韓国紙「政府方針が韓日GSOMIA終了に旋回した!」、大統領府「いや、違います」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

・・・で、このようにGSOMIAージソミアー支所ミア(誤訳)ー支所迷子(誤訳)ーと騒がしい韓国政府ですが、大統領府自ら「GSOMIA終了は今の所考えていない」と否定する結果となりました。

中央日報が「大統領府内で、GSOMIA破棄論が急浮上している」という記事を載せましたが、そのタイミングが、先に話した「外交部当局者」の件とほぼ同じで、他にもいくつかのメディアが「大統領府が強硬路線に急旋回した」とする趣旨の記事を載せました。一応、中央日報の記事だけ部分引用しますと、こういうものです。

<日本政府の輸出規制措置の強化をめぐる韓日両国間の議論が3ヶ月目に入っても大きな進展がない中、大統領府の内部で「韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)終了」主張が再浮上していると、政府消息筋が11日伝えた。これにより、韓日はもちろん、韓米間の防衛費分担金交渉に続き、GSOMIA問題に起因する外交葛藤が再燃するのではにかという指摘が出ている。外交部内では青瓦台の方針を懸念する気流も一部あり、ややもすると、政府内の対立に広がる可能性さえある・・>

https://news.v.daum.net/v/20200212050047571

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

すると、大統領府があっさり「そんなことない」と否定しました。GSOMIA終了は今のところ考えていない、日本と韓国の両方にとって良い結果になるよう、話し合っているというのです。

<大統領府は、韓日軍事情報保護協定GSOMIA終了の問題と関連し、「交渉が進行中の事案」とし、大統領府の外交安保ラインがGSOMIA終了に強硬旋回したというマスコミの報道は事実ではないと明らかにしました。青瓦台(※大統領府)の関係者は、今日(12日)記者たちと会って、「私たち側も日本側もお互いに良い結果が出てくるようにするのが交渉というものだ」とし、このように言いました・・>

https://news.v.daum.net/v/20200212161024152

 

1つ前のエントリーの「外交部当局者」はともかく、6日にはカン・ギョンファ外交部長官がGSOMIA終了は暫定のものだとしていたのに、いざ問題になると、すぐこれです。「GSOMIA終了するぞ!日本は輸出規制を撤回せよ」と言っておきたいけど、その責任を取りたくないという、いつものスタンスだと見ていいでしょう。それなら最初から言わなければよかったものを・・

保守の自由韓国党は、「4月の総選挙のための反日ポピュリズム扇動だ」と非難している、とのことです。自ら否定してしまったし、野党から攻撃されているし、日本からは反応無し。いまのところ、韓国政府の「GSOMIA言ってみた作戦」はまた失敗のようです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。※画像は単行本版のものです※

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (157)

59 Replies to “韓国紙「政府方針が韓日GSOMIA終了に旋回した!」、大統領府「いや、違います」”

  1. 本来は韓国TV局でやる反日バラエティーショーを、韓国政府がやっていると思えばいい。
    国民にウケるか?ウケないか?でやっているだけ。
    責任をもって発言しているわけでもないし、責任取る気も甚だない、行き当たりばったりで、やってるだけだから。

    去年の暮れから韓国政府の公式発表が、すべて嘘だったという事実をお忘れなく。

  2. 韓国人らの言葉の軽さは救いようがない。最悪のタイミングで最悪なことをするとはけだし名言だよ。

  3. でも外交部としてはそういうほかないのですよ。それは外交官になったばかりの新人でも分かると思います。しかし青瓦台の国家安保室はまた違うのですね。GSOMIA破棄は対日カードになると思っている。康京和外交長官は国家安保室をちらちら見ながら発言しているようです。トップがアホだと困りますね。

    1. アホ等という可愛げのある者なら良かったのですが…人権派弁護士を標榜し、にこやかに笑いながら脱北者を北へ送り返し、自分の理想が正しく現実が間違っていると断言するそのメンタリティは、完全なサイコパスだと思われます。それ故、彼がGSOMIA(国益)を実際に破棄する可能性はゼロでは無いと考えています。やるとするならば、少なくとも彼個人としてはミミズク岩からダイブする覚悟を決めた時と考えられます。

  4. 取りあえず、こちらとしてはそれはどうかと思いますけど、そのようになさりたいのならそのようになさったらいかがですか。でも、本当にそれでよろしいのですか?

    それで通貨スワップも無くなったんでしたね、確か。

  5.  脅しを込めた観測気球が、結果として自傷行為になる。韓国らしい感じが素敵です。

     対日強硬は中間票につながりますが、反米対立は中間層の票を失います。米国と交渉する気概もないのに、GSOMIAを持ち出すのは政権維持に間違いです。
     米国も選挙前だと言うことを忘れています。共和党政府は余計なことで「同盟国から」煩わされたくない。

     文災害はGSOMIAをカードに使いたいわけではないと思っています。GSOMIAを破棄したい。そしてそれを「日本のせい」にしたい。「責任回避+自己欲求」です。

     GSOMIAは北朝鮮に対して不利なもので、日韓にとって有為なものです。情報の取り出し頻度から対北朝鮮で韓国の安全保障にとってより必要なものです。
     文災害は自国よりも北朝鮮の正当性を支持し、出自のルーツも北側にあります。韓国より北朝鮮に共感のある人物だと思っています。
     そんな人物が、恨み骨髄の日本に協力して、有事の際に北朝鮮の不利になるGSOMIAを維持したいと思うと考える方が変です。
     カードとして使っているのではない。ばば抜きで相手に引かせたいカードを目立つように出しているに過ぎません。

     「そんなに言うんだったら破棄すれば?全然困らない」と日本が言うのを待っているのです。言質を取れば、米国への責任が回避できますから。

     もしそうでなくてGSOMIAを振りかざすというのは、政治以前に人間として「空気が読めなさすぎ」です。もっと「ぼっち飯」とか首脳会談でも話す人がいなくて、薄ら笑いで立っている人ですから、世界最高の空気を読めない大統領かも知れません。
     

    1. > 「そんなに言うんだったら破棄すれば?全然困らない」と日本が言うのを待っているのです。言質を取れば、米国への責任が回避できますから。

      「破棄したらええがなw」は、我々一般ピーポーが言ってるだけで、政権(安倍ちゃん)は言いませんw
      その辺はわかっているからです。
      「タテマエ」がお得意な日本ですから、「継続を望む()」と言いますねw
      「東アジアの安全保障上重要だ」とw

      安倍「韓国はん、やめたらええがなw」
      と言ったらよしもと新喜劇並みに「ズコーッ!!」ですわw

      そこんところ、ムンたんが分かっているのか分かっていないのかはわかりませんが、
      「北の為、破棄一択やでぇ!」
      なら、自らの責任で破棄しなければなりませんw
      日本が言った言わないは、アメリカに通用しません。
      国内の言い訳だけです。

      1. リプライありがとうございます。

         文災害は「北と選挙」しか観ていないというのがずっと観てきた評価です。アメリカの脅しは、文災害や韓国に関わるものではなく「だったら、北朝鮮を攻撃するぞ」だと思っています。

  6. ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000001-cnippou-kr

    >先週米国ワシントンを訪問した金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長は交渉が終盤を迎えている韓米防衛費分担金交渉の他に、GSOMIA終了問題も米ホワイトハウス側と話し合ったことが伝えられた。

    やらかしの張本人、金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長が先週ワシントンに呼び出しくらってるそうなので。つまりはそういう事。

  7. 「GSOMIA終了というカードはまだあるのだぞ」「いやいや、今は考えていませんけどね」と、まあそんな感じですか。しかし、いまだにGSOMIAが交渉カードとして有効だと考えていることが不思議です。
    アメリカの圧力でGSOMIA終了を断念したのを、あたかも日本から譲歩を引き出したからだと言い訳したことが、そのまま事実として自らに刷り込まれているのでしょうか。

  8. 韓国がGSOMIA破棄をちらつかせても、それは、韓国政府が判断して行うことであり、それに対し、日本側から廃棄するなと言うと、内政干渉になるから言えないし、本音は、韓国が破棄したいなら、そうすればいいが、アメリカの立場を考慮して、一応、反対の立ち位置は取る必要があるだけのこと。事あるごとにGSOMIAを蒸し返されるのは鬱陶しいから、スパッと破棄して欲しいわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。