朝鮮日報「緊急事態宣言と都市封鎖は違う」

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国側でのことですが、極めて一部ではありますが、明日と思われる日本の緊急事態宣言のことを、一部の国家で行われている『都市封鎖命令』と同じもののように書く記事がありました。先月末、日本駐在の韓国人教授が、「4月1日~3日に緊急事態宣言と東京封鎖が行われる」と話したことも(※韓国日報への外部リンクです)影響しているようです。ただ、繰り返しになりますが一部のメディア(及びそのコメント欄)のことで、そういう書き方が「主流」だったわけではありません。

そんな中、朝鮮日報(朝鮮BIZ)が、「緊急事態宣言は都市封鎖じゃない。多くの経済対策も一緒に発表される」と、韓国側の記事としてはトーンの低い記事を出しました。部分引用してみます。記事が客観的で、本エントリーもこれといってオチ無く、引用だけで終わります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・首相が緊急事態を宣言しても、イタリア、スペインなどのような都市封鎖措置がとられるわけではない。首相が特定の地域に緊急事態を宣言すると、その自治体長は住民に不要不急の外出を控えること、学校、劇場、デパート、ジム、ホテルの使用制限、一時閉鎖を要請することができる。臨時医療施設を作るときに、土地や建物の所有者の同意なしに使用したり、薬を強制的に確保するなどの措置も可能となる。

ただし、国が個人の自由を侵害する行為に対して非常に慎重な日本では、外出を控えるなどを守らない人に対する罰則規定は無い。今も東京都知事などが強制力のない外出自粛を要請しているものの、緊急事態宣言は、法に基づき首相が行うだけに、心理的影響が大きいと日本政府は期待している。イベント自粛取り消し要求に従わない事業者は、名前を公開することもできる。

 

産経新聞によると、日本政府は7日、武漢コロナ緊急経済対策も出す予定だ。対策の規模はリーマンショック後の2009年に発表した56兆8000億円を上回る、史上最大レベルであると期待されている。日本の国内総生産(GDP)の約10%の規模と予想される。この対策には日本のフジフィルムの子会社が開発した新型インフルエンザの治療薬「アビガン」を今年200万人分の備蓄する案が含まれると思われる。武漢コロナで所得が減少した1000万世帯に30万円の現金を与え、児童手当を受ける世帯に子供1人につき1万円の現金を与える案が入ると予想される。売上高が急減した中小企業に最大200万円、フリーランスを含む自営業に100万円を支援する案も検討されている。>

https://news.v.daum.net/v/20200406085704042

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (128)

“朝鮮日報「緊急事態宣言と都市封鎖は違う」” への32件の返信

  1. 日本国民の大部分が、緊急事態宣言が出ればどんな強権的対応も可能になり、またたくまにコロナが収束すると勘違いしている。
    緊急事態宣言で政府にどんなことができるのか、まったく解説してこなかったマスコミのせいです。
    特に罪深いのはNHK。公共放送の役目を全く果たしていません。

    NHKは解体して国営放送にし、ひたすら政府の意見を垂れ流す放送局にするべきだと思います。
    どうせ民放は全局反政府報道をするんだから、釣り合いがとれてよいでしょう。

    1. 日本国民の大部分という定義でどのあたりを観測してそう思ったのか知らないがTwitterやFacebookを見る限り「強制力が無いのは同じだろ!」「自粛じゃなくて命令しろよ!」「補償とワンセットにしなきゃ意味ねぇぞ!」という声か溢れているのだが。

      全体の論調としては「いつまで金出さないで『お願い』で国民に犠牲を強いる気だボケ」ぐらいところだと思うんですけど。

      1. 「強制力が無いのは同じだろ!」→強制力を行使できる法的根拠がない
        「自粛じゃなくて命令しろよ!」→都知事は命令を出すと言っているが、命令に法的拘束力はない。
        「補償とワンセットにしなきゃ意味ねぇぞ!」→それはそのとおり

        ということですよ。

    2. 強制力なんてないんでは?
      帰国者に隔離をお願いしても、勝手しまくり、感染拡大。ライブハウスなど密閉空間の自主をお願いした、反社会的な人たちにはちゃんちゃらおかしかったのか強行して感染拡大。
      メンタリストの人が、国の責任とか頭の悪い事を書いてたけど、何一つ強制できないのに国の責任を問うとか、ネタにしても「ちょっと何言ってもるのか分からないんだけど。」
      人権停止できるようにしてから言って

  2. 人混みがいやだから空いてる今を狙って原宿に行ってきました♪
    とかいう若者もいなくなるだろうから大きな意味があるだろう。

    それよかもともと海外帰りの人の感染が次々発覚していたのにさっさと外人入国全面禁止にしなかったのが失策だったのでは。しかし民主党ならやったかというとそんなことはないから言っても仕方が無い。

  3. 私はこの宣言の趣旨、以下のように理解してます。

    「体調の悪い時は栄養のあるもん食べて暖かくして寝とけ」

    公的な宣言は仕事を休む大義名分になりますもの。
    大体、無理を押してする外出なんて、大抵仕事が理由でしょ?

    そりゃ、体調不良を押して遊びに出かけるような、頭が残念な生まれの人もいるでしょうが。
    それはさほど多くないし、バカはバカ同士群れるのであまり問題にはならんのじゃ?

    そこまで心配する必要なさそう。
    少なくとも、肺炎になった際に治療が受けられる体制となっていさえいれば。

  4. 俺はこれでも良く維持出来ていると考えていて、個人的には地方都市の人口程度には感染者が増加するのではないかと考えていた。数十万人規模だ。何よりも武漢熱に効く薬が存在しない時点で既に緊急事態になっていた。南朝鮮で医療崩壊が起こった時、感染している者を発見しているに過ぎないと俺は言ったが、日本も同様であって、今現在、関東方面へ車で出張に行った方が武漢熱に感染したという報道も出ているほどだ。それでも尚、関東、例えば東京では武漢熱には感染しないという者が居て平気で出歩く者が後を絶たない訳だ。感染していても発症しなければ個人としては問題ないと考えている証拠だが、発症しない感染者が治療薬の存在しない武漢熱ウイルスをあちらこちらと振りまいていることになる。ワイドショーなどはパニックに近い様子で、やることといえば政府批判のみにちかい。薬が存在しない以上、各人の行動制限は仕方のないものであって、死者数を「減らす」手段にもなる。が、人の往来が消えるということは経済にも影響が出てしまうが子供も高齢者も関係なく死亡するということを考えれば仕方がないのかもしれない。

  5. 文化としての公共性、周りに迷惑を掛けない。
    これが有る限り自粛要請でも日本では押さえ込めると思っています。
    ただしもう少し情報を前倒しで出して欲しい。
    大まかな計画、方針に則り施策を行っていると思いますが一般人には見えない。ワイドショ-に煽られている。ネタの提供のため?
    対応しておられる担当者の一生懸命さが見えるだけに発信力が残念です。

  6. 法治国家では
    法的根拠がある事が必要

    放置国家の事は……
    ( ̄∇ ̄)知りませんけど
    罰を与えないと言う事をきかない様では
    野生猿と変わらないんですよ

    1. 強制力と言う声も聞こえますが

      日本の現在の憲法では不可能なんですよ
      ( ̄∇ ̄)生きるのも自由
      ( ̄∀ ̄)死ぬのも自由ってのが日本国憲法(意訳)
      ( ̄ー ̄)犯罪でも起こさない限り、国家の強制介入は出来ません

      平和憲法なにそれ美味しいの
      右の頬を殴られれば左の頬を差し出して殴られ続けろ
      一切抵抗をするなって書いてあるしw

  7. 日本の緊急事態を宣言なんて、たいしたことないよ。
    安倍首相が緊急事態を宣言しても、色々な施設に自粛妖精が出るだけだよ。

    あっちにも飛んでる、こっちにも飛んでる、街中 妖精だらけになるだけ。

  8. 封じ込めがうまく行き、一日も早くこの異常事態が終わることを願います。

  9. 今更感がありますね。
    本当は6日に出したかったんでしょ?
    嫌々前倒したのが丸わかりですよ。

    1. 1.東京を含む首都圏での病床数の確保を水面下で行い、一定の目途が立った。(アパホテル、五輪の警官宿舎などの確保もできた)

      2.東京都での諸対応が流れに乗った。

      3.国民の中に自粛の基礎が出来上がった。(混乱が少ない)

      4.入学式・始業式が行われた後に発令

      ということで、私は一番いいタイミングになっていると思いますよ。

  10. まぁ、意味があるのか?と問われると、一定数の意味はあると思うよ。
    普通の人はちゃんとしようと思うからね。
    この1ヶ月ほどの間に何度も不要不急を都知事や各都道府県知事など発表したにも関わらず、全く守らなかった人たちが、分かりやすくコロナウイルスを拡散し、結果が今の状態だとだけは理解する。
    人権を守るのは大事な事だけど、帰国後隔離しなかった彼らや、ライブハウスやクラブイベントを執拗に実施した組織には、それなりの責任を取らせる必要がある気はする。
    (実質は何もできない)
    コロナ初期のスペインで実際にされていたネタみたいな行動、表通りに出てご近所通行人全ての人とハグして回る。当然、コロナウイルスは蔓延した訳だ。沢山の方々が亡くなった。

コメントは受け付けていません。