「経済」不満を「防疫」満足が圧倒・・韓国総選挙、与党が大きくリード

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

4月15日、韓国の総選挙。政党支持率を紹介します。選挙法的に、世論調査が実施できるのは昨日まででしたので、これが選挙前の最後のものとなります。結論から言いますと、『防疫世界一』作戦と、野党側の自滅(何一つパッとしない)のもあって、与党である共に民主党のほうが、かなり優勢です。大きな異変でも無いかぎり、与党の勝利はほぼ間違いなさそうです。

それでは、以下、『ソウル経済』の記事から、世論調査結果の部分を引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<ソウル経済が、公職選挙法上、世論調査ができない期間に入る直前の今月7〜8日、緊急世論調査を行った結果、4・15総選挙の情勢が執権与党の共に民主党のほうにかなり有利になっていることがわかった。

ムン・ジェイン政権発足後の、経済状況が悪化したという認識の方が、改善したという認識よりも多かったが、韓国を襲った新型コロナウイルス感染症(コロナ19)に対する政府の対応を肯定評価したことが否定の評価を圧倒したことで、現れた結果だと思われる。

※失礼ながら書き方がちょっと微妙だったので書き直してみると、『経済は悪化したと思う人が多いけど、防疫での肯定評価が多すぎで、全体的に与党支持が強くなった』です※

 

第1野党である未来統合党が最近、不適切な言動で論議をかもしたことも、このような形勢に影響を及ぼしたという分析だ。

本紙が世論調査機関であるエム・ブレインに依頼し、7〜8日、全国18歳以上の成人男女1,003人を対象に「明日が投票日であれば、選挙区の国会議員でどの政党の候補者に投票するのか」と尋ねたところ、43.7%が民主党候補と答えた。統合党候補と答えた回答者は24.7%にとどまり、格差が19%ポイントに達した。これはソウル経済が先月5〜6日、全国18歳以上の成人男女1,009人を対象に調査したときの違い(15.9%)より3.1%ポイント広がった数値である。当時は共に民主党が38.8%、統合党が22.9%であった・・>

https://news.v.daum.net/v/20200409175537387

ちなみに、3位は正義党ですが、その支持率は3.7%にすぎません。比例政党が乱立したことで、『共に市民党』など、現与党の衛星政党に票を奪われた模様。事実上の、共に民主党と未来統合党、そしてそれぞれの衛星政党の一騎打ちとなりそうですが・・支持率の格差は、広がりつつあります。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (108)

51 Replies to “「経済」不満を「防疫」満足が圧倒・・韓国総選挙、与党が大きくリード”

  1. 安倍政権はコロナやミサイルを支持率アップや不祥事隠しの為の手段にしていてけしからんとかゆってなかったっけ?

  2. ttps://www.nippon.com/ja/japan-data/h00673/
    4月10日正午時点厚労省とりまとめ
         感染者数 死亡者数
    米国    456828 16478
    スペイン 152446 15238
    イタリア 143626 18279
    ドイツ 116801 2451
    フランス 86334 12210
    中国    81907 3336
    イラン 66220 4110
    英国    65077 7978
    トルコ 42282 908
    韓国    10540 208
    日本    5347 88

    対総人口比率で考えれば、韓国と日本で、実質的には凡そ4倍の差がある。感染者数も死亡者数も。
    この結果を、韓国人に示すと「その死者数は日本政府が本当の値を隠しているからだ!」と火病する。死亡者数なんて、どうやって隠すんだ?
    また、感染者数に対する死亡者数の比率を見ると、日本の方が致死率が小さい。これはおそらく、治療に投じられた医療水準の差を表すのだと考える。

  3. カイカイ通信に「コロナ検査キットを、日本人が欲しがっても、与えてはならない」という話題で盛り上がっている、というネタが上がってますが。
    投稿する韓国ネチズンが、みんな、「日本人は『韓国製の検査キット』を欲しがる」と思ってるのが、凄いです。
    本当に「コロナ戦争」に勝った、と思ってるんですね。

    「ウリも、戦勝国ニダ!」
    「また、お前らか…」
    「ウリこそ、一番大きい分け前を取るべきニダ」
    「はいはい、夢を見るのは勝手だけど、邪魔だから、どいてね」

    1. カイカイのその記事、韓国ネイバー掲示板の翻訳なのですが、コメントを見ると意外と冷静な反応が多くて、賛同:否定=6:4くらいですかね。
      と言っても、その「否定」の内容は「日本人と同じ行動で同レベルに堕ちるな」などという、間抜けな主張であるのが笑える。
      ああ、ちょうど現状での反日派:用日派の比率に似てますね。考え方も似ている。

  4. 文さんには、がんばって欲しいですわ、文こけると、また親韓勢力が沸いてくるから。

  5. 今、すり寄ってこられても
    泣きついてきても

    日本は突き放すことしかできないので

    むんの大勝利を祈願します。

  6. 日本にとっては願ったりの状況になりそうですが
    選挙後にどうなるか……

    ( ̄∀ ̄)新型コロナに関しては選挙まで隠していた事が
    一気に堰を切ってあふれ出す事確実ですが
    もはやムンムン的には何の興味も無いでしょうねぇ
    経済的にはデフォルトまっしぐら……なんでしょうけど
    ( ̄▽ ̄;)相手のある事ですしデフォルトを認めてもらえないかも
    まぁ、夢を見ながらの地獄巡りも乙なものでは(おぃ)

  7. 日本的には、もう文大統領で突き進んでほしいので、このまま。将来的に起こる事を考えると、韓国の庶民の苦しみは酷い事になるはずなので、それは胸が痛むけど。

  8. 誤解を恐れず言うなら、ある程度感染者が増えることは予想されたことで、医療体制の崩壊を防ぎつつ、死者数の増加を抑えるという我が国のやり方が、完璧ではないにしても間違っているとは思えない。

    検査数をやたらに積み上げて支持率アップにつなげることに躍起になっているどこかの国のやり方とは、はっきりと一線を画して欲しい。

    1. 仰る通りだと思います。
      どこにも正解がない以上、個々の施策に不十分な点などはあるでしょう。後知恵であの時こうしていれば、もあるでしょう。でも、多くの国が嘲笑したクルーズ船対応を、今笑える国はないでしょう。

      急速な拡大は結局自粛の呼びかけを無視して遊び歩いた人たちが主な原因であることは間違いないことです。欠陥憲法により強制力のある施策が取れない政府ばかりを責めるのではなく、一人一人が自覚をもって行動することに尽きると思います。

      それにしても、政府を批判すれば批判するほど、防疫の観点でなく選挙対策の観点でしか対応していない国の首魁がほくそ笑んでいるのが気持ち悪いです。

      ttps://special.sankei.com/a/politics/article/20200406/0001.html

      > 首相はこれまで、新型コロナウイルス対策に当たって、政権のパフォーマンスや内閣支持率上昇を狙うなどの「政治的判断」はしないと決めていた。

    2. そーいや「非常事態宣言が遅すぎる!」という非難で安倍政権を貶めようとする野党及び左派メディアの戦略も、一時的には盛り上がったが、休業補償の話が出始めるとピタリと収まった。現金な奴らだな。
      愛知県の大村知事は、当初は「安倍政権の見解には反対、愛知県に非常事態宣言などいい迷惑だ!」などとぶち上げたものの、これも休業補償の話が出始めた途端、手のひら返しの自己宣言。先を見通す能力のない、現実認識力に乏しい(非常事態宣言をいつ発するか揉めていたのは最初から金の話があったた、政治家のくせにそんなことも分からんのか)、無能な政治家に率いられる愛知県民は気の毒だ。
      ま、これで大村知事の次期は無くなったな。

コメントは受け付けていません。