仁川(インチョン)でも17人感染・・広がる「梨泰院」感染

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

いわゆる「梨泰院(イテウォン)クラブ感染事態」が、全国で広がりつつあります。仁川空港で有名な仁川(インチョン)広域市でも、17人の感染が明らかになりました。

まず、聯合ニュースの記事から部分引用します。

<ソウル、イテウォンのクラブを訪問した学院(※塾のこと)講師の確診者により、生徒と保護者など11人が追加で新型コロナウイルス感染症(コロナ19)確定判定を受けた(※仁川で今回の件による感染者は17人)。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

仁川市は梨泰院クラブを訪問した102番確診者A(25歳)氏と関連付けられている感染者が11人に増えたと13日明らかにした・・

・・イテウォンクラブ発の最初の患者→イテウォンクラブに訪問した塾の数学講師(※1次)→塾の学生・保護者(※2次)→塾の別の講師(※3次)につながる感染経路から、梨泰院クラブ発の3次感染が疑われる状態だ。防疫当局はこれに対して「疫学調査優先論」を掲げ、慎重な態度を見せている・・>

https://news.v.daum.net/v/20200513165737985

 

塾の講師であるもののまだ大学生であるA氏は、梨泰院クラブに行ってきたことで自分が特定されると、卒業・就業に悪い影響があるだろうと思い、『無職』としていたことも明らかになりました。ここからはニュース1です。

<仁川「イテウォンクラブの足」の連続感染事態は、卒業と就職を心配した大学生塾講師の嘘が発端であることが分かった。13日仁川市によると、この日の午後3時の基準として「イテウォンクラブ発」の仁川での累積確診者数は、合計17名である。この中で、13日に確定判定を受けた感染者は、3次感染者1人を含めて・・・9日に確定判定を受けたミチュホル区の『立て直す塾』講師である大学4年生のAさん(25歳)から感染が始まったことが確認された・・・Aさんは、確定判定を受けた9日、「無職だ」と明らかにして関係当局に混乱を起こした・・>

https://news.v.daum.net/v/20200513154735596

この中の2人が、2ヶ所の教会(合わせて信徒数約1000人)を訪れたことも確認されていて、大騒ぎになっています。

 

インチョン市は、GPS追跡でA氏が塾の講師であることを特定し、A氏を「感染症の予防及び管理に関する法律違反」の疑いで、告発すると明らかにしています。この部分は聯合ニュースです。

https://news.v.daum.net/v/20200513162029209

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。5月10日の文春オンラインで紹介される予定です!

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5