韓国大統領府政策室長「日本は韓国ほど透明なのか疑問だ」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国からの入国を制限することにした日本の措置に対し、韓国の大統領府やマスコミなどが、一斉に日本を批判する意見を示しています。

大統領府の政策室長が、「日本に実に失望した」としながら、「韓国は世界一透明に管理している。日本は韓国ほど透明なのか疑問だ」と話しました。

以下、ニューシースの記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<キム・サンジョ大統領府政策室長は5日、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散を阻止するために韓国人の入国制限措置を取ることにした日本政府の決定に対して、強い遺憾の意を明らかにした。

金室長はこの日午後、KBS 1TV「ニュース9」に出演して、日本を含む全世界115カ国で行われている韓国人の入国制限措置について「今日の夕方の、日本の発表を見て、本当に失望した」とし「強く遺憾の意を表する」と述べた。

それとともに「コロナ19事態を解決するために、国内の努力も重要だが、国際的な協調もとても重要だ」とし「私たちは、韓・中・日の間、特に密接に繋がっている韓・中・日3カ国の協力体制を維持するために多くの努力をした」と強調した。

金室長は「事実、私たちは世界で最も果敢な透明性を維持している。一日1万3000人を検査する」とし「その結果を透明に公開しているが、日本は、果たして私たちほど透明なのだろうか、という点で疑問がある」と述べた。

続いて「そう過激な措置をとることに対して深く遺憾に思う」とし「明日、外交部と外交安保室を通じて韓国政府の公式的な立場を発表するだろうと思っている」とした・・>

https://news.v.daum.net/v/20200305233817800

 

昨日のカン・ギョンファ氏もそうでしたが、なんでこうも上から目線なのか・・

中国も一部の地域で韓国からの入国を制限しており、中央日報の2月28日の記事によると「隔離されている韓国人が300人以上だ」とも。いまさら日本にだけ「3ヶ国協調」と言っても、説得力無いでしょう。

https://news.v.daum.net/v/20200228111952466

 

聯合ニュースは、「これは『オリンピックだけは守りたい』とする安倍総理が追い込まれているという証拠だ」とする記事を載せました。

<・・昨年7月、日本の対韓国輸出規制がもたらしたNOJAPANの影響で、日本を訪問する韓国人観光客が急減し、ビールや自動車など日本製品の韓国への輸出が大幅に減少した状況なのに、事態の悪化を甘受してまで、このような(※入国制限)措置を取ったのは、安倍総理の切迫感を示したものだという見方もある・・>

https://news.v.daum.net/v/20200305210612005

韓国としては、NOJAPANとか透明じゃないとかなら、日本に行かなければいいだけでしょう。それを、日本政府が「来るな」と言ってくれたわけだから、別にいいじゃないでしょうか。放射能がどうとかと騒ぎながらも、オリンピックボイコットの話は絶対にしないスタンスと、よく似ている気もします。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (162)

74 Replies to “韓国大統領府政策室長「日本は韓国ほど透明なのか疑問だ」”

  1. いや、日中韓は繋がって無いから。
    少なくとも日は繋がって無いから。
    世界は韓国から孤立してるんだよ。

  2. 日本国内の朝鮮族に対しては十分なメッセージだと思う。
    奴等は何故南朝鮮を助けない?と本気で考えていることだろう。
    朝日とかの一派は特にそうだろう。南朝鮮と同様に憤懣やるかたないかぁ?大笑
    ところで、協調とは? 協調の意味するところは?
    それから透明性と感染者数の増大は何の関係もない。
    南朝鮮の馬鹿大臣がぬかしたそれこそ能力の問題だ。
    いずれ南朝鮮で増大中の感染者は日本のせいになる。
    なぜなら、「協調してくれなかった」ことによって感染者数が拡大したからがその理由。結局のところ、南朝鮮の馬鹿大臣が言った能力の無さは南朝鮮そのものを指し示しているのだが、南朝鮮は一様に真に馬鹿であるから理解出来ない。最も理解し易い、つまり、理解可能であるのは、日本が協力しなかったから南朝鮮の感染者数が爆発的に増えた、というもの。
    これで選挙は安泰だ。ばかとらに人気があるくらいだもの推して知るべしってところか。

  3. わからん!
    断交したいし、嫌いだし、野蛮な日本に来る必要無いヨネ!
    このままサヨナラすれば良いのに不思議な国の人達。

  4. 相互に入国を制限して、おのおの国内対策に全力をあげるのが
    一番の国際協調ですね。日韓、日中に限らず。

    1. 国内対策
      日本「防疫体制強化、経済への波及防止」
      韓国「責任のなすり付け合い、選挙対策」
      中国「実情の隠蔽工作、反対勢力の粛清」

      こうして並べてみると、中国より韓国の方が民主的です。
      やはり「選挙という手段が民衆に有る」というのは大切ですね。

  5. 日本批判のダシに使ってしまった以上、なんでもかんでも検査して医療崩壊させる方針は結局、見直さないのかなw

  6. どれだけ検査を頑張っても検査を受けた人しかわからない。
    そもそも検査の精度も怪しいのはおいといて。

    ついでにいえば検査を受けた段階では感染してなくても
    その後に無自覚に感染する可能性も高いわけで。

    透明性つっても重症化した死者数からしか判断できない。
    中国はそれすら怪しいんですけどね。

  7. 某共産国「我が国は情報開示を行い、透明性のある政治を行っている」
    某共産国市民「透明過ぎて、何も見えやしない」

    というのを思い出しました。

  8. 精度の低い検査をどんなに大規模に行ったとしても、それは、罹患者とみられる人の集団と、罹患者かもしれない人の集団と、罹患者が含まれている可能性が一定程度ある人の集団と、検査を受けていない人の集団とを区分けするだけのこと。
    一定の基準を設定し、それに合致した人を最優先に検査していく方が、余程現実的で験があります。

    韓国のやり方は、混沌を生み出しているだけでしょうね。

    1. 検査数は日本を遥かに上回った。「どうだ!安倍ニポン!」
      中国のフンになるのは日本じゃあない。我ら癇酷だ。
      だから感染者数が多いのは当然だ。(??)

      「防疫体制の整った韓国の力を見よ。ニポンは遅れているぞ!」・・(優越感満載)

      こうして、毎年同じことを繰り返す韓酷 MERS, COVID-19・・

      免疫ができていいな・・・(by日本人)

  9. いやはや、日本に対してのみ、強気に出る韓国。中国含む世界中の国から入国拒否され、その数も100に迫ろうとしている。韓国民があれほど入国拒否しろと叫んでいた中国人に対してすらできないのに(笑)他の国に対しても日本同様の措置が取れるのかよ。頭から湯気を立てて火病ってる様子が手に取るように分かる。ボイコットジャパンで日本への旅行しないんだから渡りに船だろ。自宅待機命令を無視して日本に旅行に来るような、頭の逝かれた朝鮮人もいるし、遅きに帰した感は拭えないが、当然の処置だ。

  10. >聯合ニュースは、「これは『オリンピックだけは守りたい』とする安倍総理が追い込まれているという証拠だ」とする記事を載せました。

    韓国人はまだこの措置の意味をわかっていないようです。「オリンピックを守りたい」のは事実です。しかし「追い込まれている」は間違いだと思います。むしろ「追い込んでいる」のです。

     仮に日本が感染を食い止められたとしても韓国が食い止められなければオリンピックでパンデミックを引き起こします。当たり前のように想定出来る事態です。オリンピックの主催国としては「急にオリンピック期間の韓国人の無制限な入国禁止」はできない。

     オリンピック期間の急な入国制限は「誤ったメッセージ」を韓国と国際社会に対して与えます。そこでまだオリンピックと関係ないこの時期に入国制限の条件付けをする必要があります。

     それでなくてももはや韓国は、世界一の汚染国です。韓国は統計の都合のよいとこ取りの欺瞞と憶測とで日本を汚染国として貶めたいようです。しかし、汚染度合いは韓国の方がかなり大きい。日本が韓国をせき止めるのは合理性があります。

     これは収拾がつかないと「オリンピック期間でも入国制限を続ける」という日本の追い込みです。追い込まれたのではありません。中国は強権封鎖によって押さえ込める可能性がありますが、韓国は無理な感じがします。

     韓国は人口の密集度が高い上に、衛生観念がない。さらに防疫は政治利用されています。韓国は自分以外の「命の価値」の低い国です。

     それに最大の韓国の特徴は、自分の不幸を相手に転嫁するのに喜びを感じる国民性だと言うことです。感染宗教団体の団体のトップが他の宗派の例会に出るように指示したのもそうです。自宅待機を指示された有名人が日本旅行をするのも「未必の故意」的な色彩があると感じます。

     社会全体で「協力」して押さえ込むことのできない国民性です。
    中国もそういう部分がありますが「強力」で押さえ込みます。韓国にはできません。

     危急の事態や非日常は人間のエゴイスティックな部分を強調します。日本人でも他の国でも醜い部分が必ず出ます。韓国は普段から旅行などで「アグリーコリアン」を標榜しています。それが国内向けに発動しています。

     こんなとき韓国を支えているのは「恨」なんだなと改めて感じます。社会の構造として「恨」が必要なのでしょう。身近な対立や不協和を沈める手段、それが「恨」です。上から目線でないと「恨」の正当性が担保出来ないのだと感じています。

     

コメントは受け付けていません。