韓国紙「聞いた話だけど、韓米通貨スワップは、米国が自国のために先に韓国に提案した」

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓米通貨スワップのことで、韓国の毎日経済が『米国のためのものだ』とする内容の記事を載せました。

あと、本ブログでは、「為替スワップ」という用語が一般的に存在するのかどうか、通貨スワップと書くのは『間違い』なのかそれとも『詳しくは違う』程度のものなのか、詳しくわからなくてソース記事原文ママに「通貨スワップ」としていましたが、JETROのページで為替スワップという用語を確認したので(リンクはJETROサイトへのリンクとなります)、これからは記事引用部分以外は「為替スワップ」とします。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・このような外国人の不安を一瞬に鎮めたのが通貨スワップ(※為替スワップ)であった。もちろん実利も大きい。国内銀行が通貨スワップを通じて借りて使うドル金利は年0.5〜1%の水準だ。国内の優良銀行でも、独自の信用だけでは、この程度の低金利でドルを調達することは容易ではない。

2008年の金融危機の時には、私たちが苦しくて先に提案し、今度は米国が不安で、先に通貨スワップを提案したという裏話だ。

3月19日、私たちと一緒に通貨スワップを結んだオーストラリア、ニュージーランド、ブラジル、メキシコなどが保有している米国債を売りに出すと、米国も相当な打撃を受ける可能性があるからだ、という。

結論として通貨スワップは、非常に緊急な状況で無担保でお金を貸してくれるメインの取引銀行を複数作っておくと考えれば、理解しやすい。その意味で、徴用賠償などで感情が最悪の状態だが、私たちが少しだけプライドを下げて、日本とも通貨スワップを復元するのが至急であると思える。>

https://news.v.daum.net/v/20200406100303989

 

ああ、これが「後頭部を殴る」ものなのか・・とボーッと(モニターを)見ていました。日本が通貨スワップを結んでも、結局は「日本が先に言い出した」「日本が先にプライドを下げた」などと言い出すでしょう。反論されると「そういう話もありますよ」と逃げる。後頭部暴行事件の定番パターンです。

というか、ニュアンス的に「2008年とは違う。今回は私たちが締結して・ア・ゲ・タ」という文章に見えますが・・じゃ、なんで為替スワップの分をさっそく使っているのでしょうか。『聞いた話だと』、毎週供給するらしいですが。「特別に使ってアゲタ」のでしょうか。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (164)

“韓国紙「聞いた話だけど、韓米通貨スワップは、米国が自国のために先に韓国に提案した」” への120件の返信

  1. >「聞いた話だけど、韓米通貨スワップは、米国が自国のために先に韓国に提案した」

    日本に嫌がらせする時みたいにもっとデカい声で世界中に叫んでくれ!

  2. 韓国人のプライドの高さは面白過ぎます。一生懸命何を言っても、韓国人以外にはバレバレなんですけど、それでも言わずにいれないこのプライド。ある意味すごいと思います。日本は何があってもこの国との経済関係は断つべきです。何においても不必要な国です。助ければ助けるほど慰安婦や徴用工のようなイチャモンが増えるだけです。

  3. 聞いたって誰に聞いたんやろ。
    自分の心(願望)の声?
    政権の捏造工作者の声?

  4. ・2008年は私たちが苦しくて先に提案したと書いている
    ・(文章の展開が唐突だけど)日本との通貨スワップは、私たちがプライドを下げて復元するのが至急とも
    ・今回の為替スワップは間違いなく米国の自己都合

    そんなこんなで、この引用記事からは、後頭部だとか聞いた話だからとかいうニュアンスは感じないんですけど。

    曇りすぎなんじゃにゃぁですか。

  5. なんか、このスワップに関連して毎回「韓国から海外の投資家が手を引き上げるための時間稼ぎ」って言う人がいるけど。じゃあ、他にもスワップ結んだオーストラリアやスウェーデンともそういう目的で結んだわけ?んなわけないじゃん。

    1. 通貨スワップの借り手は中央銀行ですが、為替スワップの借り手は市中銀行です。
      なのでスワップ資金で為替介入は出来ません。
      じゃあ市中銀行がなんでドル資金を借りるのかというと、預金者がドルを引き出そうとするからです。
      その預金者とは? もちろん外資でしょう。
      彼らが預けたドル資金をちゃんと払い出せるようにする……というのが為替スワップです。
      だから一概に嘘とは言えませんよ

    2. んー、だって韓国だけと為替スワップ締結したら、意図がバレちゃうよ。それでは拙い。
      どうせ韓国以外の他国は為替スワップから米ドルを引き出さないのだから、締結してもしなくても実質的に害なし。韓国だけを「通貨政策失敗者」としてあぶり出す役割は果たしている。
      これは米国通貨当局のトラップだ。さすがにやることがえげつない。感心するよ。

  6. 大阪人的に言えば
    「2008年の金融危機の時には、私たちが苦しくて先に提案し、今度は米国が不安で、先に通貨スワップを提案した。・・・知らんけど・・・」

    日韓通貨スワップについても
    「なんでやねん」
    「なにゆーとんねん」
    「なにゆうてまんねん」
    のいずれかで返答するでしょうね。

  7. 韓国側に「スワップは使いません。
    米国債を売ってドルを調達します」
    って言い切る選択肢があったかな?
    多分無いと思うんだなぁ。

    1. 米韓為替スワップの締結のすぐ後に米国債を担保で米ドルの貸付もするって米国は公表してたから、米国債を売ります的なことは各国も言ってたんじゃないのかな?

      1. 普通はそういうのです。
        そして米国としては「一斉に」
        されてしまうと不測の事態が
        生じる可能性があるので
        先制的にヤバそうな国々に
        「お願い」したのでしょうね。

  8. これはUS企業がとりっぱぐれを防ぐためなんだよお。回収前に勝手に店たたまれたら大変だからね。
    そのあと潰れてもしったこっちゃないと。で貸出先はK国だからK国がそのあとドルを返さないといけないという仕組みだよね。
    でなかったら、こんな短期為替で貸し出すわけないじゃんか。

  9. 米国の行動は自国のために決まっているじゃないか。だから、後日、米国が自国のために韓国を潰すとしても何の矛盾もない。
    戦前の日本だって、日本のために朝鮮を併合して発展させたわけで。

    外交に無償の愛なんてあるわけないんだが、朝鮮は宗主国を父母と考えるあまり無償の愛を求める(というか圧倒的な宗主国に対しての精神的安定のためにそう思い込む)ようなところがある。

    1. motton 様
      異論があります!
      <戦前の日本だって、日本の為に朝鮮を併合して発展させた訳で>
      「破産した超汚染人の為に大韓帝国を併合し、経済破産した李氏朝鮮の借金や外国に対する債務を、すべて日本政府が総て肩代わりして支払った!」のが事実です。そりゃ、返済すべき国家の借金を日本側が支払ってチャラにしてくれたのですから、楽になりますよ!それで経済発展するのは、当たり前、
      シンシアリー氏の推薦本:豊かになった朝鮮 by アレン・アイルランドに書いて有ります!

      1. そりゃあ明治政府だって、併合の目的は日本のためだと思っていたでしょうよ。朝鮮が台湾みたいにまともな国だったら、日本は今よりもっと豊かな国になっていた可能性もある。
        まともな国ではないという認識が無かった、又は認識は有ったが変わってくれるだろうという空しい希望を持ったのが最大の過ち。

    1. 「ハリス、大使、辞める、ってよ」
      「ウリナラ大勝利!」
      「コロナにも、米帝にも、じぇったい負けないニダ」

コメントは受け付けていません。