(レナスレ)シャンデリアを見上げる

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください。レナスレに韓国情報はありません。本題(韓国情報)だと、1つ前の「ノーベル賞人材を育成~」が最新エントリーになります。ドール写真ばかりですので、苦手な方はご注意ください

 

レナと、また撮影スタジオに行ってきました。行ってみたい撮影スタジオがまだまだ多いので、寒くなる前に1ヶ所行って来ようかと思って。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

ドレスはこの前のものと同じですが、バレッタは新しいものです(ドレスに合わせました)。

ワイングラスに少しワインが入っているように見えますが、演出です(グラスの中に透明なパーツが入っています)。パンもフェイク。

 

背景は背景布でなんとかするとしても、照明(光)などは、自分の部屋ではどうしようもありません。撮影スタジオならではの素敵な照明がいろいろありました。

椅子の下にある家具は、スタジオのマスターさんがわざわざ用意してくれたものです。「ドール撮影ですか。小さな家具があるけど持ってきましょうか」と。本当に嬉しかったです。

 

 

 うちのこかわいいー(リクエスト

これからも、いろんなところを訪れてみたいと思っています。

それでは、今日はここらへんで・・・・

(・∀・)ノ

 

 

※新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中です!発売後すぐに重版が続き、情報ライブミヤネ屋でも紹介されるなど、おかげさまで話題になっています。本当にありがとうございます※

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(8月2日発売)です!

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること。そこには、韓国には無い、平等という価値観がありました。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中です。私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、神様関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5