韓国与党、GSOMIA破棄で「国家の自尊を守った」「韓米同盟をより強くするため」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

GSOMIA破棄のことを、韓国与党側が「自尊を守った」と話しました。「韓米同盟をより強くするためのこと」とも。

何か精神論っぽい発言が来るだろうとは思っていましたが、なんと自尊が来ました。

詳しくどんな発言なのか、マネートゥデイの記事から、部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・(※GSOMIA破棄は)共に民主党と正義党、民主平和党など与党・与党支持勢力は、国の自尊のための当然の決定だとし、一斉に歓迎した。自由韓国党と正しい未来党など保守野党は、国益を無視した決定だと撤回を促した。

イ・ヘシク民主党のスポークスマンは、22日のブリーフィングで、「韓米同盟を最優先的に考慮した決定」とし、「より強固な同盟関係の維持は、主権国家としての自尊が尊重されてこそ成り立つことができるものである。鉄のような韓米同盟のためにも、日本に対する私たちの断固とした態度は必要不可欠である」と述べた。

 

パク・ジュヒョン民主平和党の首席スポークスマンも「GSOMIA破棄は当然の決定」とし「朴槿恵政府がGSOMIAを導入する際に、国民世論を受け入れる手順がなかった。韓日経済紛争が解決され、信頼が確立されたとき、国民世論を受け入れる手続きを経てGSOMIAを再導入しても十分である」と伝えた。

キム・ジョンデ正義党議員は23日、tbs交通放送「キム・オジュンのニュース工場」で、「GSOMIA終了決定が肯定的措置とは言えない。安全保障協力は多ければ多いほど良いからである。ところが、その不便も甘受するしかない、もっと重要な理由がある。それこそ『国家自尊宣言』である」と述べた・・>

https://news.v.daum.net/v/20190823140829036

 

自尊は、韓国語辞典には、こうなっています。「自分の誇りを自ら尊重し、自ら品位を守ること」「偉そうにすること」「自分の人格の絶対的尊厳を自ら悟って知ること」。

あえて人としての格という言葉を使うなら・・約束をちゃんと守ることこそ、真の意味での『格』ではないか、と私は思っています。1つ前のエントリーの、安倍総理の言葉とも繋がります。

 

ちなみに、記事では、記事本文と左派政党は「終了」と、保守右派政党は「破棄」としているのが目立ちます。左派の中では、民主平和党だけが「破棄」としています。政府関連の発表では全て「終了」です。

今日の更新はここまでです。

明日また(・∀・)ノ

 

 

※新刊<今、韓国で起こっていること~「反日批判」の裏側に迫る~」>、早くも重版が決まりました。重版もいつもより多くの部数となり、嬉しい限りです。本当にありがとうございます!

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(8月2日発売)です!

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5