※(再UP)新刊を購入される(または予約された)方々に、とても重要なお知らせ※

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

新刊『なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)』に関するとても重要なお知らせです。ぜひお読みください。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

おかげさまで3月2日の発売を目の前にしている新刊『なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか』、略して『カカカカカ』ですが、新しく追加された新章だけの電子書籍版が、発売決定となりました。アマゾン(KINDLE)ページはこちらになります。

日本人は約束を、韓国人は拘束を望む (扶桑社BOOKS新書)

 

すでに単行本版を購入された方々の中に「電子書籍でいいから、新章だけ読めないだろうか」とお考えの方は、ぜひこちらをご利用ください。また、新書版(単行本版+新章)の電子書籍版もUPされていますので、ご購入の参考にできればと願います。

読者の方々、そして扶桑社の方々も、ありがとうございます。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (109)

8 Replies to “※(再UP)新刊を購入される(または予約された)方々に、とても重要なお知らせ※”

  1. 『カカカカカ』を持っているので、新章だけ電子版で予約クリック。

    ホワイト国除外=恥をかかされた=日本不買=精神勝利

  2. すみません。新刊も読みたいのですが。今のところ、発行年の古い順から読んでいます。現代韓国や朝鮮史についての学術論文や専門書もあるのですが、なかなか読み切れない。シンシアリーさんの本他で、わずかに垣間見るくらいにしています。さらにすみません、シンシアリーさんの本で、現代日本文化や歴史について考えさせられます。やはり私にとって重点は韓国よりも日本なので。

  3. 「差分だけの電子版販売」ですか。新しい。実に新しい電子版ならではの新たなビジネスですね。

  4. 先着1000名様に曇ったメガネをプレジデント、かと思いました。

    1. なにそれ欲しい。
      カラータイマーで心の洗濯時を教えてくれるギミックもつけましょう。

      1. あ、シンシアリーさんに旅行に行く時を知らせるヤツだぁ。www
        ピコンピコン。

  5. おお、これは嬉しい素晴らしいです。
    しかし紙の本で収集(チガウ)してるので出来れば出来たで悩ましい。
    贅沢で理不尽ですね。

コメントは受け付けていません。