韓国、8月中に独島(竹島)防御訓練を実施・・「GSOMIA再検討と連携」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄が無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国が、8月に竹島(韓国で言う独島)防御訓練を実施する予定です。

聯合ニュースの記事によると、「GSOMIA(期限8月24日)と連携して時期を決める」ということです。

<(※韓国)軍が、独島防御訓練を早ければ今月中に実施する案を積極的に検討していることが分かった。日本が輸出手続きの簡素化恵沢対象「ホワイトリスト国」から韓国を除外する決定を下し、両国関係が「経済戦争」になった時点で、独島防御訓練が検討されていて、注目される。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

さらに光復節(※8月15日)がある8月に訓練が行われると、それ自体が与える対内・対日メッセージは特別なものになると予想される・・

・・政府筋は「独島防衛訓練実施は、私たちの政府が日本の2次報復措置により延長の必要性を真剣に検討している韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)の問題などと連携し、時期が検討されていると見るべきだ」と述べた・・

 

・・今回の訓練は、参加戦力規模は例年と似ているが、訓練のシナリオははるかに攻勢的になると伝えられた・・>

https://news.v.daum.net/v/20190804080034268?d=y

 

毎年やっていた訓練、「6月予定だったものを、日韓関係を考えて延期していた」とのことですから・・人気管理のためにも大統領府や軍が「出来る限り早く、8月にでもやりたい」と思うクダラナサは、なんとなくわかります。

でも、「GSOMIA連携」ってどういう意味でしょうか。「こんなこともあるからGSOMIAなんて無理だ」というアピールがしたい、というところでしょうか。

竹島防御訓練→いつものように日本が抗議→「ほら見ろGSOMIAなんて無理だ」→これで米国もわかってくれる!(ハッピー)・・・・・とか、本当にそんなことを思っているのでしょうか。

 

韓国のこのようなやり方に同調するつもりはありませんが、韓国の『こんな状況だからGSOMIA無理』という主張は、ある意味では「そのとおり」とも言えます。

そういえば、1960年にマッカーサー2世が米国に送った電文(米国国務省機密電文3470号) がありましたね。「竹島は日本のものだ。韓国が違法占拠している。この島は日本に返還されるまで、日韓の和平はありえない」という内容の。

竹島問題「だけ」でもありませんが、マッカーサー2世の指摘のとおりです。

 

 

 

新刊<今、韓国で起こっていること~「反日批判」の裏側に迫る~」>が発売されました!

発売日(8月2日)の書店めぐり、今回は日本橋のコレド日本橋の書店にお邪魔しました。書店で拙書を見つけるたびに、涙が出そうになります。本当にありがとうございます。

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5