情報です。

自民公明が改選議席の過半数、63議席以上を取るのは確実。

「改憲勢力」とされる自民・公明・維新・無所属などは76~88議席の見込みで、3分の2である85議席に届く「可能性」も見えてきた、とのことです。※(翌日の朝の追記)4議席足りませんでした※

以上、NHK(テレビニュース)からでした。

NHKの参議院開票ページをリンクします。

https://www.nhk.or.jp/senkyo/database/sangiin/2019/

以下、夜9時あたりの、韓国の反応を追記しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

さて、追記ですが・・

いまのところはさすがに結果が確定したわけでもないので、「日本側のマスコミによると、開票状況は~~~です」という報道がほとんどです。韓国がもっとも意識している『改憲可能議席』でも、「可能性がある」という報道と、「微妙」「難しい」とする報道もあるとし、慎重な態度を示しています。

https://news.v.daum.net/v/20190721202601905

 

個人レベルのネットでは、自民公明合わせて「過半数超え」という予想は共通している点から、いつもの「これだから日本は~」な意見が溢れています。

韓国は、日本で安倍政権が続いている理由を「日本はろうそく改革のような民主主義が出来ないからだ」ということにしているからです。

「投票をさせないために日曜を投票日にしても、日本は誰も抵抗しない」

「日本は大金持ちの北朝鮮にすぎない」

「日本人は民衆義挙を起こしたことのない唯一の民族」

「日本は不義に屈服する軟弱な民族」などです。

(以上、ソース記事のコメント欄の推薦数の多いコメントより)

 

余談ですが、全斗煥氏が大統領に当選したとき、当時在韓米軍司令官だったジョン・ウィッカム氏がこんなことを言いました。「韓国民はレミング(強い人に付いていくだけの存在)みたいだ。民主主義は向いていないのではないか」。

以来、韓国で「レミング」は禁句のような扱いとなりました。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (0)

106 Replies to “参議院選挙結果(出口調査)・・※韓国側の反応を追記しました”

  1. 以前の選挙では、外国人の団体がかなり派手に野党への応援をやったそうだけどね
    外国人に投票権は無いから、投票こそできなかったが
    あちこちに投票を頼んだり
    資金を出したりと何でもやったそうだ
    相当、派手にやったみたいだが
    今度も同じような事が行われた可能性も否定できない
    法的な対応を決めた方がよいのだがね

コメントは受け付けていません。