日本、大邱・慶尚北道滞在歴のある外国人を入国拒否対象に

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

日本が、韓国でコロナ19(新型肺炎)患者が特に多く発生している大邱・慶尚北道(テグ・キョンサンブクト)に滞在歴のある人を入国拒否対象にするとのことです。日本が中国の湖北省、浙江省以外の地域を入国拒否対象にするのはこれが初めてです。

以下、聯合ニュースから部分引用します。

<日本政府が韓国の大邱と慶北一部の地域に滞在した履歴がある外国人の入国を拒否する方針を固めたと、26日、産經新聞が報じた。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

報道によると、日本政府はこの日、安倍晋三総理が本部長を務める新型コロナウイルス感染症(コロナ19)対策本部会議で、このような方針を公式決定する。

日本はコロナ19拡散後、中国湖北省と浙江省に滞在歴がある外国人の入国を拒否したことがあるが、中国以外の地域を入国制限滞在地で指定されたことはなかった・・>

https://news.v.daum.net/v/20200226083238052

 

対象は、日本への入国申請2週以内に該当地域を訪問したことがある外国人になるとのこと。元ソースである産経新聞の記事は、↓こちらになります。

https://www.sankei.com/politics/news/200225/plt2002250039-n1.html

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (130)

109 Replies to “日本、大邱・慶尚北道滞在歴のある外国人を入国拒否対象に”

  1. >日本政府が韓国の大邱と慶北一部の地域に滞在した履歴がある外国人の入国を拒否する。
    このような措置を取るのは当然だと思う。中国の武漢と同じなのだから。
    韓国の発症者が多いのは検査数が多いというのもその通りだと思う。韓国を基準に考えるのはしゃくではあるが、韓国の致死率が概ね、1%で推移していることから推定すると、日本の罹患者数はおおよそ、昨日(2/26)時点で400~500人(クルーズ船除く)が妥当ではないか。
    また、日本で気になるのは、肺炎で死亡後にコロナに感染していたと言ことが判ること。

  2. 韓国のパスポート発給業務について詳しくはないですが該当地域をきちんと認識できるのかと言った不安は残りますね。

  3. まあ韓国政府にダメ出しされたからやらないでしょうね。
    本当に今の政府には国民を守るという意志が感じられませんね。

  4. メディアのPCR過熱報道が原因でしょう。
    高熱で、新型コロナウイルスなのか不安なので、PCR法検査をしてほしいと医者にかかる人が居るらしいです。医者にしたら内心迷惑だろうと思います。

    風邪やフルで高熱が出たら4−5日でだいたい熱はおさまる傾向にあるそうです。
    それまでは市販薬の解熱剤を飲めばいいでしょう。医者にかかっても処方箋を出してしばらく様子を診ましょうと言われるだけだと思います。

    だから自宅で栄養と水分を取って寝てりゃ良いと思います。
    病院で他の病気をもらう恐れもあるので通院はこの時点ではやめたほうが良いと思います。

    4日過ぎても高熱37.5度以上が続くならば、新型コロナウイルスかもしれないので、医者にかかり治療してもらうというのが国の方針だそうです。

    医者はバイタル測り、肺のレントゲン映像で病気を絞り込みます。
    必要なら採血やCT検査も追加して診断を確定します。
    高熱だから皆新型コロナウイルスというわけじゃないのです。

    抗生剤を投与したり、数日入院し水を点滴するとかで、後は自分の免疫力で自然に治ると思います。今は新型コロナウイルスの正体が不明なので、ジタバタ騒いでもしかたがありません。飛沫感染、接触感染を防ぐしかありません。

    注意すべきは、持病持ちの患者です。
    重症化して死亡するリスクが高いので、こういう患者こそ優先して医者にかかるべきだと国は言います。喘息とか糖尿とか、人工透析とか、そんな人たちが肺炎で死亡しないようにするのが、
    現時点での目標です。

    だから、メディアとか山野とかの発言に影響され、パニックになることはないと思います。
    新型コロナウイルスに罹患しても殆どは軽症で終わるそうです。

    新型コロナウイルスの最も高い感染源は自分の手指なので、手洗いをウイルスを流せば、そんなに恐れることはないと思います。

  5. 何を隠そう、我が国は防疫については後進国と同等かそれ以下の実力らしい。あ、隠さなくても現実がそれを示しているが・・・

    武漢熱はVaccineが無い以外にも、日本で蔓延しつつある武漢熱と支那で蔓延している武漢熱とのゲノムを比較すると、支那のものとは違うのだそうだ。勿論亜米利加も。

    根拠不明の個人的な推測。
    恐らく、感染経路が不明であるとされるものにはこれらも含まれるものと思う。

    お主に一つお願い。
    相応しくない書き込みと判断された場合は即時の削除をお願いする。

    1. >我が国は防疫については後進国と同等かそれ以下の実力らしい。
      それ、違うよ。日本の医療は世界でも最高水準ですよ。
      問題はそれでも防げない。ってことです。
      だから、世界が「日本」防げないなら「隔離」するしかない。
      海外では、一人の感染者で「ホテル滞在者全員隔離」になる。
      反省しなさい。

コメントは受け付けていません。