雑談、2019年10月9日

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

「雑談のようななにか」です。雑な談です。

「韓国を招待しなかった日本観艦式、台風で縮小・霧散の可能性」という記事が、午後4時か5時辺りから、ずっと「人気記事」5位前後にありました。今は8位です。

「台風が日本に接近」が9位。1位も台風(週末に東京湾に来るやつ)関連ニュースです。「ダウムカカオ」基準です。

記事そのものは、題にわざわざ「韓国を招待しなかった~」となっている点以外は、普通の内容です(下のURL)。

https://news.v.daum.net/v/20191009153106714

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

コメント欄もいつものヘイトスピーチばかりで、いつものことといえばそれだけのことですが・・

チョ・グク氏関連で国内ニュースも決して「ネタが無かった」わけではありませんが、さすがにこういう記事が人気記事8位だなんて、これはどうかな・・と思ってしまいました。

いったいどれだけ悔しかったんだよこの人たち、と。

 

他にも、ノーベル化学賞に、「リチウムイオン二次電池の生みの親」とされる吉野彰さんが選ばれました(3人共同受賞)。素晴らしいことです。

3~4年前は、こんなニュースが流れると、ネットには「韓国はまだまだ」「さすが日本だ」という話も結構ありました。

でも、最近はそういう意見はてっきりめっきり減ってしまいました。無いわけではありませんが。こういう現象も、同じ流れではないでしょうか。

https://news.v.daum.net/v/20191009185025549

 

本ブログで10年前から書いてきた、「『日』本に『反』することが愛国」とする動き。

「日本に起きた悪いことは、韓国で起きた良いことと同じ」、「日本に起きた良いことは、韓国で起きた悪いことと同じ」。

そんな考え方が、どんどん強くなっていく、そんな禍々しさを感じます。

 

韓国社会の「私の天国は誰かの地獄。誰かの天国が私の地獄」な考えは、無差別です。それが一つの共同体を維持するために国家レベルで「反日」という鎖が必要ですが、韓国社会内部も「反」が向かい合っているのは同じです。

そもそも韓国社会は、「私にとっての嬉しいことって、なんだろう」を考えてはいるのでしょうか。

例えば、セウォル号あたりから、朴槿恵氏の弾劾、チョ・グク氏事態まで、ほぼ2~3年に1回は極端な二分法に身を投じ、人生かけて真正面から衝突して、「疲れる」・・

ただ、敵側の人と「反」の行動パターンを取っているだけではないか?

前からそうでしたが、最近になって、ここ数年で、急激に露骨になってきた。どうしても、そんなことを思ってしまします。

チョグク氏の弟さん関連エントリーのコメント欄で「ヘルニア朝鮮」という言葉を見て大笑いしましたが・・(笑

ひょっとすると、「ヘル朝鮮」という言葉は、実は「ヘル以外を知らない社会」という意味なのかもしれません。

彼らが天国だと思うことって、きっと誰かの地獄のことでしょうから。

 

 

 

※新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中です!発売後すぐに重版が続き、情報ライブミヤネ屋でも紹介されるなど、おかげさまで話題になっています。本当にありがとうございます※

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(8月2日発売)です!

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること。そこには、韓国には無い、平等という価値観がありました。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中です。私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、神様関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5