韓国の教科書、北朝鮮を「国」、韓国は「政府」樹立と記述

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国の中学・高校の歴史科目教科書が、いままで韓国の「正統性」としてきた主張と随分違う内容を載せていることがわかりました。「併合は合法だったよ。悔しい?」とかそんなこと書いてあるならいいですが、残念ながらそっちではなく、北朝鮮関連です。

以下、朝鮮日報が去年12月(17日~27日)に載せた2つの記事から、まとめてみます。まず、中学教科書から見てみましょう。

・来年3月から韓国の中学校で使用される6種の検定中学校歴史教科書にて、「天安艦爆沈」という表現を使用した教科書は無い。1つの教科書だけが「天安艦事件」としている

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・1983年アウンサンテロ(ラングーン事件)、1987年KAL 858機空中爆破を扱った教科書は無い

・韓国が朝鮮半島唯一の合法政府だと明記した教科書は1種(1つ)だけ。2種は「大韓民国政府の樹立」と「朝鮮民主主義人民共和国の樹立」と記述している。カン・ギュヒョン明知大教授は「北朝鮮は共和国樹立とし、大韓民国は政府樹立と書けば、私たちの歴史を格下げしたことになる」とした

・北朝鮮の3代世襲および金日成・金正日・金正恩と北朝鮮に対する否定的な評価が無い

・李承晩・朴正煕・全斗煥・盧泰愚政府に対しては「長期独裁政権」など民主化運動を弾圧して武力で鎮圧したという記述が大きな割合で入っている。キム・グァンドン国家政策研究院長は「教科書だけ見れば、北朝鮮より大韓民国の歴代政府がはるかに『悪』である」と話した

・6種のうち5種が、現ムン・ジェイン政府を扱い、肯定的に書いている。金星出版社の教科書だけムン・ジェイン政府を明示的に言及しなかった。智学社の教科書の歴代政府関連の表は、金大中・盧武鉉・文在寅政府(※今の大統領選挙制度になってからの左派政権)はそれぞれ2つずつ民主化と平和のための努力を紹介し、金泳三・李明博・朴槿恵政府(※右派政権)に対しては何も書いてない

https://news.v.daum.net/v/20191227030958228

 

以下、高校教科書です。

・来年3月から高等学校で使われる高校韓国史教科書にて、教科書8種すべてが国連が大韓民国を朝鮮半島唯一の合法政府として承認したことを書いていない

・北朝鮮政権の3代世襲・人権問題は言及すらしていない

・戦後、韓国は「政府の樹立」、北朝鮮は「朝鮮民主主義人民共和国の樹立」とし、正統性が北朝鮮にあるかのよう書いた教科書も6種である

・教科書のほとんどが天安艦爆沈を最初から言及せず、または「天安艦事件」など曖昧に表現した

・韓国が成し遂げた奇跡の経済成長・産業化に関する内容は減らし、民主化、キャンドル集会は大々的に扱った

・任期がまだ終わってもいない現政権を賛美している。 「韓半島(※朝鮮半島)の緊張はムン・ジェイン政府の努力によって大きな転換点を迎えた」「2017年文在寅政府が執権し、南北関係が改善された」、「(労働市場の二極化、低所得層の割合の上昇などの副作用を)所得主導の成長に変えようとする動きが起きている」という内容もある

・これは教科書というより、左派政治宣伝物である

https://news.v.daum.net/v/20191217031939061

 

憲法と教科書が別々の道を歩んでいると言っていいでしょう。前の左派政権(金大中・盧武鉉政府)のときもこんな感じでした。その教育を受けた人たちが大人になって、社会の中心になって、親になったこと。そのタイミングと、大規模ろうそくデモ(朴槿恵氏の弾劾)のタイミングが重なったのは、決して偶然ではないでしょう。

「文在寅政権の末路」でも扱いましたが、左派の有力政治家たちが次々と自爆してしまって、左派の政治基盤がずいぶんと弱くなりました。とはいえ、未だ個人的には「多分、次も左派政権になる」(いまのようでは、ですけど)と思っています。その次まではさすがによくわかりませんが、このような教育が、左派にとっては何よりの「未来志向(笑)」な投資になることでしょう。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊文在寅政権の末路」が、発売中(2019年12月27日発売)です!

文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、文政権から見た場合、それはそう悪くない末路ではないのか、しかし、大韓民国という立場から見た場合は、どうなのか。あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が発売中(2019年8月2日)です!

韓国側からも「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (139)

“韓国の教科書、北朝鮮を「国」、韓国は「政府」樹立と記述” への35件の返信

  1. 北朝鮮が正統ということになりますね。統一朝鮮への道を進むことになるのでしょうね。

  2. 「これは左派宣伝物」

    これまでも、宣伝物でなかったことなんてなかったと思う。

    ただ、任期途中の政権を賛美する、ってのは、なんぼ韓国とはいえ、なかなか斬新。

  3. わたしは、南朝鮮より北朝鮮の方が正統だと思うけどね。

    アメリカがハワイから李某連れてきて占領下で作った傀儡政権なんですよ、南朝鮮の生まれは。
    そこに正統性なんかは何処にもない。

    1. まるで、金日成がソ連の傀儡じゃなかったみたいな言い草だな。
      親北派に鞍替えしたのかい?

    2. 反日種族に
      正統性どころか今日を生きる資格すら無い

    3. 七誌君へ。
      七誌君は、馬鹿側なの?。
      北も南も「傀儡政権」なのよ。
      正統性なんか無いのよ、何処にも無いのよ初めっから。
      だから北は、革命として「朝鮮戦争」を始めた。
      南は、どこぞの亡命政府とか言ってるけど、正統性が無いのよ。
      大韓帝国を引き継いでないから。
      大韓帝国を引き継ぐという事は、大日本帝国を引き継ぐ事なので、反日は即アウトなのよ。
      此の理屈が判らんのが「反日種族主義」なのよ。

  4. >これは教科書というより、左派政治宣伝物である

    う~~ん、これはちょいと違うなぁ。
    なんだろ・・宣伝物には違いないのだが、宣伝の性格が違うなぁ。
    朝鮮半島統一への具体的な行動の一環だろうなぁと俺は思う。

    ぶっちゃけ、南朝鮮は北朝鮮分の銭を使い込んでしまって、一文の銭も残っていない。更には、我が方からの借り入れ金が南朝鮮の国家予算数十年分に達している様子。南朝鮮は統一後にこれを反故にする算段をしているばかりでなく、寧ろ北朝鮮と結託する格好で強請、集りを目論んでいる。

    つまりは、これは意思の統一のためにやっている。
    分かりやすいと言えば分かりやすい。
    と、思った。

  5.  韓国人は日本を批判するときによく「歴史を忘れた民族に未来はない」といいます。その本質が端的にわかります。

     日本の歴史教科書は史料の取捨選択と叙述の量において教科書会社の色が出ます。しかし、印象批評の部分はほとんどない。社会的なコンセンサスのある評価はあります。

     ですから、韓国の学生が日本の教科書を読んだときに「日本の教科書は意外にまともだ」という評価をときどきSNSなどで観ます。

     検定に当た日本でも所轄官庁の大臣の意向というのは無視できないのだと思います。しかし、韓国のような「いままで教えてきたのは何だったの?」というものは観られません。

     私の記憶にあるのは「任那日本府」くらいです。一度消えて復活しました。韓国を忖度して日本が歴史をねじ曲げたのを観て、「歴史って簡単に忖度できるんだな」と感じました。

     ですから韓国のみを歴史を恣意的に取捨選択する国家として認識することはありません。日本にもあることはあるのですから。

     ただしその恣意性が露骨なこと、事実の取捨選択が異常なこと、180度違う歴史観が公然と採択されることで日本とは違うなと感じます。
     もともと、韓国の歴史教科書は日本とはスタイルが違う。歴史的事実に対して主観的な印象批評がくっついています。新聞社のコラムを歴史的に編集しているかのようです。
     客観的な資料に基づく史実さえ外さなければ、それもひとつのあり方だと私は思います。

     問題は客観的であるはずの史実も、政権によって変わってしまうと言うことです。評価が変わるのではなくて、史実が変わります。

     「歴史を忘れた民族に未来はない」が正しいかどうかは識りません。ただそれを是とする立場であっても「歴史」が変わる民族にはそもそも未来につながる過去がないのではと思っています。

    1. じわたねほさん

      私が聞いた話では「任那日本府」が一時消えたのは純粋に学問的な意味でした。学生時代に講義を受けた古代史を専門とする先生の講義内容によれば、まず「日本」という国号が確立するのは恐らく7世紀後半の天武天皇の時代であり、任那日本府があったとされる時代には成立していなかったという点があります。

      もう一つは、仮にそれが任那倭府であったものを脚色したのだとしても、日本書紀に記載されている内容からは大和朝廷の命令を受けてことをなす機関としての性格は見られない、ということです。

      もちろん、日本書紀の記述を全否定するような左巻き歴史学者が少なくなかったこともあります。

      しかし、その後日本書紀の記述が非常によく事実を伝えていること、日本書紀編纂時に「やまと」という言葉には単純に「日本」を当てはめていったらしいこと、などがわかり、見直しが入ったということです。

      個人的には、任那地域の諸国は独立性を保っておりますので、その諸国連合が後ろ盾として大和朝廷を頼り、同盟関係にあった、その同盟の連絡機関のような位置づけであったのではないかと考えています。

      あの国が記述に反対するのは単に古代においてさえ非常に大きな影響力を持った日本の存在を否定したいからで、任那地域に残された前方後円墳まで破壊してしまったのはご存知の通りです。

      ですから、少なくとも任那に関しては政治的な影響を受けたものではないでしょう。

      1. 〉ですから、少なくとも任那に関しては政治的な影響を受けたものではないでしょう。

        わたしはそうは思わないね。聖徳太子といい、曲がるときには必ず特アに都合のいい方向にしか曲がらないからな。日本の教科書は。

    2. じわたねほさま
      「歴史」が変わる民族にはそもそも未来につながる過去がないのではと思っています。
      素晴らしい、じわたねほさま語録が、また一つ増えたなと思いました。
      一言「その通りだと思います」。

  6.  そのような内容もさることながら、実に教科書の2/3位が李氏朝鮮末期(高宗時代)以降の記述に当てられている事に驚きました。日本の教科書なら、明治以降の記述はせいぜい1/5位だと思います。半分を越えるなんてあり得ない。

     併合以前の1000年にも及ぶ歴史を捨てているようにしか思えない。1945年当時、李朝の末裔は生存していたのに、再興を選ばなかったのは朝鮮民族です。併合によって李朝を精算し、半島に革命をもたらしたのは日本。日本が李朝を終わらせました。結果として朝鮮民族もそれを支持し、継承しました。歴史教科書も併合以前を軽視し、併合による李朝滅亡を支持しているように思えます。それ以前は極端に薄いオマケ扱いですから。

     基本的な自国の歴史的事柄を網羅しているとは思いがたい。自民族の歴史的積み重ねの上の今を考える素養が身に付くとは思えない。年表の所々に何の脈絡もなく、都合の良い歴史的事柄がポツリポツリと並んでいるだけじゃないか?。それが彼らが子孫に伝えるべき自分達の歴史なんでしょう。

    1. 歴史を捨てているというか、日本のように豊かな書誌・遺跡がほとんど残っていないのだから、記録のしようがないのでしょう。
      現在の少ない歴史的記述でさえ、嘘偽りに満ちている。
      韓国・朝鮮人こそは「歴史を忘れる民族」「歴史を破壊する民族」ですね。未来はないですよ。

  7. 読んですぐ思いついたのは裸の王様です、この場合は裸の国民があってるんでしょう、文大統領は詐欺師で、馬鹿者には見えない不思議な生地とは韓国はうまく行ってる言う文大統領の言葉です、詐欺師に騙された国民は財政が破綻するかもしれないのに反日をしてれば国が良くなると信じて反日を続けるばかりです、紳士在り氏とか韓国の教授とかが本を出して騙されるなと警告しても韓国国民は文大統領を信じて反日に勤しむのでした、裸の国民のお話でした。

  8. 教育は大事ですね。こんな政治恣意的な教育を続けていたら、韓国国内は一つにまとまる事も出来ず、国は滅びてしまうでしょう。この国とも言えない国と距離を置く事が、日本の国益にかなう正しい判断だと思います。

  9. >国連が大韓民国を朝鮮半島唯一の合法政府として承認

    コメント欄でも既に疑問のコメントが出ていますが……

    (・∀・)こんなの何時決まったのw
    Wiki見直して見たけどそれらしき記述も無いみたいだし
    そもそも北朝鮮と国連軍は休戦協定を結んだ訳だから
    そんな事やる訳が無いと思うんでけどね
    ロシアが黙ってないでしょうし
    そもそも、そんな事が承認済みなら

    (・∀・)在日君達に永住許可を与える根拠自体が消滅するではないですか
    朝鮮半島の統一政府が無いから、暫定的に「避難民」として取り扱ってる訳でしょ
    特に三世以降については「努力する」だけなんだから
    今すぐ帰って頂いても全く問題無し

    1.  日韓基本条約の第三条に、次の記述があります。
      ———————————————–
      第三条
       大韓民国政府は、国際連合総会決議第百九十五号(III)に明らかに示されているとおりの朝鮮にある唯一の合法的な政府であることが確認される。
      ———————————————–
      ソース:h ttp://worldjpn.grips.ac.jp/documents/texts/docs/19650622.T1J.html

       で、国際連合総会決議第百九十五号(III)というのが、こちら。
      ———————————————–
      1. 臨時委員会の報告書の結論を是認する;
      2. 全朝鮮における大多数の朝鮮人が居住し、臨時委員会が観察および協議することができた朝鮮のあの地域に対して、事実上の統制力と法的決定力を持つ、合法的政府(大韓民国政府)が成立した;臨時委員会が観察するこの政府は、朝鮮における有権者のいわゆる自由に発現せる意思の高まりに基づいている;この政府は朝鮮における唯一政府であること;を宣言する
      (中略)
      187回全体会議,
      1948年12月12日
      ———————————————–
      ソース:h ttp://anotherview.doorblog.jp/archives/26805370.html

       終戦後に連合国の占領下にあった朝鮮半島では、韓国が1948年8月15日に独立し、北朝鮮が1948年9月9日に独立したため、朝鮮半島の分断が避けられなくなった。この時期に、自由主義陣営の一方的な意見が国連で採択された。
       しかし、その後、1991年9月17日に、韓国と北朝鮮の両国が国連への加入を同時に承認されている。自由主義陣営と共産主義陣営が、政治的に妥協した結果でしょう。
       なので、現在の国連は、北朝鮮も国として認めているわけで、1948年の国連決議がどうしたなんて言っても何の意味もないわけです。しかし、韓国ではOINKなので、大昔の1948年の国連決議を振りかざしているわけです。ここにも、韓国のファンタジー歴史観がある。

    2. 祐さん

      > (・∀・)在日君達に永住許可を与える根拠自体が消滅するではないですか
      > 朝鮮半島の統一政府が無いから、暫定的に「避難民」として取り扱ってる訳でしょ

      李承晩大統領が、朝鮮戦争や政治的弾圧から避難してきた、韓国人の帰国を認めなかったのです。
      今の韓国も、帰国事業を受け入れると思えません。

      永住許可は、日本の法律に基づいていますので、国会で法律を改定しない限り不可能です。

      『日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法』(通称は入管特例法、入国管理特例法)

      国会議員に働きかけないと、法律の改定はできませんよ。
      法律を改定するとなると、野党などから激しい反対運動が起こると思いますので、簡単ではないでしょう。

      1. 〉永住許可は、日本の法律に基づいていますので、国会で法律を改定しない限り不可能です。

        また嘘を書いてる。
        永住許可は、法務大臣の下す行政措置であって、法務大臣はこれを一方的に取り消せる。

        1. 特別永住者については平成3年の法律第71号の特例法に定められている。

          特別永住者と永住者の区別もつかんのか、七誌は。

          ウソを書いているのはお前だ。

        2. 思い込みだけで語る。言う言葉もないですね。何をか言わんや。

          国の政策について語る資格もありません。
          こんな人のたわ言を聞いて、真に受けても意味がありません。

          1. そうか。名有名無さんは達観しておられるのですね。

            七誌にはそういう扱いがふさわしいのかも知れませんね。

            ん?ひょっとして私に対する発言だったのかな?

    3. 現行憲法の1章第3条に
      “大韓民国の領土は韓半島とその付随島嶼とする”と、しれっと書いてあるので韓国が自称している(おそらく北でも半島は北の領土と考えている)のでしょう。憲法自体が政権の都合で何度も改正(笑)されているので最初の頃は”韓国だけが唯一の”とか書いてあったのかも…韓半島とか言う呼称と同じでOINK案件?

  10. 「憲法と教科書が別々の道を歩んでいる」
    左派政権が続けば憲法が改訂され統一に向け加速する内容になるでしょうね
    文大統領は高麗連合国憲法前文を考えてるでしょうね
    悠久な歴史と伝統に輝く我々連合国民は、統一運動で建立…

コメントは受け付けていません。