新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか」と「文在寅政権の末路」のご紹介

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

 

本エントリーは、新刊、2020年3月1日発売の「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」と、2019年12月27日発売中の「文在寅政権の末路」のご紹介となります。発売日はアマゾン表記基準です。

いつものことですが、「本当にありがとうございます」以外に、言葉もございません。

なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(扶桑社新書)

文在寅政権の末路 (扶桑社新書)

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」は、2019年2月に発売された単行本版に、新章「約束を望む日本、拘束を望む韓国」を追加したものとなります。

妙な話ですが、本書は「品位」の話です。韓国では『格』という字が、まるで上下関係を表すようになっていますが、私は、「品位」や「品格」という言葉は、他人との比較やランク付けの意味ではないと思っています。お金で品位とか品格とかの話になると、どんな形になるのでしょうか。大金持ちは品位があるのでしょうか。そうではありません。それは違います。

日本に来てから、私は、韓国では見いだせなかった『平等』の価値観を感じました。それは決して他人との比べ方や、お金の絶対額で見えてくるものではありません。共産主義などで言う平等とも違います。韓国には無かった、その平等の概念。それこそが、人とお金の間に存在する共存関係に絶妙な品位を作り出している。そんな内容の、いわば日本人の品位に関する本です。

本ブログでも一部を紹介しましたが、「『自』中華思想」、「お金は幸せに必要なのか」などのエントリーも、もともとは本書のために用意した内容となります。他にも、韓国人とクレジットカードの悪縁、日本と韓国で「最低賃金」という存在の意味の差、タイトルにもなっている「なぜ借りたお金を返さないのか」を通じての韓国社会分析、そんな内容を、思いっきり書きました。

 

 

・「文在寅政権の末路」は、なんというか、実に「題のとおりの」内容です。

文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、文政権から見た場合、それはそう悪くない末路ではないのか、しかし、大韓民国という立場から見た場合は、どうなのか。

後継者問題はどうなっているのか、韓国経済、特にデフレ問題はどうなっているのか、ろくに民衆運動利益も無い彼が「運動圏」出身に囲まれている現状は、果たして何を意味するのか、南北の問題はどうなっているのか、日米韓の問題はどうなっているのか、そして、日韓の問題はどうなっているのか。

あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、だからこそ私が思っている内容を、日本の皆さんに紹介したいと思っている事案、側面を、自分自身に率直に書きました。

ぜひ、ご一読を!

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (726)

43 Replies to “新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか」と「文在寅政権の末路」のご紹介”

  1. Kindle版が出たら購入します(^^)v
    外交も経済もむちゃくちゃなのでどうなるんでしょうね
    辞任はしないでしょうし
    年始の演説が楽しみかも

  2. 「文在寅政権の末路」ですか。
    そりゃまた、予想の難しいテーマを選んだものですね。
    いくら韓国人のブログ主であっても、いやむしろ韓国人だからこそ(?)、韓国の民衆と政治の将来動向は読み切れるものじゃないような気がします。
    が、そう遠い未来の話でもないし。お手並み拝見というところでしょうか。

  3. 新刊リリース、おめでとうございます。そして、ありがとうございます。早速注文させていただきました。待ちに待った新刊、読むのが楽しみです。

  4. シンシアリーさん こんばんは。
    新刊おめでとうございます。相変わらず精力的に頑張っておられますね!
    ムンたんの末路ですかい?まだ2年以上あるよww
    (コリアウォッチャーの)予想通りだとつまらんし、予想外でも驚かんし、ドッチやねんww
    どちらにしてもHAPPYではないのかもね!
    新刊楽しみだなぁ^^

  5. 文在寅の末路か。。

    1位 投獄 1.1倍 
    2位 自殺 2倍 
    3位 亡命 4倍
    4位 乱心 1.2倍
    5位 何事もない 大穴 10倍

    こんなところでは?
     

      1. もし後続になるような有力な保守派がいたら、文大統領に、安重根を夢見る青年を(米国あたりが)けしかけても不思議ではないけど、現状ではさらに悪化する可能性ありますからね。
        外交も経済も追い詰められていくので、もうしばらく様子見でいいのでは、と思っていそうです。(日本も米国も)
        というかどのような約束も政権が変わったあと、再度結び直すのなら、現在の政権と約束事しないでいいんじゃない?とか思うのが当たり前ですね。

        (`ロ´) …銃で暗殺もしくは刑死か

      2. そういえば暗殺が抜けていたな
        うっかりしました。
        自殺の次くらいにありそうだ
        廬武鉉の自殺にしても、何か胡散臭かったからな
        実は暗殺だったとしても、驚くことではない

  6. 祝・新刊(*‘∀‘)ネンマツー
    これは大掃除をとっとときっちり終わらせろと言うお達しですね。
    行く末じゃなくて末路なのは確定なんですね。成れの果て。

    1. ムンたんの末路。

      ①北と統一
      北が主導すれば必ず消される
      じょんうん「やれ!」

      ②シナの王外相が、「警告状」持って訪韓するというw
      シナは別に「韓国は欲しくない」が、捨て駒としては有効。
      王「おう!どーすんだ、ムン!アメリカのミサイルを配備しないよな?!
      GSOMIA破棄すんだろ?お?」

      ③アメリカさん、駐留費全額を強請るw
      ト「オラ、ジャンプしてみろ!」

      ④日本さんの外務省「韓国(文喜相)案は受け入れられない」。
      安倍「国際法守れ!」

      よッ!東アジアの人気者ッ!!
      ムンたんの明日はどっちだ?

      1. >受験生さん
        それ全部どうにか凌いでも(出来るのか)「後継政権に吊るされる」が避けがたいですから明日はやっぱ末路なんでしょうね。

        王外相の訪韓がたn、気になります。
        予め踏絵というか請求書を提示の上での訪韓で逃げ道を塞がれてますよね。

        1. 予め、最後通牒書を持参で訪韓するとリークするあたり、中国の韓国への躾は筋が通ってますね。色よい返事をしなかったら、分かってるだろうな、THAADの時以上に締め上げるぞと、脅されて、ブンたんはどうするのでしょうね。

          1. 離米を進めているので、中国側のなすがままになりそう。
            韓国としては米国の圧力に対抗するための(もしくは自国の価値を高める)措置でも、実際は、2国を都合よく利用しようとするコウモリ外交なので、両国から叩かれる運命にあるのです。
            昔はこんなことして日本に併合されましたが、米国はどうするのでしょうかね?

            米国側は、商売で考えるなら、赤字は垂れ流すは、感謝されるどころか嫌われるわ、良いことがないなら撤収すべきなのです。
            あとは国としての同盟と国防からの観点ですが、相次ぐ裏切りとも言える行為で米国人が血を流して守る必要があるのか、揺らいでいる状態です。しばし静観中だけど、韓国側からの修復の動きがない以上、揺らぎっぱなしです。

            中国、米国、北朝鮮、日本。
            四面楚歌な状態ですね。

        2. >それ全部どうにか凌いでも(出来るのか)

          ムンたん、案外、凌いじゃうかもしんないw
          なぜか?
          当事者能力がないからw

          シナも米も日本も、そして多分じょんうんも、
          (それなりに)当事者能力を持ってコトに当たってるのに対して、韓国に価値がないことが幸いして、ムンたん、
          「話にならん!」
          になる可能性があるw

          我々も、「コイツはアホだ」ってヤツは、どーしよーもないべ?
          みんなして、「オマエはアホだ」と言っても、伝わらないんだ、アホだからw

          身近におられますね?

          1. 貴様ぁ!七誌先生を愚弄するかぁ!

            まぁ、あえてフォローするなら、七誌先生はアホじゃない場外ホームラン級の馬鹿なんだ、ブヘヘへ

            俺は詳しいんだ

      1. A4一枚の前書きで終わるでしょ

        『ネトウヨはホルホルしてるけど日本の一人負けだから』

        失礼、一行でした、プークスクス

  7. 予約ポチして参りました
    年末の主婦は忙しいので多分年が明けてからゆっくり拝読させて頂きます
    楽しみにしております

  8. キタ ━━━ヽ(・´ω`・)ノ ━━━!! 新刊おめでとうごあいます。新しいの楽しみにしています。

    ムンタンの末路なら・・・まあ、この先色々事件が起こっても、急いで書き直しする事もないタイトルですな。

    ( ̄人 ̄)沢山売れますように・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。