在韓米軍の韓国人職員、大統領府に解決を要求

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

まだまだネタ不足が続いており、また在韓米軍「働いてはダメでござる」の件になりました。

昨日のエントリーでは3500人に無給休職通知が来たとしていましたが、「5000人を超えている」と書く記事が増えました。

労組がさっそく抵抗を示していますが・・その相手は米軍側ではなく、韓国政府のほうでした。昨日のエントリーでも紹介しましたが、米軍側が、韓国の労組が取れる手段を前もって遮断しておいたから、でしょうか。

まず、ファイナンシャルニュースの記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<在韓米軍司令部が韓国人労働者の一部に無給休職者の最終決定通知を開始した。在韓米軍韓国人労働組合は、大統領府の前で記者会見を開き、政府が無給休職労働者への対策を作るよう促した。

25日、駐韓米軍と韓国人労働組合によると、在韓米軍司令部はこの日の午前、無給休職が決定された韓国人労働者に最終決定通知書を送信した。米国務省は、韓米防衛費分担金特別協定(SMA)の妥結遅延を理由に、必須の人員を除いた残りの韓国人労働者を4月1日から無給休職にする措置を取る通知している・・>

※画像はソース記事ファイナンシャルニュースからのキャプチャーですが、元ソースは『ニュース1』です

https://news.v.daum.net/v/20200325140646200

 

画像を見ると、「私たちも大韓民国国民だ。韓国政府が保護せよ」となっています。政府が保護すべきかどうかは微妙ですが、「生まれてから死ぬまで国民の生活の全てに政府が責任を取る」国家を目指すと言ったのは文政府ですから・・どんな形で『実践』するのか、見ものです。

・・・そういえば、JTBCの記事の題に『強制休職』という言葉がありました。確かに強制といえば強制ですが、なんでも強制を付ければ何とかなるものではないと思います。以上、エントリー内容のパンチが弱すぎる気もしますが、こういう展開になっています、ということで・・

https://news.v.daum.net/v/20200325214418917

 

文在寅大統領「とりあえずコロナ検査をしよう」/労働組合「いや、なんでもそれで押し通せると思うなよ」

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (142)

41 Replies to “在韓米軍の韓国人職員、大統領府に解決を要求”

  1. アメリカもガチっぽいね

    無給でも出勤するってヤツすら出勤認めないと宣言してるしwww
    韓国政府がスタッフ給料肩代わりさせろも拒否

    5000億払うか撤退か

    そもそもこれだけゴネて協議13回だっk?予定通りの5000億で済むんでしょうかねぇ
    さらに迷惑料上乗せすると思いますが
    まあgsomiaの時同様に期限ギリギリいや過ぎても面白そうな事に

  2. まあ、駐留経費程度の金を惜しんで米軍が撤退するようなら
    アメリカにとって韓国は、しょせんそれだけの価値しかない国だってことだ。
    いまの時代、戦争は金がかかる。イラク戦争程度でもアメリカは百兆円を費やしたと言われる。
    これは駐留経費の何十年分になるかね。
    駐留経費を韓国が支払わない事で、米軍が撤退するようでは
    いざという時に米軍はさっさと韓国を切り捨てて逃げ出すのがオチかも知れないね
    それを考えれば、駐留経費を支払わないと最後まで突っぱねるのは一つの手でしょう。
    もっとも、米軍が撤退したら、その瞬間からアメリカは韓国を仮想敵に据えるだろう。
    日本も北朝鮮と同レベルとは言わなくとも、ロシアや中国と同レベルの扱いまで、韓国の扱いを変えるだろうし
    それで韓国がもてばの話だけどね
    中国やロシアが日米以上に支援してくれるとは、どうしても思えないが

  3. 1つ妙案がある。
    47ヶ国から南朝鮮へ武漢熱検査キットの問い合わせがあったそうだが、失業者全員を交代制でフル生産の体制組んでみてはどうだ?
    マスクも然り。機械の能力がどの程度かは知らんが、交代制で全力で生産に徹する。うっしっし。笑いが止まらなくなるかもしれないなぁ。

  4. おそらく文在寅大統領はこのまま放置し、すべてアメリカが原因であり韓国は被害者だという印象を国民に与え、反米感情を高揚させて総選挙での大幅獲得を狙っている。そしてトランプ大統領に在韓米軍撤退を決意させたいのでは。

  5. 米国は策士だよなw
    このご時世に職を失わせる行為は鮮人には死活問題w
    そしてそれを引き起こしたのはムンタン政府w

    米国の狙いは、駐韓米軍の負担を減らすとともに、米軍鮮人職員の政府への不満から選挙で共に民主党の排除を狙う。
    いずれは米軍の撤退も視野に入れている踏み絵w

    まさに一石三鳥、それ以上を目論んでるんだろうなww

  6. これ、駐留経費を払わない韓国政府に対する当てつけですね。

    脅しでもなんでもなくただの実力行使。
    あと、旗色を明確にしないことに対する締め付け。

    お前の旗は何色だっていう。
    中国につくのかアメリカの同盟国として中国に対抗するのかどうかという踏み絵の一つ。

    中国もアングロサクソンも獰猛だぞ。

  7. 在韓米軍の韓国人職員様と韓国政府と米軍とはどのような関係なのでしょうかね?

    韓国人職員様と米軍(or米国)が直接雇用契約を結んでいたとしたら、韓国政府になんとかせい!というのは筋違いだし(筋違いを無理やり押し通すのが韓国人だけど笑)

    韓国政府が間を取り持っていたら何かしらの責任追及はできるかもだけど・・・(責任回避するのが韓国政府だろうけど笑)

    とにかく、屁理屈こねて日本にお鉢を持ってこないでね!(2回目)

  8. シンシアリーさんはかなり冷たい反応ですが、無給と言うのは死活問題。しかもこの人たちに出来る事として雇用者米軍と話し合える事は何もない。彼ら労働者が改善出来るポイントも何もない。
    但し単に「貰えない給料の代わりの当座のカネをくれ」は臨時に3月とか半年は兎も角、2年も3年も続けられるものではない。また恐らく単なる給料だけの待遇では無く、各種手当てや、日本的基準ならば健康保険制度と年金保険の雇用者側の拠出するカネもあったはず。
    また「被害者さま」と言うには「加害者」をはっきり定めて糾弾しないと行けないがよもや米軍を「敵」としても外国政府ですし、武力のカタマリですから勝てる相手では無い。そうすると「被害者さま」におさまるには勿論居心地が良くない。何と言っても「政府のせい」として韓国政府を追及しなければ行けない事に。
    そうした不満は多分1ヶ月以内に姿を現す事になります。今は上部団体が政府側で押さえ込み懐柔にかかっているだろうけれど。
    給料無い状態の4〜5千人もの労働者をそう簡単に諦めさせられるかどうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。