「コロナ19ではない」という理由で、危篤肺炎患者も治療してもらえず・・患者は死亡、死後コロナ19陽性判定

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

慶尚北道に住む17歳A君は、マスク「配給」のために雨の日に並んだ後、強い発熱で苦しむようになりました。

病院を訪れましたが、病院側は『中国に行ってきたこともないしS教徒でもないし、コロナ19にかかったという検査結果も無いから、コロナ19だとは思えない。治療をすることは出来ない』と話し、解熱剤だけ処方しました。すでに熱は41℃を超えていました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

しかし、A君の症状はどんどん悪化し、次の日にまた病院を訪れ、選別診療所(コロナ19検査診療所)を訪れてCT撮影とコロナ19検査を受けました。医師は「肺に炎症がある。もっと強い薬を処方する」と言いました。この病院での検査結果はすべて陰性でした。

でも、さらに症状が悪化したA君。病院は急に「危篤だ」と話しました。A君の父は「じゃ、CT撮影の後になぜそれを言わなかった」「コロナ19かどうかじゃなく、発熱肺炎患者を治療もせずに帰しておいて、いまさら何を言う」と抗議しましたが、無駄でした。

 

A君は大学病院に移送、コロナ19検査を何度もしましたが、それまでの検査と同じく、陰性でした。そして、そのまま大学病院で亡くなりました。最後に親に言い残した言葉は「ママ、僕、痛いよ」。そして、死亡前の最後の検査の結果は、陽性判定となりました。

多分、病院側も、病院で治療するほどの余力が残ってなかったのでしょう。それは分かりますが・・発熱41℃超えで肺炎も確認された患者が、そのまま解熱剤処方だけもらって家に帰らないといけなかったとは。まだまだ該当地域の医療崩壊は続いているようです。

中央日報/ニュース1の記事からまとめました。

https://news.v.daum.net/v/20200318201521983 https://news.v.daum.net/v/20200318183849502

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (159)

129 Replies to “「コロナ19ではない」という理由で、危篤肺炎患者も治療してもらえず・・患者は死亡、死後コロナ19陽性判定”

  1. この事例の大事なところは、A君が新コロナだったかどうかじゃないんですよ。そこじゃない。
    肺炎で重症なのに病院での治療を受けられなかった事が問題で、これを医療崩壊と言うのです。病院は新コロナ患者だけ助ければ良い訳ではない。

  2. 最近、韓国のことはどんどんどうでもよくなっている自分がいる。
    しかし、かの国には警戒を怠らないようにしなきゃね。

  3. で、UAEには何を輸出したんだっけか・・・・。
    人殺しの道具だっけか?
    あの朝日一派が散々宣伝したやつ。

  4. さすがにこれはかわいそうですね・・・
    コロナだろうがそうでなかろうが40度超なら入院なり治療行為なりしないのはおかしいでしょう
    痛いなんてもんじゃないでしょうに
    日本のエセサヨクは「日本は韓国を医療崩壊していると言いますが違います(キッパリ)」なんて言ってますが、このニュースはどう考えるんでしょうね

  5. ちょっと他で見たんですが、、、
    病院側は8回検査して8回陰性だったと言ってるようです。何でこんなに話が180度違うんですか?もう一人別の17歳が死んだんですか?
    ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=469&aid=0000478667

    1. いや、死後検査陽性判定が検査ミスで結論は感染者ではなかったという結論とか。
      患者検体が入っていないものも陽性判定なので検査室が汚染してたんだと。グテグテ。死亡診断書のコロナ死因も書き直しですか。スッキリしませんね。
      https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=ko&tl=ja&u=https%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Franking%2Fread.nhn%3Foid%3D469%26aid%3D0000478667

  6. これが世界一を自画自賛する国の実態ですね
    日本にいればこうはならなかっただろうに・・・
    10代で亡くなった少年のご冥福をお祈りします

  7. 他の所で読んだこの件の記事だと
    陰性→死亡→陽性→やっぱ陰性(検査場が汚染されてた為)
    で検査場閉鎖して清掃ってありましたが、亡くなる迄5日間で
    13回も検査してるって、日本じゃ考えられませんね
    日本の新聞記事で検査1回2万5千円と時間がかかるって
    あったのですが、韓国のPCR検査と日本のPCR検査って
    別物なんでしょうか?

  8. サイトカインストームですね。

    このご時世で両側肺炎でサイトカインストームが疑わしいなら、検査結果に関係なく新型コロナとして治療しないと駄目だと思うのですが…
    それができないほどに医療崩壊が進んでいるということでしょうか?

    PCRは、あくまで検査結果の一つであって万能ではないのです。
    日本がこうならないことを祈りたい。

  9. そのうちに、コロナ19以外の原因で死んだ人は、
    「墓を暴かれて、屍に鞭打たれる」かも、ですね。

    「コロナ19以外の病人は消毒だぜ!ヒャッハー!」と殺虫剤噴射、
    も、はびこるでしょうか。

    そんなマンガみたいな事にはならない、と信じたいですが…日頃の行いがアレですから…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。