GSOMIA持続を『暫定措置』にしないと、総選挙で勝てない?

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国で行われているGSOMIA関連の世論調査が、すべて「韓国がいつでもGSOMIAを破棄(韓国で言う『終了』)できる」を前提にしていることが分かりました。

まず、リアルメーターという世論調査機関による、「GSOMIA終了(破棄を韓国ではこう言います)」に対する世論調査結果を見てみましょう。2020年2月17日発表のものではありますが、調査したのは14日。一部のマスコミが「政府内でGSOMIA終了の主張が強くなりつつある」と勝手に盛り上がっていた頃です。

結論から言いますと、世論調査の結果は、「十分待ったからもう終了すべきだ」が44.9%、「十分待ったわけではないからまだ終了すべきではない」が37.9%。「いつでもGSOMIA終了できる」とする韓国側の発表内容を、前提としていることがわかります。ソース記事はニュース1です。

https://news.v.daum.net/v/20200217093013663

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

さて、去年まで遡ってみましょう。韓国政府が「GSOMIAを持続する(韓国側で言う『終了を猶予する』)」とした直後の、去年11月23日と24日、MBCがコリアリサーチという会社に依頼して行った世論調査結果です。こちらは当時のMBCからの引用です。

なんと、70.7%の応答者が「よくやった」と答えました。「そのまま終了すべきだった」は17.5%。ここで注目しないといけないのは、同じ調査にて、『もし日本が輸出規制を撤回しなかったら、どうすればいいと思うか』という設問もあったことです。「その場合は、終了する」が53%、「それでもGSOMIAを維持する」は41.5%。一番先に紹介した調査結果(今月のもの)と似ている気がします。

https://news.v.daum.net/v/20191125170928007

ちなみに去年11月7日時点では、終了賛成が48.3%、終了反対(維持)が37.6%でした。こちらも、今月の調査とほぼ同じ位だと見ていいでしょう。

https://news.v.daum.net/v/20191107114445497

 

日韓GSOMIAは、韓国内で、「日本に対すること」と見るか、「米国に対すること」と見るかで、賛否が大いに揺れる事案です。あえて極端な言い方をするなら、GSOMIA終了は反米左派、維持は親米右派の世論だと見ていいでしょう。

ただ、「GSOMIA終了」を支持していた人たちでも、「日本が輸出規制を撤回する条件で、終了を猶予した」の場合には、GSOMIAを持続してもいいと考えていることがわかります。一般的には、反米より、反日が強いからです。だから終了猶予に賛成する声が70.7%まで上がったのです。

言い換えれば、GSOMIA終了を支持していた人たちが、文政府の「GSOMIA持続(終了猶予)」決定に対しても、大して文大統領を責めなかったのは(そういう声が無かったわけではありませんが)、それが『日本を負かしたもの』だからです。いや、そうだと信じていたからです。

 

なぜカン・ギョンファ長官及び高位公職者たちが、『GSOMIA終了猶予は暫定的なものだ』としながらも、そのことを対外的には言わないのか。いや言えないのか。その理由が、この3つの世論調査の数値から見えてくるわけです。『日本が約束を守らないでいる。ああ困った。でも対外的には言わないでね』を維持していないと、与党側は、4月の総選挙で大きな支障をきたすことになるでしょう。そう、いつものあのパターンになりました。『日本がそう言ったかどうかはどうでもいい。そう言ったことにしないといけなくなった』。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (133)

“GSOMIA持続を『暫定措置』にしないと、総選挙で勝てない?” への29件の返信

  1. 武漢ウイルスが米国インフルとの、ニコイチの二つ目玉焼だとしたら、韓国の取るべき道は有るのかな。

  2. 維持しようにも金がないので、米軍はいずれグアムまで下がるでしょう。そうなると東亜細亜で戦争をおこそうとしてる勢力には好都合なので、日本と韓国と北朝鮮で絶対戦争はしないと話をつけておかなければいけない

  3. GSOMIA持続?
    これは南朝鮮の希望的観測か?

    我が方はGSOMIAを維持する意味がない。意味がないところにコストが非常にかかり過ぎる、よって無意味以外の何物でもない。そして、南朝鮮においてGSOMIA持続???が親米、反米を意味するものであると考えるならば、南朝鮮がやる教育が立派に役にたっているということだ。馬鹿がやる教育も役に立つ時はあるのだな、と、感心した。

    もとより、南朝鮮は赤化独裁の道を既に選択しているのであるから、GSOMIAなどは強請の種以外に使い道はないだろう。
    南朝鮮の運転者気取りが朝鮮半島を危うくしている。
    朝鮮半島の平和は北朝鮮に任せた方がよい。分かりやすい解決が出来る。南朝鮮は消えてなくなる準備をしておけ。

  4. 『上下関係を再確認したいだけ』だから、処置は「許しを請う形で暫定的にした」とか、日本が処置をしてきても「制裁として続ける」ってとこだろうね

  5. GSOMIA破棄が『日本を負かしたもの』。統一して核を得て、安い労働力、北の豊富な資源で日本に勝つというのがキャッチだと思っていたけれど、順調に進んでいたんだ、克日に向けて。
    朝鮮戦争を韓国の負けにして統一させたいのでしょうね。

  6. 恒久的破棄で構いませんがね。アメリカ軍が困ろうが、韓国の卑日を聞いてきたツケですし

  7. 日本政府が一言〝両国GSOMIAの締結は一年間の拘束が原則で、一方的な中途終了は国際的な常識から逸脱した非常識な行為だ〟・・ニャロメ!

    とはっきり(公式に)官房長官談話などで表明しないから、何時まで経っても南朝鮮人達は勘違いした儘暴走するニダヨ、

    此の件に限らず南朝鮮人の愚かさを承知の上で、具体的な防止策(対抗策)を取らず、我関せずとこんな事を〝言う権利〟を南朝鮮人たちに与えている日本政府(の政治家)が100%悪い!

    作物を食い荒らす猪が出たら、被害が拡大する前に強烈な電気防御柵をめぐらせて追っ払う、此れ常識ニダ・スミダ!

コメントは受け付けていません。