韓国、求人倍率0.38・・拡張(体感)失業率は15%、青年は26.6%

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

K防疫!文在寅大統領!先進国先進k(吐血)・・韓国が「そういうことになっている」または「そういうことでないといけない」のはよく分かります。でも、本当は「どうなっている」のでしょうか。本当にそこまで盛り上がるほど、コロナ問題を、国民の実生活・・例えば経済などで、良い成績を出しているのでしょうか。

「どこの国も大変」という前提のもと、韓国の失業率がどうなっているのか、そして、求人倍率はどうなっているのか。この2つの側面から、『実像』を追ってみます。

まず、日本でも韓国でも重要な数値とされているものの、日本ではよく発表されるけど、韓国ではあまりニュースにならない、求人倍率から見てみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

韓国関連ニュースを結構チェックされる方でも、韓国側のニュースで「求人倍率(구인배율)」という言葉を目にされることは、そう無いんじゃないでしょうか。韓国にもまったく同じ言葉、同じ意味、同じ数値があります。求구人인倍배率율です。

何でこの言葉が出てこなくなったのか?正解かどうかは分かりませんが、日本の求人倍率が高いからです。求人倍率が1というのは、『求職者100人に仕事も100個(ヶ所)ある』という意味で、0.9は100人に働き口が90だけ、すなわち足りないという意味になります。日本はこの求人倍率が1を上回ることが多いですが、韓国は、文在寅政権になってからも、0.6を超えることはありませんでした。日本経済は衰退した!日本人は貧しい!としなければならないのに、日本の求人倍率が高いと矛盾するじゃないですか。それに、この0.6という数値ですが、失業率4%台を維持している韓国としては、ちょっと低すぎます。そんな理由もあって、韓国の経済関連ニュースでは、求人倍率という言葉はあまり出てきません。一部の親日(笑)メディア以外は。

じゃ、3月時点で、韓国の求人倍率がどうなっているのかというと、4月13日「韓国経済」の記事によると、『政府公式求人求職ネットワークの統計によると、求人倍率は2018年3月の0.60から、先月0.38に低下した。100人が求職しているのに、雇用は38人分しかないという意味だ』、とのことでして。同じく3月時点で、日本は1.39です。コロナの影響で、日本も(世界も)求人倍率は低下しつつあります。

https://news.v.daum.net/v/20200413173945546

・・・余談ですが、この記事の2週間後、『アジア経済』は『日本の求人倍率が1.39まで下がった!雇用市場が大混乱!』という記事を載せたりしました。ある意味、大した愛国心(?)です。

 

じゃ、次は失業率です。韓国は、失業統計には含まれない人が多すぎで、失業率と雇用率が両方上がる(普通、失業率が上がると雇用率は下がる)現象も珍しくありません。コロナ19の影響で『無給休職』が増えたこともあり、一時休職の人が148万5千人(去年同期比で113万人増加)もいる現状では、この統計の歪みがさらに増えていると見ていいでしょう。彼らは『失業』には含まれません。

そこで、『拡張失業率』といって、実際には失業者状態である人たちの分まで、ある程度はカバーした概念が必要になります。いわゆる体感失業率の一種だと言えましょう。この数値だと、韓国の(拡張)失業率は、14.9%。青年失業率は26.6%です。ハンギョレ新聞、5月13日の記事からの引用となります。

https://news.v.daum.net/v/20200513084602782

 

これらもまた、韓国が『世界から褒められている』『日本に勝った』などのフレーズに拘る、一つの理由でありましょう。繰り返しになりますが、どこの国も大変でしょうけど、さすがにこの問題に『K防疫』などのドーピングを使っているのは、韓国だけではないでしょうか。

それでは、おやすみなさい。22日朝の更新はちょこっと遅くなるかもです。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (120)

40 Replies to “韓国、求人倍率0.38・・拡張(体感)失業率は15%、青年は26.6%”

  1. 大丈夫!!
    文終身大統領がいて北には金〇太陽神がいる半島国家は地上の楽園です。〇ル朝鮮はにっくき外部勢力のプロパガンダです。
    そのまま突っ走ってください。
    あ、在日と言われる方々が日本に居ますがとてもかわいそうで見ていられません。帰国運動を盛り上げ救いの手を差し伸べてください。

  2. 体感失業率が4人に一人とか
    半年とか一年前から言われていたことだろ
    あの頃よりもっと状況は悪くなってるんですが

    あ、政府雇用のバイトで失業率は守られていますかそうですかw

  3. そりゃ韓国の若者たちが「Hell朝鮮」と自嘲するはずだ。
    韓国のブログを覗くと、時々日本で就職して何年目というスレ主がいる。すると日本語ができるのか、今から日本語をやってもいけるだろうか、日本で就職するには何が大事か、日本の職場文化はどうか、日本人の恋人がいるのかとかいろいろ尋ねている。あれだけ反日教育を受けて育ったのに、日本での就職の関心度の高さは何なんだと思う。

    しかしまた別のブログを覗くと、韓国経済はここまで伸びた。日本は韓国をライバル視している。サムスンは日本のIT企業すべてを合わせても売り上げ規模が大きい。日本は未だに経済停滞が続いている。分野によっては日本よりも優れた技術がある。大卒初任給は韓国の方が高い。そのような書き込みが満載。幸せを感じている韓国人も少なくないんだなとも思う。

    シンシアリーさんは韓国にいても歯科医として経済的には何の問題もなくやっていけたと思うのですが、それを捨てて日本に移住して著述を生業とした。歯科医は経験を積めば積むほど歯科医としての実力も深まり、患者には感謝される。著述業はネタ切れになればそれで終わるという仕事です。作家の司馬遼太郎は多くの作品を書き、また資料に基づいた彼の史論は、学者との討論にも参加できるほどの知見のあるもので司馬史観とも言われるほどだった。しかし後年になるともっぱら紀行文を書くようになった。しかしここでも彼の知見は大いに発揮され多くのファンを作った。
    シンシアリーさんも知見を豊かにされ、多方面に渡る著述を期待したい。

  4. K防疫とか有頂天になってるみたいですが、コロナウイルスは結局アジア人には免疫があったので感染爆発と死者増大に至らなかったって事で落ち着きそうな風向きですがな。まだ、確定ではないが、K防疫とかいって浮つくのが韓国人らいいといえばいいのかなんなのか。事実に向き合えない人たちは何をやっても失敗を繰り返すだけ。事実には慎重にならないといけないのにね。

  5. 日本では失業者数が増えるに従って自殺者数も今後増えると懸念されてます。
    ここ10年は順調に自殺者数は減り続けていたんですけどね!
    さて、自殺率が日本(15人)より高いと言われる韓国(25人)ではコロナ後に自殺者数は確実に増えるでしょうね!

    ※カッコ内の数字は10万人あたりの自殺者数(OECD資料 2016)

  6. 韓国には教室の電気を消して回る仕事もあるから大丈夫
    慰安婦問題の団体が困っているみたいだから、集会への参加者を政府が雇えばいいんじゃないかな。
    自称・慰安婦も求人すればいいと思うよ。

  7. 欧州の優等生のドイツですら
    のロックダウンによって、今年3月からの
    1カ月に失業者数が30万人も増えたそうで

    ただちにロックダウンを辞めろ!とのデモが
    (マスクなし、距離もあけないで)相次いでいるそうです。

    有効求人倍率が0.38倍ならば、数百万人の失業者がいるわけですよね?
    ロックダウンもしてないのに、そこまで悪いのは
    さすがに悪すぎでは?

  8. おはようございます
    内需が何にもない≒国としての存続が危うい
    と言うことを反映した結果なんでしょうね、この実態としての失業率は
    外需頼みだとちょっと環境が変われば切られて終わりですし、その外需向けの仕事をしている連中も国内で金を落としても何もならない、と見切っていてせいぜい投資程度で預金すら外国に逃がそうとする
    これじゃあ、K防疫ドーピングがちょっと途切れたらすぐにでも何もかも凹んじゃうでしょう
    次はまた反日ドーピングなんでしょうけど、それだとK防疫ほどの優越感多幸感は得られないでしょう、となるとアノミー(社会崩壊)をおこしてさらには無気力無感動な不毛の地となる、と

    よく、韓国で行われる「パンと(反日)サーカス」は麻.薬.でしかない、と評されますが、ド.ラ.ッ.グって行く先は破滅だけなんですよね

  9. 「 K青年 4人に1人 バイトも無し 」

    「 K求人 明かしてみれば .38 」

    「 K失業 無給休職 統計外 」

  10. 格差が大きいから内需が小さいんです。金持ちは没落を恐れて投資はしても消費はしません。トリクルダウンなんて嘘っぱちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。