韓国、マスクメーカーに「マスクの性能を低くして生産を増やせ」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

政府が市場に介入しすぎるとどうなるのか、文在寅政府が手本(悪い意味で)を見せています。韓国には、マスクにKFという規格があります。0.4㎛の粒子を◯%カットできるという意味で、KF80は80%、KF94は94%カットできる・・ことになります。

ご存知、マスクを配給制にしている韓国ですが、実は前までは「KF80は意味がない。KF94のマスクを使うように」と発表していました。ですが、公的販売・配給制を始めたとたん、メーカーたちに『KF80を作るように』と要請しました。そのほうが原材料も少なくできるし、生産量が上がると判断したからです。でも、メーカー側は「生産量は変わらない。というか、いままでKF80はダメだと言ってなかった?」と呆れています。

以下、ノーカットニュース(CBS)の記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<新型コロナウイルス感染症(コロナ19)事態が中長期的になる兆しを見せる中、政府がマスクメーカーに、今まで生産していた「KF94」の代わりに「KF80」を生産の70%まで上げるように要求をしている。いざ業界の反応は、冷たい。

政府は、原材料が少ないKF80に転換して、マスクの増産効果を狙い、「公的マスク」もKF80を増やしていく計画だが、実際のマスク生産速度は、KF94もKF80も同じだ。

フィルタメーカーが、KF80用にすぐに生産を切り替えるのが容易でないし、それだけでなく、いままで政府がKF80は「感染源(※ウィルスなど)からの保護機能がない」と厳格に釘を打っていただけに、政府の一貫しない方針に企業は混乱している・・

 

・・食品医薬品安全処(※政府機関)は今まで、KF80を「黄砂・PM10などの有害物質から呼吸器を保護することが出来ない」という前提で許可してきた。ウイルスのような感染源からは保護機能がないというのが食品医薬品安全処の公式立場だった。一方、KF94は「黄砂、PM10などの有害物質または感染源から呼吸器を保護することができる」と許可し、KF94等級以上からを「防疫マスク」と呼んだ。このため、いままで食品医薬品安全処はメーカーがKF80マスクを販売しながら「感染源からの保護」というフレーズで宣伝をした場合には、「誇大広告」として処罰してきた・・>

https://news.v.daum.net/v/20200320051803390

 

「何故韓国人は借りたお金を返さないのか」にも出てくる、「原価厨(モノの価値を原価でしか考えない人たち)」。韓国に原価厨が多いのは知っていましたが、政府とて例外ではなかったようです。『お金をたくさん積んでおきたくてそう言っているだけでしょう』だったりして。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5