「嫌韓作家シンシアリーを探して」予告編公開!

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

前から、一応、報告はしてきましたが、MBCの地上波番組「実話探査隊」の、シンシアリーを扱ったエピソード、「覆面の裏の嫌韓作家シンシアリーを探して」の予告編が公開されました。

もちろん演出(いわゆる「画像はイメージです」なもの)でしょうけど、その予告編、妙なキャラが出ていました。

YOUTUBE動画よりキャプチャー)

※この番組は、二つの事案で構成されます。だから、予告編も二つの事案を扱っていますが、シンシアリーは後半部になります。前半部は、なんか、女性の悲鳴も聞こえるし、雰囲気がちょっと怖いのでご注意ください。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「WANTED・覆面の裏の嫌韓作家・シンシアリーを探して」となっています。WANT YOUと言われると、NO THANKYOUとしか。

スター・ウォーズにこんなキャラいませんでしたっけ・・かはともかく。

 

最初は「なんだこれ」と思ったけど、イメージ的に、こういうキャラなのか、と多少無理して納得することにしました。

予告編で登場している他の人(誰でしょう?)も、「実在しない人物」と話していますし、考えてみると、韓国側からすると私は「こういう」イメージのキャラなのだな・・と、わかる気もします。むしろ、よく出来たイメージなのかも。10月にはハロウィンもあるし。

 

でも、日の丸シャツの人たちが踊っているシーンだけはわかりませんね。なんでしょう、これ。「日本人たちが熱狂する韓国人」となっていますが、熱狂するイメージシーンなのかな・・(同じ動画からキャプチャーしました)。

「今、韓国で起こっていること」の表紙もちらっと出てきました。

あとで、番組の内容がわかったらブログでももう少し紹介します。

 

 

※新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中です!発売後すぐに重版が続き、情報ライブミヤネ屋でも紹介されるなど、おかげさまで話題になっています。本当にありがとうございます※

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(8月2日発売)です!

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること。そこには、韓国には無い、平等という価値観がありました。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中です。私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、神様関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5