朝鮮日報、「コロナのおかげで全員笑えた、安倍以外は」という題の記事を掲載

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

朝鮮日報が、『コロナのおかげで全員笑った(※訳としては『笑えた』のほうがいいかと)。安倍以外は』という題の記事を載せました。しかも、書いた人はワシントン特派員です。

内容は『世界各国の指導者の支持率が上がっている。でも安倍はパッとしない』とするものです。内容はいつものものでさほど興味もありませんが、果たして今の時期にこんな題でいいのだろうか、な気がします。「保守=親日」の構図が強くなり過ぎで、退路でも確保しておきたかったのでしょうか。多分日本語版では題も変わるだろうし、急いでせっせと紹介します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

記事引用+画像キャプチャー:朝鮮日報です。

<「危機のリーダーを中心に一つに。美トランプ・佛マークロン支持率上昇」「国が賃金の80%を保証する英、死亡者数の少ない獨も支持率高い」「消極対処していた安倍は下落したが、最近の世論調査では小幅上昇」

コロナウイルスは、皮肉なことに、全世界の主要な民主主義国家の指導者の支持率を引き上げている。初期対応の失敗で、各国ごとにコロナ患者が急増したが、危機が深刻になると現職の大統領を中心に団結する姿が現れているのだ・・>

https://news.v.daum.net/v/20200403031256218

ちなみに、記事では「マスク2枚」を馬鹿にするツイッター絵を引用したり、安倍総理の支持率を「32%」「最近は小幅に上昇」と紹介していますが、マスク2枚に助けられる人たちも多いでしょうし、日本経済新聞の3月29日世論調査で安倍内閣の支持率は48%でした(他のマスコミ調査でも45%前後)。マスクの件を記事に書いたってことは、記者は3月末調査結果(45%前後)も当然知っていたはずです。

 

本当に、こんな題しか案が無かったのでしょうか。しかも、米国のワシントン特派員が。もしここを見ている関係者の方おられたら、急いで題を変えてほしいものです。親日か反日かを離れて、「疾病を何だと思っているんですか。どれだけの人が亡くなったと思っているんですか。指導者たちはどんな思いをしていると思っているんですか」と言いたくなります。また、朝鮮日報ということで、こうも言ってみたいものです。「安倍総理に思わしくないことなら何でも書いていいんですか。輸出管理で竹槍の歌を持ち出した人たちと何が違うんですか」。

※追記らしからぬ追記・・ちょうど「絶望先生」の作家さんの新作(のアニメ版)を見たばかりですが・・ソース記事のコメント欄に「なんで『笑った』などの表現を使ったのか」に関する指摘が一切無くて、ほどよく絶望しました。「なんで文大統領の支持率が上がったことは書かないのか」というコメントが圧倒的に支持されていました。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5