北朝鮮国連大使「非核化は米朝協議の議題ではない」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

AFP、ロイターなどの報道によると、北朝鮮のキム・ソン国連大使はマスコミに声明を出し、「もう米朝間の協議において非核化は議題ではない」と主張しました。

普通、こんなことを言うのは官営メディアの役割となります。今回は国連大使が前面に出ているようで、気になるところです。

また、京郷新聞によると、先月20日にも北朝鮮の外務次官から同じ発言があったとのことです。朝鮮日報と京郷新聞から、部分引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<北朝鮮キム・ソン国連大使は、今後、米国との会談で、非核化問題は議論されないだろうと7日(現地時間)発表した。

ロイター通信によると、キム大使はこの日の声明で、「私たちは今、米国と長い小言を述べる必要がなく、非核化は、交渉のテーブルからすでに除外された」と明らかにした。ロイター通信は、「北朝鮮が対米交渉期限に掲げた年末が近付き、米国と北朝鮮両国の緊張関係を示す最も克明な声明だ」とした・・>

https://news.v.daum.net/v/20191208101111893

 

繰り返しになりますが、京郷新聞によると、先月20日にも同じ話があった、とのことです。

<・・先にチェ・ソンフイ(崔善姫)北朝鮮外務省第1次官も先月20日、ロシアのモスクワを訪問し、米国側に何かメッセージは無いのか」という取材陣の質問に、「メッセージは無いけど、もう、核問題と関連した議論は、今後の交渉テーブルから下ろされたのではないか、と私は考えている」と述べている・・>

https://news.v.daum.net/v/20191208053042272

 

さて、予想通りではありますが、結局はこんな展開になりました。

昨日の固体燃料ICBM(?)の話もありますし、新型潜水艦の話もありますし・・新年早々、かなり荒れることになりそうです。

北朝鮮の反応も日米の反応ももちろん気になりますが、(文在寅大統領の方をチラチラ見ながら)韓国政府がどういうスタンスを取るのか。実に気になります。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日(アマゾン発売日基準)に発売です!

文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、文政権から見た場合、それはそう悪くない末路ではないのか、しかし、大韓民国という立場から見た場合は、どうなのか。あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(2019年8月2日)です!

韓国側からも「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (168)

51 Replies to “北朝鮮国連大使「非核化は米朝協議の議題ではない」”

  1. 朝鮮半島で戦争があってはならないニダ~

    よそならいいんですかね?

    1. そりゃよそなら大歓迎でしょう。テロリストに武器弾薬をはじめ小型戦術核なんか売れたら大儲けだと思いますよ。シリアやイラクあたりでごちゃごちゃやってる分には北朝鮮には影響ほとんどないでしょうし。

  2. >「メッセージは無いけど、もう、核問題と関連した議論は、今後の交渉テーブルから下ろされたのではないか、と私は考えている」と述べている

     そもそもが北は破棄する気がない。米国がなぜ交渉のテーブルにあげているのか不思議です。攻撃の口実にしては長期間にわたりますし。国力差を考えたら北が破棄する可能性があると米国が判断したのでしょう。韓国も北朝鮮も理性や論理の通用する国ではありません。

     米国の論理で軍事取引をして、いままでどれだけの血が結果として流れたかを北は熟知しています。韓国と違うのは北は中国の非道も理解していて中国からの距離も念頭に置いて核開発しています。従って放棄するわけがない。対米国だけではないのですから。

     北の落としどころは「北朝鮮を核保有国として米国は認めて、制裁を解除する」が原則でここから引くことはありません。それは米国の国益にそぐわないので米国もそれは認められない。

     政治的条件がそろえば米国は軍事行動に出る可能性は高い。政治的な条件とは、国内的な支持と国際世論と中国と韓国とです。国際世論はテロ国家として北は認知されている。中国は影響力を無視できません。韓国は曲がりなりにも同盟国なので配慮が必要です。

     逆に言えば、中国が黙認し韓国が離米すれば、対外的に北を攻撃できない理由がない。中国は条件次第では黙認する可能性はあります。

     あとは韓国の離米を待つばかりです。

    >北朝鮮の反応も日米の反応ももちろん気になりますが、(文在寅大統領の方をチラチラ見ながら)韓国政府がどういうスタンスを取るのか。実に気になります。

     北への物資援助を韓国は決めました。親北路線は揺るがない。

     むしろ外交音痴の文災害は北ではなくて米国を説得すべく、特使を派遣したり、宥和声明文出したり、訳のわからないことをするのではないかと思っています。北と米国の架け橋になれると信じているのが哀れです。

    1. 北の落としどころは、制裁は解除しないが、北の核保有は黙認するですよ。

      それ以外に落としどころはない。そして北の目論見はそれですね。
      アメリカはそれを認めると考えてます。それが日本には一番不利ですからね。

      いっそアメリカが制裁を解除して、北の核保有を認めれば、日本は核武装に走ることになります。アメリカは核保有を制裁の対象にしないのですからね。

      制裁は中露により骨抜き、韓国は中立化し、北のミサイルは毎年日本目掛けて警報を鳴らして、挑発する。そして朝鮮人は小躍りする。日本に待つのは、そういう未来です。

      1. リプライありがとうございます。

        >北の落としどころは、制裁は解除しないが、北の核保有は黙認するですよ。

         少し考えてみましたが、よくわかりませんでした。わからない理由は「落ちていない」と思ったからです。そういうお考えもあるのかなと思いました。

  3. 七誌さん、
    いくらなんでも、それはない。
    世界には北朝鮮と国交のある国が数多くある。
    オリンピックはそういった国からも選手、観客が来る。
    はっきり言って、そんなことしたら、
    北朝鮮に友好的な国まで、市民レベルで敵に回すことになる下策中の最下策。
    恥をかくというのは、韓国みたいに、
    国際的な大会で、「おもてなし」の「お」の字もない、自国のメダル獲得のために、
    ホスト国であるにも関わらず、審判買収、
    不正を働くなど、自分のやったことに対してのみ。
    自分達が来日してくれた各国選手、観客に対してどう行動し、そして責任を果たしたか、
    それは何に対してもそうです。
    恥はかかせるものではなく、自ら行動によるものですよ。

    1. わたしも実は、直接に北朝鮮がオリンピック期間に撃ち込んで来るとは思っていません。ただし、北というか、朝鮮人はそういった、日本にミサイル警報を鳴り響かせ、日本の株を下げる行為をとても喜ぶ民族だということを日本人は知っておく必要があると考えるのですよ。

  4. まぁ、タイミングとして「米軍イラク派遣」の裏ですけどね。
    第七艦隊も舐められたもんだな。

  5. 「最悪のタイミングで最悪の選択をする」のは南だけかと思っていましたが、北もそうなのかもしれませんね。
    先のエントリーも含め「困窮しても頭だけは下げたくない。だから脅迫を強化する」といったところでしょうか。自分は理解できないし、理解したくもない。

  6. 内容が日本のベンチマークですね。
    それ以上の感想が無い。

  7. 私の個人的な見解ですけど、トランプって人は本質的に
    ビジネスマンで得になる事はするけど損な事はしないと思います。
    で、彼にとって北朝鮮攻撃は金使うばっかりでお金にならない
    だから言うだけで実行しなさそう。
    タカ派どんどん切り捨ててますもん

  8. リビア方式もcvidも引っ込めて、手ぶらで北に近寄ったトランプ大統領。それでも核やミサイルが交渉材料になり得ないと知った北に、時間稼ぎをする理由は見当たらない。

    1. 朝鮮民族が欲しい世界は、核武装で日本の上に立つ朝鮮と、9条を守って毎年鳴り響くミサイル警報に怯える日本の関係だ。

      オリンピック会場に競技中、空襲警報が鳴り響き、日本は大恥をかく可能性だってあるのですよ。日本の株は暴落するでしょうな。

      1. >朝鮮民族が欲しい世界は、核武装で日本の上に立つ朝鮮と、9条を守って毎年鳴り響くミサイル警報に怯える日本の関係だ。
        そこまで日本との関係に北朝鮮はこだわってない。
        北朝鮮が最優先で欲しい世界は、金王朝が世界中に認められて生き残れる世界だ。

        >オリンピック会場に競技中、空襲警報が鳴り響き、日本は大恥をかく可能性だってあるのですよ。日本の株は暴落するでしょうな。
        それはあり得るよ。ただし、日本に大恥をかかせることが目的じゃないけど。

        1. 大親分の中国は、東京オリンピックに合わせて核実験、わざわざ東京に放射性物質を降らせた実績がありましてね。

          特アというのは、一つの得がなくても日本に恥を掻かせる為に動くのです。

      2. 東京五輪で警報が鳴り響き、大恥をかく日本を、七誌くんはお望みのようだw

        仮にそうなって、日本が恥をかくかい?

        怒りは北に向かうであろう。
        平和の祭典を妨害した北にね。

        それに、
        今まで、何度となく警報が鳴ったが、日本人は怯えたかな?
        パニックになったかい?

        アンタはビビリまくったかもしれないがw

        阪神淡路大震災、東日本大震災、各地の豪雨、などを経験し、日本人は誰でも何処でも、「明日生きてるかわからん」状況で生きている。
        今を精一杯生きようとしている。
        ま、怠惰に生きてるやつもいるだろうが。

        これらの災害で、パニックの報道があったか?
        (身内の死を前にして取り乱すことはあるだろう。そういうことをここでは言っていない)

        日本人を馬鹿にするのもいい加減にしとけよ?

      3. 「ミサイルで恫喝する事」を「日本に大恥をかかせる」と感じるのは、変な感覚です。

        ふつうの日本人には、分からない。
        「特亜はそういう感覚なのだ」と言われても、「ああ、そうなの」としか思わない。
        特亜以外の国も、この「大恥のかかせ方」には、共感できないでしょう。
        つまり「ミサイルをぶっ放して、日本に大恥をかかせるニダ」は、全然意味がない。

        「日本の大恥」とは、何か?
        考えてから、ものを言ってくださいね。

        1. ときどき彼らの思想を理解できない頭の悪い人がいるねw
          そういう人は、韓国を論ずるのに向いてないんでしょう。

          1. よく分かりますよ
            GSOMIA破棄で日本を困らせようとして
            自分が困る国のことくらい

            コメントで他人を嘲笑おうとして
            自分が嘲笑われる人のことくらい

      4. ハーグ陸戦協定に於ける、開戦・戦争の定義も理解してないバカ。
        そんな状況でオリンピックなんて開催されるワケないんだけど、アタマ悪過ぎでしょ。

  9. 北朝鮮がアメリカに物理的な危害を与えると此処ぞとばかりにメッチャ報復されるから、
    今後北朝鮮は日本に対してチョッカイを出してくるだろう事は容易に想像できる、

    まぁ早く言えば本当はアメリカが怖いから、植民地の日本にチョッカイを出してアメリカを交渉のテーブルに引っ張りだそうとの思惑・・・、

    北朝鮮は取り敢えず日本の上空を通過するミサイル(人工衛星)を打ってくるだろう事は誰もが容易に想像がつくはず、

    その時日本はどんな対応をするのか? 
    生半可な対応で誤魔化していたら、北朝鮮は当たり前の様に恒常的にミサイルを打ちだすだろうが、

    そうなった時、日本政府は相も変わらず何時もの〝遺憾砲〟を連発する積りかな?

    初 弾 ⇒ 誠に不適切だ
    二弾目 ⇒ 誠に遺憾だ
    三弾目 ⇒ 在っては為らない事だ
    四弾目 ⇒ 看過できない事だ
    五弾目 ⇒ 然るべき対応も考えなければならない
    六弾目 ⇒ 想定を超える深刻さだ
    七弾目 ⇒ 此の件で友好国と親密に協議する
    八弾目 ⇒ 日本政府として独自で出来る事もある
    九弾目 ⇒ 然るべき対応を取らざるを得ない
    十弾目 ⇒ 国連安保理事会に上程する

    某国の国民 ⇨ そんだけぇ~(´;ω;`)!

コメントは受け付けていません。