『イ・ヨンスの告白は、日本に対する私たちの道徳的・文化的優越性になれる』

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国のニュース専門チャンネルYTNが、今回の慰安婦団体問題が、いわゆる『歴史問題』に及ぼす影響を報道しました。

結論から書きますと、「短期的にはうるさいだろうけど、長期的には、イ・ヨンスの良心宣言は『日本に対する私たちの道徳的・文化的優越性になる』」です。間違いを認める(慰安婦問題の間違いではなく、慰安婦団体の問題)ことで、器の大きさを日本に見せつけよう、というのです。

デイリー新潮寄稿文や本ブログに2~3回同じ文章を書きましたが、韓国にとってイ・ヨンスの件は『慰安婦団体』の問題であり、決して『慰安婦』の問題ではありません。

以下、YTNから部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・短期的には(※日本との歴史問題において)悪影響を及ぼすことが確実視されます。予想通り、これまで微々たる規模で慰安婦運動を蔑視する主張をしていた国内の一部勢力と日本極右勢力が、今回の議論をきっかけに、さらに声を上げる面です。

過去30年の間に蓄積された慰安婦運動の積極的な成果が否定され、特に国際的な支持基盤を拡大している戦時女性人権運動の動力が消える可能性も懸念されます。韓日歴史問題と関連し、韓国政府の利点であった道徳優越性を損なう可能性も損失要素です・・

 

・・しかし、長期的に見れば、肯定的な見通しも可能です。私たちの社会自ら大泛(※人の器が大きく、余裕があるという意味)に誤りを認め、是正する姿は、日本に対する道徳的優越性に文化的優越性を加えながら交渉力を強化することもできます。災い転じて福にするには、まず疑惑と議論の当事者である団体の関係者らが認めて是正する努力を示すべきだと思われます。

私たちの社会も、過去30年間の民間団体の功績と過失を区別して対応する成熟した市民意識を見せてくれれば、災い転じて福になる可能性ははるかに大きくなることが期待されます>

https://news.v.daum.net/v/20200523010438977

よく読んでみると、『上から指示する俺以外の全員は、間違いを認めて直すべきだ』という文章にも見えます。なんというか、強いて言うなら、とてもイアンフな感じの文章です。

 

ネットで見ただけですが・・今回の件で私が見つけた『もっとも韓国的な意見』は、DAUMのある記事(確か、本ブログのエントリーのどれかのソース記事でした)のコメントでした。『慰安婦お婆さんを利用したとして、何か悪いのでしょうか。問題を正そうとする真正性が重要じゃないですか』。結局は、これが韓国のこれまでの、そしてこれからのスタンスでありましょう。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (157)

77 Replies to “『イ・ヨンスの告白は、日本に対する私たちの道徳的・文化的優越性になれる』”

  1. >>間違いを認める(慰安婦問題の間違いではなく、慰安婦団体の問題)ことで、器の大きさを日本に見せつけよう

    日本人として「慰安婦問題を慰安婦団体のせいにして矮小化しようとする韓国人らしい姑息な考えだ」としか思いませんが。

  2. 『慰安婦お婆さんを利用したとして、何か悪いのでしょうか。問題を正そうとする真正性が重要じゃないですか』

    韓国の主張の真正性が問題なのに、それを証明せずに、主張が正しい事を前提に手段はどうでもいいとは、どこまで性根がねじ曲がっているのでしょう。

  3. >道徳的優越性に文化的優越性を加えながら交渉力を強化する
    本気ですか?
    多国間で道徳的、文化的に優越していたら交渉で優位に立てると?
    で、優越しているかどうかは、自分たちが決めると。
    反日だけ言いたくて、こんな児戯に等しい言論は、まあ勝ってだけれども。まさか、他国での問題や交渉でこんな思い込みを持って望んでたりしませんよね。

  4. 今回の告発はイヨンス本人の意志じゃないでしょう。
    裏でだれか糸を引いているよね。自称慰安婦たちにこっちに着く方が得だと思わせられるような。マスコミも掌握済みで右へ倣えの報道させられるような立場と財力を持った誰かが。

    私は、韓国政府の中の割と反ムン派な一部勢力じゃないかと思ってるんですが。このままムン大統領に追従してたら国ごと破滅する、何としてでも日本からお金をもらおう、そのためにこじれ切った日韓関係を何とかしなければ、と考える現実派。
    今回の事件がもしそういう人たちの発案なら、韓国民に対しては、なかなか上手いやり方だと思います。

    反日の象徴である(自称)慰安婦の存在はそのまま残して韓国民をまとめ、ユンミヒャンが全部悪かったことにしてさりげなく路線変更をはかる。
    イヨンス他自称慰安婦たちの「日本と和解したい」「(日本からの)お金をうけとりたかった」なんて明らかに日本をチラ見してる発言だけど、彼女たちに面と向かって売国奴だの土着倭寇だのと罵れる韓国人はあんまりいないでしょうし(笑)

    そう考えると、なんで今ごろになって? という疑問にも答えが出る、ユンミヒャンが国会議員に当選したのが契機になったのでは?
    そりゃ、一民間人だったらあの過激な反日暴言も言い逃れできなくもないけど国会議員の立場で同じ様にやられたら非常に困る、政府内の日韓関係改善希望派にとっては(笑)
    今続々と露になってる正義連の悪事も前もって証拠固めしてあったもので(マスコミだってある程度裏取り済みの情報でなかったら記事にはしないでしょう)、選挙後に実行に移すよう、綿密に計画が練られてた印象があります。

    この妄想がもし当たってたら、今後自称徴用工や竹島関連でも似たような騒ぎが起きるかもしれませんね。

  5. 韓国政府は 慰安婦問題の枠組みを崩さずユン氏と
    その支持勢力を崩す、それは北の政権がユン氏の
    サポートをしなくなった今しかない、・・今だからですか?
    韓国のムン2政権は統一を諦めたわけではない、
    好機が来たと、ただし1980に考えていたのとは違う
    博打をするつもりはない、コロナで政権は盤石に近づいた
    何度でもやり直しは効く、アメリカの手は弱まった
    後は中国がどこまでU時回復をするかだ。
    2025より早まるか?

  6. まあ好きにすればいいのですよ。日本はすでに日韓慰安婦合意を履行した。次は韓国の番ですよ。

  7. >まず疑惑と議論の当事者である団体の関係者らが認めて是正する努力を示すべきだと思われます。

    これ、ハードル高いと思うけど。
    どうせ出来なくて、日本が謝罪と賠償をすれば、こんな内輪モメなんか関係ないんだと持っていくのでしょう。

    >イ・ヨンスの良心宣言

    何のこと?水曜デモをやるなと言ったことでしょうか。水曜デモをやらないと、日本に器の大きさを見せつけることになるわけ?
    ウィーン条約を守ると器が大きいとか。
    全体に何のことを言っているのかわからないです。

  8. 今回は何も変わらないと思います。慰安婦だったが強制はなかった、大金を貰ったなら韓国の慰安婦の事実が崩れるわけですが、成り済ましと使い込みのババアが出てきただけです。

  9. 「トライアンフ」イギリスのバイクメーカーです。私の憧れのバイクでした。

    「トライ・イアンフ」韓国のイアンフメーカーです。本気で心配して同情していた私の純真を返してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。