韓国地上波『検査キット支援する気なんか無いから、日本はキムチの汁から飲むな』

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

予定に無かった更新ですが、本ブログでも紹介した『検査キット支援するならまずは性能評価から』の件、続報がありました。

この件で、地上波放送を含めた韓国の複数のメディアが、「韓国は検査キットを支援する気もないのに、日本はキムチの汁から飲んでいる(無駄な期待感を示している)」と報道しました。

いや、だから、「もし韓国が支援するなら」の話で、日本政府からも韓国政府からもすでに「そんなことは検討していない」と明らかになっている件ですが・・これがなぜ「無駄な期待感を示す」ことになるのか、分かりません。

まず、MBCの『あげる気も無いのに・・日本、韓国診断キットは検査から』という題の報道から、部分引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・韓国政府は今日も「日本に検査キットを提供を推進していない」と重ねて明らかにしました。日本政府が、キムチの汁から飲んでいるとの批判が出ています

・ (※日本政府は)韓国に支援を要請したり感謝を示したりするには、あまりにも恥ずかしすぎる状況が広がっています。コロナ19対処過程で朝鮮学校にマスク支援をしなかったり、去年の突然の経済報復も、原状回復されていない状態だからです

・やることも出来ないし、やる気もないのに、日本が勝手に示した否定的な反応が、議論だけを大きくしました

https://news.v.daum.net/v/20200428202215151

 

他にもいくつかのメディアが同じ論調で記事を載せており、特にニュース1の記事は、「韓国政府が日本に対して『キムチの汁から飲むな』と言った」ようなニュアンスで文章を書いています。公式ブリーフィングでは、性能に関しては『韓国のキットには問題無いが、その国(キットを使う国)が決めること』とだけ言っています。

<日本政府が韓国産新型コロナウイルス感染症(コロナ19)診断キットの支援を受ける場合は、まず性能評価からだという立場を明らかにした。これに対して韓国防疫当局は、支援する計画はないと釘を刺した。日本への防疫物資支援は推進もしていないから、日本は性能評価がどうとかと『キムチの汁から飲むな』とする立場を明らかにしたものである・・>

https://news.v.daum.net/v/20200428114443724

 

そもそも、支援支援と推測する記事があって、『そんな話は無いし、もし支援があるとしても、性能評価が必要だから、簡単な問題ではない』という趣旨で厚生労働省が話したことなんですが・・

なんでこれが「キムチの汁から飲む」になるのでしょうか。どちらかというと、日本は支援を要請する気も無いのに、「日本が要請する!要請する!?」と騒いでいた韓国の方が、キムチの汁から飲んだことになるのではないでしょうか。

 

あと、どうでもいいけど、キムチの汁から飲むというのは、『隣の家でトック(餅)をつく音が聞こえると、キムチの汁を飲む』という諺から来た表現です。昔は、トック(韓国の餅)をキムチの汁と一緒に食べることが多かったそうです。餅をつく家の人は、まだ餅を隣家に分けてやると言っていません。なのに、隣家の人はキムチの汁から用意して飲んでいる、というシチュエーションによるものです。以上、曇ったネタしか目に入らない曇り星人の1日でした。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5