韓国紙、日本厚生労働省の「性能評価が必要」発言を『物乞いのくせに料理の味を気にしてやがる』と紹介

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

連続更新、行きます(`・ω・´)

実はこれが午後の更新になる予定でしたが、ちょっと悩んでしまいましてて・・結局、更新することになりました。ブログの元記事ソース以外は、日本ではあまり知られていない「イーデイリー」というメディアがあります。それほど大手ではありませんが一応新聞も発行しているし、ケーブルテレビ局も持っている、メディア企業です。

韓国側の記事が、『これはうちが言ったのではなく、◯◯が言ったことを掲載しているだけ』というスタンスで記事を書くのは、珍しいことでもありません。特に日本側の人が安倍政権に対する文句などを言うと、「なんと日本人『も』~~~と言っている!」と盛り上がります。それを紹介して、ある種の論拠にしている時点で、それは「記事の一部」であり、発言者の責任にすることは出来ないと、私は思っています。いつも拙著に他人の意見を引用する際、心がけている点でもあります。

・・・・ですが、なんと、ネチズンのコメントを『すっきりした!』としながら紹介し、それだけで終わる記事がありました。その中でも、記事の題になっているのが、『ご飯を乞う物乞いが、気味尚宮を呼びやがる』というコメントです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

気味尚宮とは、王が食べる料理の味見を担当する人(毒などが入ってないかを調べる役目でもあります)で、その中でも尚宮なら、宮殿で働く女性の中ではかなりの高位職となります。すなわち、物乞いが、ただいま恵んでもらったご飯に毒が入っていないか、味はどうなのかを知るために、気味尚宮を呼んだ、というシチュエーションです。一言で、「身の程を知れ」です。もう少し分かりやすく日本語に訳するなら、『物乞いのくせに、料理の味を気にしてやがる』あたりにすれば、それっぽい訳になれるでしょう。このコメントは、厚生労働省の「性能評価」発言の記事に付いたコメントだそうです。なんと、「いいね」が88300個も付いていた、と。

 

他にも、記事は、昨日紹介した「安倍が手を伸ばした(ということにした)」関連記事のコメントまで含めて、以下のものを紹介しています。

「今日4月28日は忠武公(イ・スンシンのこと)誕生日である。当時うちの船がお前らの船よりずっと壮大で、当時は世界最強の水軍だった」、「最近TVに出てくるお前らを見ていると、あんなXXどもに国を奪われたのかと、恥ずかしい」、「もう負けない。私たちは大韓民国だ」、「自分便利な時だけ、隣国、重要な国」、「韓国叩きが効かなくなったか?もう遅いよ」、「信じられない国だと輸出規制していたよね?」、「助けてくださいでもなく、協力だって?」、「番号札取って、待ってろ。順番が来るか分からないけど」。

 

記事を読んで、「もともとこういう趣旨の記事かどうか知らないけど、これは本当にメディア企業の記事なのか」と疑問でした。とはいえ、記事が『これらはすっきりするコメント』と紹介している時点で、これは記事の一部。エントリーすることにしました。記事は、安倍総理の『協力』発言を、『遅すぎた求愛』としています。これらのコメントは、ひょっとすると、論拠のつもりなのでしょうか。

https://news.v.daum.net/v/20200502000542147

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。5月10日の文春オンラインで紹介される予定です!

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (140)

96 Replies to “韓国紙、日本厚生労働省の「性能評価が必要」発言を『物乞いのくせに料理の味を気にしてやがる』と紹介”

  1. お隣の国では新規陽性者は順調に減っているのに結果待ち人数があまり減ってない
    無症状者などは陰性になるまで、再検査し続けているというのは本当だろうか?

    1. そりゃそうでしょ。一回検査したから安心とは誰も思いませんから。
      それにしても規制緩和での雑踏。韓国の対外的パフォーマンスかもしれませんが、大丈夫なのかな。人体実験?

  2. >『物乞いのくせに料理の味を気にしてやがる』

    って、日本のネトウヨが言ったのかと思った。

  3. 紳士蟻さんには申し訳ないですが、「ブサイクの自惚れ」です
    この前も書きましたが日本で韓国車を買う人は稀です
    それと同じだというのがどうして分からないのか

  4. この前のエントリーからも思いました。検査キットのこととなると、水を得た魚のように跳ねる群衆。そして鬼の首でもとったように日本をこき下ろすために盛り上がる韓国。
    どんなときでも祭りは行われていて、人々を喜ばせている。嫌いな日本があるおかげで民は幸せですわね。
    オホホホ❤

  5. こういう緊急事態の時には、その国の本質が良く解るよね。

    二度と関わり合いたくないです。
    ほんと。

  6. 朝鮮人特有の口調だね。他者に対していきなり物乞いだの狂ってるよ

  7. まぁ、国自体 実態が追いつかないから 虚勢を張るしかないのかな?

  8. 最近では、対馬の仏像窃盗やレーダー照射事件それに徴用工問題などで、日本国内の擁護派メディアも韓国の反日ぶりを隠しきれなくなってしまった
    それまで大多数の韓国国民は日本との友好を望んでいる
    一部の過激な市民団体が暴れているだけだ
    って理屈で擁護していたし。
    それ以前は韓国人は全て日本との友好関係を望んでいるとか
    その前は植民地統治時代は悪い事をしたのだし、少しくらい大目に見てやろうとか
    そんな理屈で擁護してきたのだがな
    韓国の反日ぶりがよく知られるに従い、嫌韓が広がっているが
    韓国人が思っているように、あるいは国内の擁護派が問題にするような感情的な嫌韓をする人たちはごく一部だろう
    大部分の日本人は、もう韓国に関わるなって感じで捉えている
    韓国の相手もしたくないって感じだな
    ある意味、一番に冷酷な対応だ

    1. >ある意味、一番に冷酷な対応
      その通りで、私はこれを恐れています。
      このブログも、シンさんの著作も省みられなくなる状態。
      で、そうなってしまったら安倍政権はその場その場での弥縫策を乱発するかもしれない。でますます混迷が、、、、

  9. 韓国においてメディアは社会運動の旗手だからね。
    扇動は仕事です。

  10. 日本に技術と資本を要求し、かつ、もらった中身に「価値が無いもの」とケチをつけていたのは韓国。
    日本帝国が作った社会インフラや教育は「日本が搾取するため」
    って今でも学校で教えてるでしょ。

コメントは受け付けていません。