韓国紙「聞いた話だけど、韓米通貨スワップは、米国が自国のために先に韓国に提案した」

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓米通貨スワップのことで、韓国の毎日経済が『米国のためのものだ』とする内容の記事を載せました。

あと、本ブログでは、「為替スワップ」という用語が一般的に存在するのかどうか、通貨スワップと書くのは『間違い』なのかそれとも『詳しくは違う』程度のものなのか、詳しくわからなくてソース記事原文ママに「通貨スワップ」としていましたが、JETROのページで為替スワップという用語を確認したので(リンクはJETROサイトへのリンクとなります)、これからは記事引用部分以外は「為替スワップ」とします。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・このような外国人の不安を一瞬に鎮めたのが通貨スワップ(※為替スワップ)であった。もちろん実利も大きい。国内銀行が通貨スワップを通じて借りて使うドル金利は年0.5〜1%の水準だ。国内の優良銀行でも、独自の信用だけでは、この程度の低金利でドルを調達することは容易ではない。

2008年の金融危機の時には、私たちが苦しくて先に提案し、今度は米国が不安で、先に通貨スワップを提案したという裏話だ。

3月19日、私たちと一緒に通貨スワップを結んだオーストラリア、ニュージーランド、ブラジル、メキシコなどが保有している米国債を売りに出すと、米国も相当な打撃を受ける可能性があるからだ、という。

結論として通貨スワップは、非常に緊急な状況で無担保でお金を貸してくれるメインの取引銀行を複数作っておくと考えれば、理解しやすい。その意味で、徴用賠償などで感情が最悪の状態だが、私たちが少しだけプライドを下げて、日本とも通貨スワップを復元するのが至急であると思える。>

https://news.v.daum.net/v/20200406100303989

 

ああ、これが「後頭部を殴る」ものなのか・・とボーッと(モニターを)見ていました。日本が通貨スワップを結んでも、結局は「日本が先に言い出した」「日本が先にプライドを下げた」などと言い出すでしょう。反論されると「そういう話もありますよ」と逃げる。後頭部暴行事件の定番パターンです。

というか、ニュアンス的に「2008年とは違う。今回は私たちが締結して・ア・ゲ・タ」という文章に見えますが・・じゃ、なんで為替スワップの分をさっそく使っているのでしょうか。『聞いた話だと』、毎週供給するらしいですが。「特別に使ってアゲタ」のでしょうか。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (164)

“韓国紙「聞いた話だけど、韓米通貨スワップは、米国が自国のために先に韓国に提案した」” への120件の返信

  1. × 無担保でお金を貸してくれるメインの取引銀行を複数作っておく
    〇 ウォンを担保にドルを韓国の民間銀行に、(短期間だけ)貸し出す。

    要は、「ウォンを抱えたまま、逃げ遅れたアメリカの投資家に、最後の逃げるチャンスを与えた。」ということ。これで、ウォンをドルに換えるて、逃げることができます。今までは、韓国にドルが無くて、換えたくても換えれませんでした。

    韓国に無い物は、ドルと信用です。自力では、食料も石油も輸入することができません。日本の信用保証が無くなったら、詰みです。
    その日本に反日ヘイトでケンカ売っているのだから凄いですね。勇気があるのか、バカなのか。

  2. 米韓為替スワップの韓国側の担保は米国債です。経済不況にコロナショックの韓国では企業にも政府にも短期融資での返済能力はないでしょう。恐らく米国の目的は米国にとって重要度の下がった韓国からの米国債の引き上げ(貸し剥がし)でしょう。加速度的に韓国の孤立化が進んでいくという事ですよ。

  3. 超低金利で資金調達?
    米国発表の為替スワップの金利を調べてないでしょ?
    購入した米国債の金利よりも為替スワップで借りた金利の方が高いよ?
    米国は相手国の為じゃなくて、純粋に自国の為の施策です。

  4. 今回の600億ドルスワップについてはアメリカの都合だろ。
    問題なのは、
    必要と感じた時にスワップを要請した際、
    すぐ応じて貰える国か否かだと思う。

  5. 俺「聞いた話だけど、韓米通貨スワップは、韓国が泣き叫んだり脅迫したりしながら米国に要求した」らしい
    やっぱりこっちの方がしっくりくるな

  6. しっかし

    韓国人である筈のシンちゃんでさえ
    呆れるしかないってのが……

    ( ̄ー ̄)もう、末期症状って感じですねぇ

  7. 韓国人は韓国から見た世界しか見えないんですね井戸の底から空を見てる状態でしょう、韓国人の見る空は台風の目なんでしょう風邪なんて吹いてない青空が見えてるんでしょうが実際はコロナ風邪の嵐が吹き荒れて世界が家にこもってフラストレーションがたまってる状態です、その状態でIMFだのスワップだの知るかそんなもんです、世界は自国の事でいっぱいいっぱいです、中国は軽かった韓国は抑え込んだなんて今戦ってる国にはどうでもいい事です、IMFに助けろ日本とスワップを結ぶ、ハーふざけんな!黙れすっこんでろです、韓国はコロナはやり過ごしたのかもしれませんが次は経済と向き合わないといけません、そして日本との関係が破綻するかの瀬戸際です、日本はおとなしい国ではありません怒りを開放しないように自制してるだけです日本の怒りの矛先が韓国に向かうのであれば悲惨な事になります、韓国はそうなるように行動してるように思います。

    1. いいかげんで正しい日本語の書き方を覚えたら如何ですか?
      あなたの文章は句読点の使い方が出鱈目なので、大変読み難い。

      1. >いいかげんで正しい日本語の書き方を
        → いいかげん正しい日本語の書き方を

        「いいかげんで正しい」日本語を書くのは、とっても難しいと思いますよ。

      2. あなたこそ日本人に理解できる日本語の使い方をしっかり勉強してから書きましょうね

  8. >「日本が先にプライドを下げた」

    そんな日本語はないよ。プライドは上げたり下げたりするものじゃない。持っているか、いないかだ。
    いかにも他人との関係を上下関係としか考えられない、韓国人らしい表現。「誇り」「名誉」「自尊心」などの意味が、分からないのだろうな。
    漢字とともに、この手の抽象的な用語の意味も社会から失われていく、呉善花氏の主張する通りだ。

  9. 在韓米軍の費用負担が決着してません
    ハリス大使は11月で退任との噂も
    脱韓が進んでいるのかも?

  10. 韓国の財政事情には懐疑的な見方をされてる方もいらっしゃいます

    韓国の外貨準備、果たしてどこまで「誤魔化せる」のか
    配信日時:2020/04/10 05:00 (最終更新:2020/04/10 00:47) カテゴリー : 日韓スワップ, 韓国崩壊
    先日、あるウェブサイトを眺めていると、「韓国の外貨準備高には、韓国企業が発行した債券がかなりの割合で組み入れているのではないか」、という、出所不明の噂話が書かれていました(※同サイトの名誉のため、敢えてそのサイトの名前は伏せます)。結論的にいえば、韓国銀行が自国企業の発行した有価証券を外貨準備に組み込むということは可能ですが、大々的にそのようなゴマカシをすることは困難です。ただ、改めて同国の外貨準備について調べていくと、やはりさまざまな問題点が含まれているようです。
    ttps://shinjukuacc.com/20200410-01/

    1. >結論的にいえば、韓国銀行が自国企業の発行した有価証券を外貨準備に組み込むということは可能ですが、大々的にそのようなゴマカシをすることは困難です。

      たとえばサムスンが、ドル建て債券を発行して、韓国銀行がそれをウォンで購入すれば、それはドル資産になる。
      ただその債権を償還してドルを手に入れれば、償還されたサムスンはウォンを売って支払いのためのドルを手に入れなければならない。

      1. それ少し先に結論書いてあるよ。

        【引用開始】
        このように考えていくと、冒頭に示した「韓国銀行が自国企業の発行した外債を外貨準備に組み込むことはできるか」については、「現在の韓国の資金循環統計上、そのようなウソをつくことは十分に可能」です。
        【引用終了】

        「困難であろうけど十分に可能」って考察です。

        1. この新宿家計士の方は確証は無いけど不信感がありますね。と言っておられるのです。
          米韓為替スワップの120億ドルに韓銀は手をつけましたが応募は七割に満たなかったとか
          ・充分な米ドルを企業が保持してるので借入不要
          ・仕入(輸入)も縮小し販売も壊滅的なので返せる宛が無い
          どちらでしょうかね
          ブログ主には金を返さない韓国人との著作もあったけど
          中韓の発表をまともに受け取るひとは?
          WTOみたいなのも居るけど

          1. >ブログ主には金を返さない韓国人との著作もあった

            モロ有るじゃ無いですか。

            >本ブログは、上から2~3つのエントリーが固定表示されます。それより一つ下の、固定表示マーク()の無いほうが最新のエントリーとなります。

            金なんか返さない。それでこそ〇〇人というものです
            2020年3月1日発売の「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」

            超タイムリーな本じゃ無いですか!!!

            ーーーーー
            参考
            モロだし・モロ見えの略。局部などがモザイクや黒塗りで隠されずにそのまま見えてしまうこと。

コメントは受け付けていません。