韓国、首都圏に2週間の外出自粛・美術館や公園など公共施設を閉鎖

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国で、首都圏に再び外出自粛令が出されました。首都圏に限って言うと、各種措置が今月6日に戻ったとも言えます。

首都圏の住民は、6月14日まで、外出を自粛、美術館や博物館はもちろん公園も再び休業となります。政府、自治体が主催する行事も出来る限り延期する、とのことです。クラブなどはもちろん、塾なども全て休業にするように、とも。韓国の外出自粛令は、今月6日に解除されたばかりでした。

以下、MBCから部分引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<(※政府は)来月14日まで17日間、ソウル、仁川、京畿地域の公共施設のドアを閉め、イベントもキャンセルしたり、延期することにしました。事実上、社会的距離拡大(※今月6日まで行われていた外出自粛令など)に準ずる措置です。

防疫当局は、まず首都圏の公共領域でできる全ての措置を行います。研修院、美術館、国公立劇場、公園など、すべての公共施設は休業し、行事も中止されます・・

 

・・首都圏の塾に対しては、カラオケ、ネットカフェに準ずる運営自制勧告行政命令を下します。必然的に運営する理由のある塾やネットカフェなどは、利用者名簿作成、防疫管理者の指定、利用者の間隔確保などをしないといけません。このような防疫上の注意を違反した場合には、刑事告発や集合禁止(※事実上の営業禁止)措置となります・・>

https://news.v.daum.net/v/20200528200713387

いわゆるKな防疫よりも、今回のこのような事態のほうが、日本及び世界各国から参考にすべきケースなのかもしれません。そして、韓国での今回の措置も、当局が素早く動いたのは本当に幸いだと言えます。ちなみに、首都圏とはソウル、京畿道、仁川広域市が含まれます。

『まだまだ』という認識、もう一度、改めましょう!

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (125)

“韓国、首都圏に2週間の外出自粛・美術館や公園など公共施設を閉鎖” への32件の返信

  1. 室内にいる時は空気の流れを制することが出来ればと、考えたりもするのだが、無理かなぁ・・・
    例えばだ、エアコンから武漢熱のウイルスを駆逐する風が出てくるとか、あるいは、ウイルスを重力で押し付けるかのように壁に集めるとか、ウイルスを丸ごと包むようにするとか、ウイルスを検知するとワラワラと駆逐部隊があつまってやっつけるとか、冗談ではなくて本気で出来ないものかと思う・・・
    三蜜? そんなもん克服したぜぃって感じで鼻で笑いたいのだが。。。

    今時は言ってはいけないことだとは十分に理解しているが、簡単、お手軽で・・・というようなことが出来れば初期投資で十分にやっていけるような気もするのだ。兎に角、人が動かなければ経済は成り立たない。。。実に悩ましい。

  2. どなたかが書かれてましたが、K防疫からK感染へ

    これもまた、世界標準のK感染

  3. >いわゆるKな防疫よりも、今回のこのような事態のほうが、日本及び世界各国から参考にすべきケースなのかもしれません。そして、韓国での今回の措置も、当局が素早く動いたのは本当に幸いだと言えます。ちなみに、首都圏とはソウル、京畿道、仁川広域市が含まれます。

    ロシアはやっていました。
    対策がとってもきびしい国のひとつです。

    そして3月までは韓国、日本以下の感染者数だったのに
    何が原因かわかりませんが、4月に感染爆発が起きて
    約37.9万人が感染しました。
    世界第三位だそうな。

    この感染症のやっかいなところは(潜伏期間が長い)ので、対策をとった時点で
    時すでにお寿司 となりやすいところにあります。

    日本でもっとも成功した点は、
    100年前から変わらない感染症対策

    換気、人混みを避ける。丁寧な手洗い。うがい。
    お風呂と着替えとお洗濯。
    を、国民ひとりひとりに徹底周知させたことかと。
    テレビCMでミクちゃん歌わせたり。日本的だわ

    あとは日本人の気質が、基本、他人を信用する。
    ものなので、政府を信用し、マスクが届かなければ
    寄越せデモをするのではなく、
    自分で手作りでちくちく縫ってまで、
    政府の指示に従うところかと。

    もっともウイルスが変異して感染力がパワーアップしたら
    この程度ではだめでしょうけど。

コメントは受け付けていません。