朝鮮日報「緊急事態宣言と都市封鎖は違う」

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国側でのことですが、極めて一部ではありますが、明日と思われる日本の緊急事態宣言のことを、一部の国家で行われている『都市封鎖命令』と同じもののように書く記事がありました。先月末、日本駐在の韓国人教授が、「4月1日~3日に緊急事態宣言と東京封鎖が行われる」と話したことも(※韓国日報への外部リンクです)影響しているようです。ただ、繰り返しになりますが一部のメディア(及びそのコメント欄)のことで、そういう書き方が「主流」だったわけではありません。

そんな中、朝鮮日報(朝鮮BIZ)が、「緊急事態宣言は都市封鎖じゃない。多くの経済対策も一緒に発表される」と、韓国側の記事としてはトーンの低い記事を出しました。部分引用してみます。記事が客観的で、本エントリーもこれといってオチ無く、引用だけで終わります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・首相が緊急事態を宣言しても、イタリア、スペインなどのような都市封鎖措置がとられるわけではない。首相が特定の地域に緊急事態を宣言すると、その自治体長は住民に不要不急の外出を控えること、学校、劇場、デパート、ジム、ホテルの使用制限、一時閉鎖を要請することができる。臨時医療施設を作るときに、土地や建物の所有者の同意なしに使用したり、薬を強制的に確保するなどの措置も可能となる。

ただし、国が個人の自由を侵害する行為に対して非常に慎重な日本では、外出を控えるなどを守らない人に対する罰則規定は無い。今も東京都知事などが強制力のない外出自粛を要請しているものの、緊急事態宣言は、法に基づき首相が行うだけに、心理的影響が大きいと日本政府は期待している。イベント自粛取り消し要求に従わない事業者は、名前を公開することもできる。

 

産経新聞によると、日本政府は7日、武漢コロナ緊急経済対策も出す予定だ。対策の規模はリーマンショック後の2009年に発表した56兆8000億円を上回る、史上最大レベルであると期待されている。日本の国内総生産(GDP)の約10%の規模と予想される。この対策には日本のフジフィルムの子会社が開発した新型インフルエンザの治療薬「アビガン」を今年200万人分の備蓄する案が含まれると思われる。武漢コロナで所得が減少した1000万世帯に30万円の現金を与え、児童手当を受ける世帯に子供1人につき1万円の現金を与える案が入ると予想される。売上高が急減した中小企業に最大200万円、フリーランスを含む自営業に100万円を支援する案も検討されている。>

https://news.v.daum.net/v/20200406085704042

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (128)

32 Replies to “朝鮮日報「緊急事態宣言と都市封鎖は違う」”

  1. そろそろダレ気味だったから引き締める意味でも、
    非日常感漂う「非常事態宣言」は歓迎。
    四月に入ってからの宣言も、俺個人として大助かり。
    まあ、狙ってたんだろうけど。

    パチンコ屋なんかは、どうか首都圏だけでなく、関西圏でも営業自粛して欲しい。

  2. 緊急事態宣言に意味なんてないね。もはや感染拡大は食い止められないし、仕事も中止にならないし、手をこまねいてただ無駄に大量の死者を出し、オリンピックは中止、全て安倍の責任になるだけ。

    そりゃあこれだけ、後手後手なのだから当然だね。

    1. その願望が実現するとよいですね。
      おそらくそうはならないだろうと予想しますが。

  3. アメリカだと非常事態宣言って州知事が州政府機関や州軍に最大限の協力を要請できる権限で、一般市民を直接どうこうっていう措置じゃないんですよね。一般の市民に対する制約は既存の法体系の中で行われる。日本では外出禁止令を出す法的根拠ってあるんだろうか?戒厳令って出せましたっけ?

    1. 日本では非常事態を規定する根拠が憲法にないので私権制限はできません。当然戒厳令も出せません。
      ちなみにその憲法改正を議論する審議会は立憲民主党がコロナ対策が忙しいという名目で開催拒否して審議はやっぱり「今こそモリカケ桜」。

  4. 東京が封鎖されると言ったのは例の恵泉女子大のイヨンチェ教授ですね。願望を現実だと認知したのでしょう。韓国日報はそのような情報を待っていたのでしょう。彼は研究者というよりも日本では東海大の金慶珠教授と同じくテレビ芸人なんですけどねぇ。

  5. 問題は、お亡くなりになった方の数がどのように推移するかです。感染者の数はどうせ増えます。重症化する人の数も同様でしょう。無症状や軽症の人は、大抵はほっといても治ります。どれだけの医療リソースを重症化した人に振り向けられるか。ここからがまさに正念場です。

  6. 日本も国内外からの過剰とも言える圧力を受けて、とうとう中途半端な宣言を出さざるを得ないことになりましたが、そんなものしか出せないようにしているのは、他でもない日本国民です。

    人権、人権と騒ぎ回って手足を縛っておきながら、実効性のあるものをと要求するダブスタのポリコレ市民?にはウンザリです。

  7. >ロンパ君さんへ

    危機感のない人が感染する分には
    自業自得でいいけど。

    京都産業大学の二人は、
    100人にうつしたそうよ
    (自粛無視で海外旅行。帰国後、症状がありながらカラオケなど夜遊びしまくり)
    あと広島大学の女も
    学校からの自粛を無視して、イギリスに
    卒業旅行。帰国後、熱と咳があるのに
    マスクして卒業式参加。

    症状が出ていても、出歩くのが問題。

    医療従事者はお気の毒です。

    1. でもうつしたかどうかは知りませんが、病院事務の女の子がライブハウスに行って感染は許しがたいと思うのです。

      京都大学産業学部(自称)はもともと関西では(頭の)残念な大学なので。。。皆さん最寄り駅で降りずに一つ手前の「京大農学部前」駅で降りて一駅分歩くそうですが。

  8. 巣鴨商店街だけは
    強制で、縁日禁止令をだして欲しい

    なに考えているんだ?あいつら

    あと芸能人に感染者が多いのも
    ライブにいってたせいがあるみたいね

    官九郎とか

    1.  感染経路不明者が云々

      テレビで言ってる者は、分かってるんだよね、
      買売春で支那朝鮮売春婦からの伝染と。

       遠回しに夜の街とか週末自粛と言わずに、はっきり買売春はやめろ。
       今時日本人は売春婦にならない。支那朝鮮人売春婦から武漢ウィルスをうつされるのは、やめなさい。と言え。

  9. 感染者数が増えているのは、最近になってPCR検査数が増えているからじゃないの?東洋経済とかのグラフデータを見て思った。
    重症者数も死者数も今までとあまり変わってないように見える。
    つまり、今まであまりPCR検査をやってこなかった軽症者にもやるようになって、無症状又は軽症の感染者が増えたと思われる。
    まあ、油断は禁物だけど。
    無症状者や軽症者を隔離する施設を確保して、病院は重症者に専念できるようにすることが大事だね。

    1. 厚労省の2/18から3/22までのデータですが、明らかに増えてます。
      ttps://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000612050.pdf#search=%27PCR%E6%A4%9C%E6%9F%BB+%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A+%E4%BD%95%27
      保険適用になってから、医療機関が検査を行うようになってますし。保健所・地方衛生研究所は土日もやることもあるようです(働き方改革はどこ行ったんだ。)。
      3/22までの検査件数は41758件ですが、4/5までの検査件数は、71214件だそうです。ttps://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10700.html

      やってこなかったというより、濃厚接触者が感染者増加により増えその検査件数が増えたのと、日本が入国制限している国・地域からの日本人帰国者についても検査をしているようです。

      1. 海外在留日本人の帰国希望者が4000人ぐらいいるようだから、検査数と感染者数はさらに増えるでしょうね。
        重症者数が低く抑えられれば何とかなると思うが。

        1. 海外在留帰国希望者が検疫で検査されるとしても、現状、入院している無症状者・軽症者が退院してアパホテル等に移動するのであれば、東京の重症例は22くらいですから、東京については医療リソースはもっているのではないですか。

          帰国希望者についても全員が感染者ではないはずですし。

          宣言をすることによる経済的デメリットより対象都府県の住民に自覚を求めている感じがします。

コメントは受け付けていません。