中国から日本への生産拠点回帰、加速するか

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

こういう記事まで韓国側のものを訳するのもおかしな話ですが・・韓国経済の『部品輸入ダメになって怖気づいた日本・・中国工場Uターン費用の3分の2を出す』という記事です。個人的に、これは日本だけでなく、世界各国で似たような動きが現れるのではないか、と思っています(その分、他人事みたいに記事にしている韓国側の反応も意外ですが・・)。

以下、韓国経済の記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<日本政府が、生産拠点を中国で自国に移す企業を対象に、移転費用の3分の2を補助することにした。新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散後の中国産部品の需給に支障がもたらされるなど、弊害が少なくなかったからだ。

読売新聞、日本経済新聞などは、日本政府が、Uターン企業支援策を盛り込んだコロナ19緊急経済対策を7日にも発表する予定だと伝えた。報道によると、日本政府は、コロナ19が世界に広がった今の状況を「戦後最大の経済危機」と診断し、コロナ19が収拾するまでの「感染防止支援局面」と、収拾以降の「V字型の経済回復局面」など2段階に分けて対応することにした。

 

まず、生産拠点や部品・材料調達先が中国に集中している危険性を最大限に下げるために、拠点多元化に乗り出す。コロナ19発症直後から、日本企業の中国内工場が稼動していないか、または現地で生産した部品を自国にちゃんと入ってこない事例が頻発したことによる措置だ。読売新聞は「経済安全保障の次元で、高付加価値製品や素材、マスクなどの薬を製造する会社を優先的に支援する案が盛り込まれるだろう」と伝えた。

日本は全国的に深刻なマスク不足を経験している。マスク原料と製品の中国の依存度が高い状況で、中国がマスクの輸出を制限しているからだ。日本経済新聞は「中国内生産拠点を日本に戻す中小企業には、最大3分の2、大企業の場合は半分までの移転費用を、政府が出す」と報道した。日本の企業が既存の生産拠点を東南アジアなどに多元化する時も、一定部分を支援する・・>

https://news.v.daum.net/v/20200405171501463

 

中国もまた、いろいろ良い条件を出して『中国に残って』とアピールすることでしょう。日本から近い国々からも、中国から多元化される生産拠点の誘致のために、今まで以上に良い条件を出す可能性が高いでしょう(『日本不買』の国なら論外でしょうけど)。企業側からすると、危機の後ならではのチャンスになれるかもしれません。というか、ぜひそうなってほしいものです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (166)

“中国から日本への生産拠点回帰、加速するか” への102件の返信

  1. 中国がコロナ機に独り勝ちし、日本が経済的に窮すれば、日本はハイエンドの工場として中国に使われる可能性もあります。
    この事はすでに20年ほど前に、外国人らが出演する番組で、張景子さんという中国人留学生がシャラっと言った事と重なります。
    「日本人はものづくりが上手いから、中国人が経営者になって日本が工場でものを作ればいい。」
    この様なことを言い、当時スタジオは騒然となりました。
    当時の中国は、今の様な豊かな国ではなかったため、
    中国が日本を使うなどあり得なかった。
    スタジオにいた人全てが呆れてふざけんな!と
    大ブーイングになったものです。

    1. >「日本人はものづくりが上手いから、中国人が経営者になって日本が工場でものを作ればいい。」

      中国人は、かならず中国人が上、日本人が下、そうすれば上手くいくと唱えますね。
      でも、日本人は中国人を使いこなすことができるが、韓国人や中国人は日本人を使いこなせないのです。

      韓国人や中国人が求めるのは、中国人が上、日本人が下の関係ですから。そんなところで働きたいです?

  2. ほう!! 南朝鮮は「怖気づいた」と考えているんだな。
    阿呆共が揃いも揃った支那共産党の馬鹿っぷりに腸煮えくり返っているのは日本の企業経営者ではないかと俺は考えている。朝日一派の乗り遅れるなという大宣伝活動で進出した企業もあるかと思うが、大方の日本企業は支那共産党の賄賂要求に銭を払い、倫理もなにも無い支那人の教育を行い、仕事のやり方を教え、管理者を育て、給料を与え、数十年に渡って築き上げてきた一切のものを支那共産党は本気で馬鹿で阿呆であるからあっという間に壊してしまった。南朝鮮は盗んで物を作れば良いと考えているからそういった苦労は一切知らないし、南朝鮮領民は知る必要がない。理解出来ないから。よって、何時もの事ながら馬鹿話しか書けない南朝鮮の宣伝屋は得意になって宣伝活動に精を出す。日本の朝日一派は便乗するといった寸法だ。

    話しは変るが、我が方の総理大臣が学校を休校にすると発表した時、朝日一派は不平不満をぶちまける人間のみを映像に登場させ、散々抵抗宣伝をやったが今はどうだ。今度は子供の武漢熱感染の報道が出る始末だ。するとどうだろうか、あれほど学校の休校に不平不満をぶちまけていた朝日一派は、今度は対策に乗り出せ、或いは指針を示せなどと騒ぎ出した。宣伝の遣りっぱなし、言いっぱなし、そして今はマスク2枚に噛みついている。こいつ等は南朝鮮程度の物の考えで成り立っている連中だが、1つ気がついたことがある。やっていることはテロリストと同じだ。危機に直面している時に、こういったテロリストを野放しにしておくのは危険極まりないと思う。

  3. そもそも、中国には中国との合弁企業以外ないんだよ。一度、中国に出した技術は取られてコピーされ下手すると同じ金型で作り、名前だけ違う。見慣れた光景か?
    世界が中国をどうするか?G7で決める事でしょう。

  4. 中国の人件費が激安である限り、中国ヘ進出した企業だけが勝つし、チャイナリスクは終わらない。

    だからそもそもこんな政策は意味がないんです。
    日本に回帰して、競争に勝てるのって話ですよ。
    馬鹿はそれがわかっていないのです。

    1. >激安

      もうそんな都心部は安くはないよ
      100均とかでも最近日本製がちらほらとあるけど、まあそういうこと。
      業種や形態により条件は様々だけど、すべてがダメでないということ。
      チャイナリスクは終わらないけど、より大きくするか小さくするかは今後の企業の動き次第。(ただ下で田舎者さんが言っているように、自由にはさせてくれないので、抜け出すのも大変。)

      今の七誌さんは「韓国とは絶対に断交などできない」とわめいているようなもの。韓国をより大きくしたのが中国との関係だから。
      あ、七誌さんの理論なら今、中国とも一時断絶中ですね。
      よかったですね。

    2. 中国の人件費は、例えば米国だと、国内とさほど変わりがなくなったと言われています。中国も、更に人件費は上がっていくでしょう。そうなると低コストという理由で中国で生産する旨味がなくなり、撤退する企業も増えています。中国政府もそれを分かっているので、単なる組み立て工場から、半導体然り、スマホ然りですが、高付加価値を生み出す産業構造に転換すべく動いています。人件費であれば、東南アジア等の方がまだ安いはずです。問題は、13億人の巨大市場です。他所で作って中国に輸送する費用との兼ね合いでしょう。将来を見据えて、企業がどう判断するかということです。

    3. >中国の人件費が激安である限り

      馬鹿だねぇ、いつの話だよ。

    4. もう皆書いてるけど、中国の人件費は絶対値だけを見ると日本の7掛け程度だけど、
      質(歩留り、納期など)を勘案すると、日本の方が割安でしょ

  5. 問題はですね、中国から国外への資金移動の許可が中国の外為法により下りないんですよ

    つまり、企業はそれまで貯め込んだ利益を捨てるか、パチンコ屋の三店方式の様に迂回するか、アングラの手を借りる必要があるんですよね

    10年以上前から知る人は知る問題で、中国撤退は難しく、そこんとこを今後は日本企業がどう考えるかなんです

    1. あと、中国での日本企業は現地企業との合併会社(日本49:中国51の割合だったかな?)しか設立許可されていないので、設備を破壊して夜逃げでもしないと、全て現地企業に取られてしまうんですよ

      赤字倒産でもしないと、正規手段で撤退はまず難しい問題です(したらしたで退職金とかを集ってきますし…)

      1. 韓国企業の場合
        【夜逃げ】
        けっこう多いとか

        上に政策あり、下に対策あり…ではないか

        がんじがらめなのですね。

        1. 確か中国から韓国企業の夜逃げが増えたせいで、その対策として企業経営者の中国からの出国許可が出難くなった話もありませんでしたっけ?
          現地企業の資金的に問題ない証明が必要とか…

          まあ、中国はなりふり構わず、がんじがらめですよね

      2. 米国が一連の貿易戦争でも問題にしている事ですね。13億人の巨大市場を盾に取り、中国で生産事業をするには中国政府の意向に従わざるおえない。そうやって、技術を盗み、大躍進を遂げたのですよ。今後どうするか、各国は真剣に検討すべきですが、中国は既に必要な技術その他を、十二分に吸収してますから、問題ないのかもしれませんね。

    2. ちなみに10年程前に、マスコミ報道に煽られてか、中国進出を目論む零細企業の社長に問題点を指摘したら「10年後には中国はもっと自由になるから大丈夫!!」と笑っていました

      まあ、進出前に潰れましたけど…

      資金移動の難しさはシンさんも韓国から日本へできずに苦労してますし、元日本人駐在員が中国から引き上げの際に、100万円以上のお金の移動で苦労してる話がネットで見つかる筈です

  6. 企業や工場を日本にUターンさせても
    結局海外から人を募集しなければならず
    それも大きなリスクになりますね。
    それでなくとも中国、韓国、ベトナム人が多い。
    この先もっと増やして
    今回イタリアで露見したような
    実は中国にどっぷり飲み込まれていましたなんてことに
    なりそうな気がします。

  7. 日本へのUターン施策は当然ですね。
    長期籠城戦になる可能性があるなか、
    真っ先に、日本の食料自給率が心配になりますよ。

    食と医に関しては、反グローバル化な動きが出てくるんじゃないのかと予想しています。

    1. 日本に直接影響の強い国じゃないけど
      食糧輸出とかに制限かけてるところが出始めてる。

      マスクやら医療品はとっくに輸出制限かかってる国結構あります。
      ドイツもフランスも
      ttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20200307/k10012318701000.html

  8. チャイナリスクって、朴槿恵大統領が中国オールインする前に流行ってた観点だったよね。だから「韓国、何で?」って言われてた。
    そうか。文在寅の中国寄り政策を批判出来ないから、こうやって日本ガー記事に変換してるのか。いつもの通り。

  9. 韓国では特に若年層失業率が
    高くなっている状況ですが
    にも関わらず政府も企業も
    韓国に工場を戻そうと一言も
    言わない点が日本との比較どころですね。
    多分韓国マスコミもだんまりでしょう。

  10. 韓国の反応は正直どうでも良いが中国のカントリーリスクの可視化は今後の企業に与える影響は相当大きいと思う。たとえ利益が出ても不誠実な連中と付き合うと身を滅ぼすと。お人好しで争うのが嫌いな日本人もさすがに学ぶ。

コメントは受け付けていません。