(レナスレ)レナのハッピーハロウィン2019

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください。「レナスレ」です。ドール写真スレですので、ご注意ください。韓国情報関連エントリーは一つ前(北朝鮮の飛翔体関連)のものが最新になります

 

またハロウィンになりました。これといって新しいグッズはありませんが、今年はレナが妖精、アイカとヒメノは悪魔っ子(?)という設定にしてみました。レナのカチューシャはあれこれ集めて組み合わせたもの、アイカ・ヒメノの羽は手作りです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

着ている服は別にハロウィン用ではありませんが、雰囲気はそこそこ合ってる気がします。

ろうそくはディズニーシーで売っていたものです。

 

ハロウィンって、定番のもの(ジャックオーランタンとか)以外は、意外とイメージが定まらなかったりします。日本の場合はメイド服とかもハロウィンアイテム扱いですし(本ブログも共犯

レナスレのハロウィンはこれで3回目です。そろそろネタ切れ感が半端ないですが、来年のことは来年心配することにします。しかし、早いものですね。今日がハロウィンなのに、店にはクリスマスグッズがいっぱい飾ってありました。

ハッピーハロウィン。

 

 

 

※新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中です!発売後すぐに重版が続き、情報ライブミヤネ屋でも紹介されるなど、おかげさまで話題になっています。本当にありがとうございます※

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(8月2日発売)です!

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること。そこには、韓国には無い、平等という価値観がありました。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中です。私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、神様関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5