韓国、日本人ビザ免除を停止

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

日本の韓国人入国制限措置に対する、韓国政府の「相応措置」が発表されました。事実上の「報復」となります。以下、韓国経済の記事から部分引用します。

・9日から日本へのビザ免除措置が停止され、既に発行されたビザの効力も停止される

・日本から入国するすべての外国人は、特別な入国手続きを経なければならない

・チョ・セヨン外交部第1次官「先進的で優れた防疫システムに基づいた、日本の措置に対応して効率的な検疫システムで、日本から流入される感染症を徹底的に統制すること」としながら、このような措置をした背景を説明した

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・チョ次官はまた「不透明で消極的な防疫を見せてきた日本が、私たちの国民を対象に一方的に入国制限強化措置を取ったのは納得できず、これは全世界が評価している私たちの先進的優れた防疫システムに対する理解不足に起因したものと判断している」、「韓国は国際社会から透明で民主的であり、効率的な防疫システムを介して感染症を厳密に制御・管理していると評価されている一方、日本の場合は、脆弱な防疫実態と対応で多くの疑問が提起されている 」と話した

・日本の全地域の旅行警報は2段階である「旅行自制」に上方修正される

https://news.v.daum.net/v/20200306203102205

 

昨日からそうですが、ここまで「私たちは優れている。日本はダメ」という点を強調しているのも異常ですが・・何より、『韓国人入国制限措置を取っている他の国に対しては、なんでこのような相応措置をしないのか』という疑問があります。韓国からすると「日本だから」だけでも理由になれるでしょうけど・・

もし日本政府は「なぜ公平でない態度を取るのか」とすると、韓国政府は何と答えるのでしょうか。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (195)

136 Replies to “韓国、日本人ビザ免除を停止”

  1. >先進的で優れた防疫システム

    なんでこう、コンプレックスの激しい人が虚勢を張ってるようにしか見えない形容を自分で言っちゃうんだろう。
    「自画自賛するな」とは言わないけど、こういう非常時くらい見栄張りやマウンティングやめたらいいのにと思う。

コメントは受け付けていません。