(レナスレ)レナ、有馬温泉で一泊

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください。「レナスレ」です。ドール写真スレですので、ご注意ください。韓国情報関連エントリーは一つ前のもの(GSOMIAあたふた)が最新です

 

神戸の有馬温泉でレナの写真を撮りました。レナスレ有馬温泉バージョンです。

三宮からバスでの移動がかなり快適でした。有馬温泉に到着。

ちょうど近くに稲荷神社があったので、参拝しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

超時空・・いえなんでもありません。豊臣秀吉の像がありました。近くには「ねねの橋」もあります。有馬温泉に太閤・豊臣秀吉の別邸があったとか。

これがねねの橋です。写真からはよく見えませんが、橋の近くには像もあります。

 

レナ、自慢の着物姿で登場です。夏着物も注文いたしましたので、届いたらまたレナスレで紹介したいと思います。

最近、妙に大人に見えます。

 

実は、和室の撮影スタジオというのが意外なほど見つからなくて(無茶苦茶高いところならありますが)・・和室ということもあって、撮影スタジオのつもりで撮りました。でも、やはり照明関連がスタジオとは違いますね。畳の上で三脚を使うわけにもいかないし。

でも、この写真は撮影スタジオでは絶対無理です(笑

他にもシチューなど、適当に店に入って食べた料理、どれも美味しかったです。

夜景を見下ろすレナです。

帯は「片流し」。さすがに自信なくてマジックテープ式です(ドール用帯も、自分で結ぶ人もいます)。

衿芯は自作したものを入れました。

 

袂石または礫石と呼ばれる石です。君が代の歌詞みたいに、礫サイズだったものが大きくなったそうです。

 

バス停近くの「玩具博物館」へ。どっかで見たことあるものから初めて見るものまで、いろいろありました。特に、ドイツ地方の玩具や、からくり人形などがよかったです。こんな形のクリスマスオブジェは初めて見ました。木とキャンドルによる独特のグラデーションが美しく、他にも多数ありました。

 

 

誰もいなかったので、レナの写真も。写真からは見えませんが、近くに「禁断の惑星」のロボット「ロビー」の大きな玩具があります。

 

せっかくなので、三宮にある「ボークス」にお邪魔しました。

神戸も有馬温泉も素晴らしい旅行になりました。ありがとうございます!

それでは、今回のレナスレはここまでです。

 

 

 

※「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中です!発売後すぐに重版が続き、情報ライブミヤネ屋でも紹介されるなど、おかげさまで話題になっています。本当にありがとうございます※

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(8月2日発売)です!

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること。そこには、韓国には無い、平等という価値観がありました。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中です。私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、神様関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (192)

44 Replies to “(レナスレ)レナ、有馬温泉で一泊”

  1. レナちゃんの後ろ姿が好きです。
    着物姿は特に良いですねえ!!

  2. 相変わらずお美しい!
    帯の位置をほんの少し下げただけで
    こんなにも貫禄が出るものなのですね。
    シンシアリーさんの努力の賜物ですね。

  3. 上品な柄の着物ですね。
    髪飾り共々、レナさんによく似合ってます。

    レナさん「せっかくの温泉、今度は混浴をご一緒しましょう」ポッ
    シンシアリーさん「えっ?・・・えぇぇぇぇ!?」真っ赤

  4. こんにちは!

    レナちゃん、和服が凄くお似合い(*^^)v
    やはり大和撫子か~!

    有馬温泉に行かれた…ありま~(#^.^#)ごめんなさい下手なダジャレで失礼しました。

    昔の浪花女の私は、温泉と言えば有馬か白浜でした。ちょっと離れれば山陰の城崎か北陸の芦原かな?
    そう言う私的な事は、横に置いといて…

    有馬温泉の旅館でのレナちゃんとサクラちゃんがボークス張りの撮影現場で、楽し気に写っていますね。何せ本物の旅館ですもの料理などを見ると「美味しそう!(涎)」となります。有馬温泉の金泉(茶色い湯/つけるとタオルがすぐに茶色くなる)は、今はろ過して透明?のお湯になっているそうですね。TVで見てそう言う説明でした。湯の成分は昔のと大して変わらないとか…。

    大昔の子どもの頃に親に連れて行ってもらった、有馬温泉池之坊満月城(あの白木みのるがよくTVで宣伝しておりました)24年前の阪神淡路大震災で有馬温泉の施設はぐじゃぐじゃになりましたが、その時にダメになったのかと思いましたら、その後「火災」やらで無くなったとか、時の流れは早いな~と、つくづく思いますわ。

    シンシアリーさん、これからも温泉やそこの地元の食事など一杯楽しんでください(^^)/ 
    日本は、どこでもええとこでっせ!…関西弁。

    1. へ~え!あの鉄分が体に良いと言っていたのに透明になったと言うことは鉄分が無くなったんじゃないの?
      白浜は塩湯でしたね?

  5. 神戸~有馬へいらっしゃってたんですね。
    関西人の端くれとしましては、喜んでいただけたようで何よりです。
    (直接にはなんにもしてませんけど、先日たまたま写真に写ってる場所へ仕事で行きました)

    もし次の機会がございましたら、和歌山にある白浜温泉はいかがでしょうか。
    食も含めて、きっと喜んでいただけると思います。
    羽田から一日3往復(だったと記憶)直行便が出てますし!
    (余談スミマセン)

  6. 祖国、母国、テハンミングク(大韓民国)が大変なことになってるのに、、、

    な、な、な~んと愛◯のレナちゃん同伴の温泉旅行だって?! ( ゚Д゚) はぁ!

    えっ? 和服が似合うって? そんなこと聞いてないわ!(笑)

    まあ、たまには息抜きもしないとね! (^_^;)

  7. おおっ、禁断の惑星のロボット「ロビー」に「ボークス」ですか!SFファンとしてはたまりませんね!いろいろと堪能されて何よりです。和服のレナちゃんも可愛い❤️

  8. 有馬の金泉&銀泉いかがでしたか?
    腰痛とか一日では無理ですが、美肌効果は一日でもてきめんですよね!

  9. む。今日の着付けはいかり肩が目立ってしまってますね。
    ……うーん。芯が入った分、襟がしっかりして立ちすぎてるのかもしれません。襟の合わせと抜きを決めた後、下に向けて引っ張って肩回りが余らない様にしたり、僅かに合わせを広くとると目立たなくなるかもしれません。袖を下向きに引くだけでも違うかもです。

    襟の合わせや抜きがいい感じなだけに(・ω・)キニナルノデス
    >夏着物
    楽しみです。

    1. もともと素体がなで肩ではないので、無茶言うなとしか言えない。

      1. より良い、より可愛さを求めるか、
        無茶言うなとそこで停滞するのか。

        日々進化をしていくのです。(きっと

      2. >七誌さん
        以前のお写真では気にならないくらいですから、もっと良くできますよん。そも人だって体形に合わせて着方を変えることでより良くを目指すものなのです。それをして着こなすと言うのですよ。

        どうせ出来ないと決めつけてしまえば、そりゃ出来ません。
        向上を目指すのは素晴らしいことなので簡単にあきらめる前にもっと考えるといいのです。

        >みかげさん
        かわいいは正義ですから(断言)求めて然るべきなのです。
        (・∀・)ココンチノコヤリガイアルシ

        1. コッチ方面は全然わかりませんが、

          「なで肩でない」なら「(シルエットを)なで肩にすれ」ばいいんじゃね?

          この例えで伝わるかわからんけど、
          「着物の下に、マフラーみたいな、ショールみたいなのを掛けてなで肩補正する」

          「アントキノイノキみたいに、タオルを肩にかける」
          の方が伝わるか?

          何とかなりそーじゃね??

          1. >受験生さん
            男女問わず華奢な人用の補正下着やら詰め物は色々あるんですけれど、なで肩にする為の詰め物は聞かないかもです。多分肩が広かったり高い人には詰め物する余地があんまりなかったりするので、そういった事情で。
            (;´・ω・)アルカモダケド

            あとそれ首の長い人じゃないと別の切ない問題がでちゃうかも。スタイルよろしいドールなら大丈夫かな。

コメントは受け付けていません。