野党議員(去年)「韓国の外換保有庫は何かあれば一気に無くなる」

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

2008年あたりから、韓国銀行の外換保有庫(外貨保有高)のことで、『実はすぐ使える分は多くないのではないか』という話がありました。でも2009年からは嘘のようにこのような指摘が消え、結構探してみても、相応の資料は見つかりません。違うなら、~が~だから違う、と早めに言っておけばいいのに。

最近、またもやスワップがワップワップ(なんだそれは)していて、何か外貨保有高の内訳に関して新しい情報は無いだろうか、とちょっと探してみました。でも、『無かった』が結論です。でも、せっかく調べたので載せてみます。「ふーん」な気持ちでお読みください(雑談カテゴリーにしました)。

さて、ここから本文となりますが、そこそこ関連していると思われる最近(去年と今年)の記事を2つ、部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

まず、去年6月、自由韓国党(現・未来統合党)チョン・テオク議員が、韓国の外貨保有高に対して『一気に無くなる恐れもある』と話したことがあります。ニュース・ワークス(※ウィークスではありません)というネットメディア、2019年6月17日の記事です。

<自由韓国党チョン・テオク議員は17日、論評を通じて「(韓国の)外換保有庫は4000億ドルだが、(これの)ほとんどは、外国人が政府国債と私たちの企業の株式として保有するもので、私たちの経済が危険となると、数千億ドルが一時に離脱することもある」と警告した。チョン議員は「韓国経済は、小規模開放経済」だとしながら、このように指摘した・・

・・また、「(韓国は)危機時にお金を刷ることができる米国のような基軸通貨国でもない」、「日本は政府の債務のほとんどは日本国民が持っている。日本の負債が200%といっても、私たちとは境遇が違う」と厳しい忠告を与えた・・>

http://www.newsworks.co.kr/news/articleView.html?idxno=368777

これが、私が知りたかったものともっとも近いニュアンスの記事ですが、探してみてもこれ以上はありませんでした。というか、記事にしているのもネットメディアばかりでした。危ないサイトではないと思われますが、直リンは致しません。

 

もう一つは、『外貨保有高』ではなく、『韓国銀行の外貨資産』の構成に関する内容です。セゾン大学キム・デジョン教授の主張です。今年3月17日、ニューデイリー経済の記事から、部分引用します。

<・・キム教授は、韓国銀行の外貨準備高運用も問題視した。韓国銀行外貨資産構成をみると、国債36%、政府機関債21%、社債14%、資産流動化債権(MBS)13%、株式7.7%である。

社債とMBSは不渡りの危険がある危険資産であるというのがキム教授の説明だ。キム教授は、「韓国銀行は、いつでも引き出せる現金と国債を中心に運用しなければならない」とし「投資の3大原則は、安全性・収益性・換金性であるため、(韓銀は)住宅ローン債権などは売って、国債とドルの割合を高めなければならない」と助言した。>

http://biz.newdaily.co.kr/site/data/html/2020/03/17/2020031700243.html

 

ちなみに、日本銀行のものはこちらです(PDFファイルとなります)。韓国銀行の場合、記事の数字を全部合わせると91.7%ですから、現金は8.3%未満ということでしょうか。日本銀行の場合、現金(預け金)の比率がずっと高い事がわかります(※日本の外貨準備高は去年時点で1,322,279百万ドルです)。

https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/other_gai/gai1909.pdf

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (126)

“野党議員(去年)「韓国の外換保有庫は何かあれば一気に無くなる」” への36件の返信

  1. デフォルトした後で、色々真実がわかりますよ。そう遠くない未来です。

    1. 日米はディホールト=破産=借金チャラは、
      させないと思いますよ
      関税、港湾施設、未来の税収を担保に金を貸すと思います
      というのは、韓国の産業が伸びる理由がないですから
      最後は、2個ある腎臓を1個売っても借金返せになるのでは?

  2. 韓国の外貨準備高の内訳は半分以上が不透明なので分からないと思います。ジャンク債とも言われますが。
    収支についても政府系企業(特に金融)の赤字を政府の債務とせず民間の債務に計上してます。韓国政府のプライマリーバランスも信用出来るものなのか?です。
    これら一連の数字のマジックは、ウォン下落の抑制と格付けの維持です。表面を良く見せようとする国民性はシンシアリーさんがよく分かっていらっしゃいます。

  3. 別に現金で持つ必要はありませんよ。
    問題なのは、いざというときに現金化出来るかという点です。

    それにおっしゃるように韓国の金融当局がスワップを連呼していますので、残り少ないのも間違いないのでしょう。

    でも、仮に日韓通貨スワップが結ばれたとして、どうしようというのでしょう?
    スワップによりウォンの買い支えが出来たとしても、韓国経済が回復するわけではありませんわ。

    スワップは魔法じゃありませんし。

    1. >でも、仮に日韓通貨スワップが結ばれたとして、どうしようというのでしょう?

      即座にスワップ全額を行使して、ドル売りウォン買いをする。
      で、日本政府におかわりを要求する。
      日本政府がおかわりに応じなければ、韓国はデフォルトしてスワップは紙くず、日本の財務大臣と役人は数億ドルの責任でクビ。

      首になるのが嫌なら、協調介入して韓国を助けるか、日本が肩代わりして韓国を助けるニダ、ウェーハッハッハッ。ってわけ。

      1. 七誌さま
        私もそう思います。
        一度でも貸したら、お終いです。

    2.  たしか大韓民国はリーマンショックの頃アメリカとのスワップ協定で何度も何度も借金してましたよ。それが介入資金になっていたんじゃないかな。

  4. チョンテオク議員の経歴を
    教えて欲しいです。
    韓銀勤務とか、朴槿恵時代の
    経済関係業務に就いていたとかだと
    一気に信憑性は高くなるです。
    そういうのが無いと
    「何となく言っただけ感」は強くなりますね。

  5. 韓国の外貨準備には、額を膨らませるために、外国企業のコマーシャルペーパー(割引手形)が大量に含まれるのが特徴。相手がバチモン企業だと利息は高くなるが、満期支払いが危ぶまれる。併せて金融不安の時はそもそも暴落しており、売って換金すれば足元を見られ大型の損が確定する。よって進むも地獄、切るも地獄。外貨準備の根性の汚さが、こういうとき身に浸みるんだねえ。準備になってねえ、ザルだっつうの。

    1. ひろちゃん2 様
      <よって進むも地獄、切るも地獄>。
      <外貨準備の根性の汚さが、こういう時、身に浸みるんだねえ>。
      <準備になってねえ、ザルだっつうの>。
      鋭い指摘、有難う御座います。
      しかし、機能的文盲のハングル愚民には、
      「とても難しくて、判らないニダ」
      ケンチョナヨ! 文在寅政権は大丈夫ニダ!

  6. だって、担保が110%(?)ですから・・・。
    すぐに用意するのも、なかなか難しいのでは。

    韓国さん 僕の銀行口座 どうしたんでせうね
    数年前から石油を渡してもらうはずだったあの代金ですよ
    韓国さん あれは大切なお金ですよ
        (僕の口座 イラン   (西條 八十))

  7. 日本は「金なら払えん」を言っても通るが、韓国はそうはいかない

    そんな話

  8.  外貨準備高については、暗号を解くかのように推定した
    日本人たちの予想がどうやら正解に近いようで。

     しかし、そうなると、韓国のその道の学者さんというのは、
    一体どういう存在なのだろうか?
     更に進んで、韓国ドラマでは、洋行帰りのエリートさんが
    必ずと言って良い程出てくるのだけど、あれはドラマだけのこと
    なのだろうか?
     それとも、韓国の上級国民は明々白々にお察しで、自分たち
    だけはちゃんとパニックルームを用意済みなのだろうか?

     コロナの感染者数は、選挙後に増えるのだろうか?

    1. 嘘とねつ造の国なので、正確な(?)データ、もしかしたら隠されているのかしれませんね。

  9. 米国との為替スワップ、思ったほど活用されていないようですね。

    日本のヤフコメには、それは返せなくなるからだろうとの意見が多数でしたが・・・。

    1. >米国との為替スワップ、思ったほど活用されていないようですね。

      高利を払って、ドルで返さなくてはいけないということは、ウォン安の為替差損分と、ドル建ての高利息と、一週間で2倍の利息を要求されるわけです。

      しかしそれでも、数十億ドルの需要があるわけですよ。
      わたしは逆にすごいなあと思いますけどね。

コメントは受け付けていません。