韓国、大手オンラインショップの物流センターで集団感染か

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

梨泰院発の感染、まだまだ収まらずにいます。今度は、大手オンラインショップの物流センターで確診者6人が発生しました。

「クパン」というサイトで、前から人使いが荒いと言われていたところですが、物流センターではマスクをつけない人が多く、職員曰く『消毒剤を少しもらって、それだけ』で、会社側の防疫対策もちゃんとしてなかったそうです。

まずニュース1の記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<梨泰院(イテウォン)クラブ関連新型コロナウイルス感染症(コロナ19)確診者が、首都圏を中心に発生し、少なくとも264人に増えた。特に梨泰院足火の粉が『クパン』物流センターにまで届き、クラブ発7次感染事例も発生した。富川(ブチョン)のクパン物流センターと関連しては、また新しい14人の感染が明らかになり、別の地域拡散が懸念されている・・・23日から25日までの3人の感染者が発生したクパン物流センターと関連し、26日だけで11人の確診者が発生した・・>。物流センターでの初めての感染者は、梨泰院発の感染者(から感染した人)から感染したと思われる、とのことです。

https://news.v.daum.net/v/20200527000005706

 

また、以下はMBCですが、<・・物流センターで働いていた従業員たちは、内部の防疫措置が不十分だったと主張しています。イテウォン感染事態が起きた後にも、マスクを使わないスタッフが多く、手消毒剤もしっかり備えていなかったと言います。(内部の従業員)『消毒は、出勤する時、1階の入り口に消毒剤があるけど、すごく狭いですよ。人が多いと一列でずっと並んでいないといけません。そこで、手に洗浄剤を一滴もらいます。それが全てです』。

特にコロナ事態で注文が増え、管理者は、作業速度だけ大事にしたと言います。(内部の従業員)『マスクとかはほとんど気をしません。管理者は、無条件でパリパリ(早く早く)、それだけです』・・>

https://news.v.daum.net/v/20200526195211412

しかし、本当に長引きますね・・7次感染まで確認された、とのことです。今回の件で検査を受けることになった人だけで3千人以上だそうです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5