韓国政府「北朝鮮への個人観光なら、韓国政府の許可だけで可能」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

まだまだ具体的なことは何も見えてきませんが、韓国政府は、金剛山「個人」観光についていくつかコメントを出しています。

いまの金剛山観光は、事前に現代峨山(ヒュンダイ・アサン)という会社が観光客全員のお金を北朝鮮に支給する形になっているため対北朝鮮制裁の対象になっているけど、個人観光なら制裁違反ではないというスタンスです。また、お金ではなく「現物」による支給も噂されています。

「そこまでして金剛山観光をやるべきなのか」という疑問しかありませんが・・

該当するいくつかの発言を、記事から引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・国内外から継続的に提起されている方法は、個人の観光活性化である。今、外国人の北朝鮮観光は続いている。しかし、中国、日本、一​​部の欧米国家の観光客で、需要は限定的である。北朝鮮の立場では、最終的に韓国人観光客を吸収してこそ、金剛山観光地区の成功も期待できる。

金正恩北朝鮮国務委員長が金剛山現地指導で「南の同胞がくるならいつでも歓迎する」としたのも、このためだ。

 

これと関連し、カン・ギョンファ外交部長官は、「私たち国民の(北朝鮮金剛山)観光は、統一部が許可するかどうかの問題」とした。団体ではなく、個人観光は、政府が許可すれば可能だということだ。イ・サンミン統一部スポークスマンも「個々の​​観光自体は国連安保理の制裁対象ではなく、安保理決議の他の条項に抵触しない方向に検討していくことができる」と述べた。

しかし、個人観光は、単に大量の現金流入禁止条項を避けられるかどうかの問題ではない。今の対北朝鮮制裁は、北朝鮮が大量破壊兵器(WMD)の開発に使う全ての収入源を遮断することこそが重要である。

形が個人観光といっても、統一部の許可を受けて韓国国籍者が、お金を出して北朝鮮に観光に行くなら、金額が大きいかどうかではなく、韓国政府が北朝鮮への現金流入を促す格好に見えるだろう・・>

https://news.v.daum.net/v/20191027162830170

 

中央日報(ソース記事)も書いていますが、今この時点でそこまでして金剛山観光を行う理由など無いでしょうに・・文政府からすると「ある」かもしれませんが。

また、「現物支給による観光再開」を主張する専門家たちもいます(URLだけ紹介します https://news.v.daum.net/v/20191027195237705

でも、これは前に韓国政府が言い出して、断られたことがあります。

5月、文政府は米など現物で代金を支払うことを北朝鮮に提案、「米を代金の2倍やる」とまで言ったけど、北朝鮮は拒否しました

 

 

 

※新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中です!発売後すぐに重版が続き、情報ライブミヤネ屋でも紹介されるなど、おかげさまで話題になっています。本当にありがとうございます※

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(8月2日発売)です!

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること。そこには、韓国には無い、平等という価値観がありました。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中です。私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、神様関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5