韓国、「神による治癒」集会で新型コロナ集団感染

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国の基督教(キドクキョ、キリスト教のプロテスタントの方で、カトリックはよく分かりません)は、他の国のキリスト教とは明らかに違うところがいくつかあります。

反日であること、親米であること、韓民族に選民思想を持っていること、そして、シャーマニズムのような側面が強く残っていること、などです。本ブログでは前から似たようなことを書いてきましたし、新刊「高文脈文化 日本の行間」にも、同じ趣旨を記しました。

その教会(韓国ではプロテスタントが「教会」、カトリックは「聖堂」といいます)のことですが・・「神癒(神による治癒)」のための礼拝集会を行い、そこに参加した牧師などが新型コロナに集団感染してしまいました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<仁川(インチョン)地域の一部の小型教会の牧師たちが、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)に連鎖的に感染、確診者50人に急増した中、最初の感染が発生したと推定される礼拝が、密接な接触を行うしかない「神癒集会」であったことが確認された・・

・・神癒集会とは、病気を治療するという目的のために集まるプロテスタントの集会形式で、牧師を通して祈る方法を訓練したり、按手(※聖職者が、信徒の頭の上に手をおいて祈ること)を受けることになる。治療を名分に集まる小グループであるため、一般的な教会の集会に比べ信徒同士の接触が多い。また、自分の教会の牧師ではなく、他の牧師が神癒集会を主催し、他の教会が参加する場合が多い・・>

https://news.v.daum.net/v/20200603165745311

 

「痛声の祈り」、本ブログの読者さんならご存知でしょう。普通に牧師が信徒(患者)に手をおいて祈るだけではありません。痛いとされるところを結構もみもみするし、その間、周りの信徒たちはジュヨー(主よ)と無茶苦茶大きな声で祈りを捧げ・・いや叫びます。

教会側は「マスクつけていたし、神癒集会でもない」と主張している、とのことですが・・神癒とかナンタラ治癒集会とかは、ポスターだけ見てもすぐわかります。

前にも似たようなことを書きましたが・・イエスは『人間一人の命は、世界より重い』と話しました。そんな教えを無視し、人が死ぬかもしれない病気をおろそかにしながら、「私は神の力で他人を治すことができる」とする発想自体が、とでも痛い声が出そうです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。6月7日の産経新聞に広告が載ります!

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (160)

“韓国、「神による治癒」集会で新型コロナ集団感染” への92件の返信

  1. 長野の善光寺では、毎朝のお朝事の前に本堂前で並んでいると、それぞれのお寺から本堂に向かわれるお貫主さまとお上人さま(善光寺のご住職は2名いらっしゃいます)から、頭に数珠を授けていただけます。お数珠頂戴と言います。
    でも、善光寺のWEBページを見ると、コロナで今このお数珠頂戴も「当分の間」おやすみしているそうです。
    来年予定だった、前立本尊御開帳も1年延期されました。宗教機関も当然対策を取っている(日本だけで無く)と思うんだけどなあ。

  2. 重篤な病を抱える人が藁にもすがる思いで頼りにしているもの?
    カルトは罪深いですね。

    1. あと、カルトの特徴として必ず終末論をぶち上げるんですよね。で、それを乗り切るための救世主がそのカルトの教祖というのがパターンですね。
      キリスト教系ではないですが、オウム真理教の教祖なんかはまさにそんな感じでした。

    2. 世界には、終末論をぶち上げないカルトもあるよ。
      中南米のブードゥーなんて、他人を呪い殺すための超能力を崇める宗教で、まさにカルト宗教だ。

  3. 見事なまでの予定調和が次々とおこるので、いけない事だと思いながらも吹き出しそうになりました。
    日本では宗教家であっても科学を否定する様な事はしません。科学を否定する宗教はカルトと呼ばれます。
    やっちゃダメをことごとく実行する思考はどこから来るのでしょう?

    1. >日本では宗教家であっても科学を否定する様な事はしません。科学を否定する宗教はカルトと呼ばれます。

      本当にそうだったらいいのだが。
      そこまでは、どうも進化してないみたいです。さすがの日本人も。

  4. 韓国のムーダンを思い浮かべます、リッパート米国大使の事件の後で病院の周りで騒いでた人達。
    でもこんな魔女刈りをいつまで続ける気だろう?
    それなら国会や市議会も中止だろうに

  5. 祈りというと私にとっては静かなもの、黙祷とか。
    墓参りも静かに声は出さずに故人に語りかけたり。
    皆で叫ぶ祈りってのが、どうもイメージができない。
    声が大きい方が神通力に届くってことですか。
    運動会の応援合戦みたいなものですかね。

  6. 宗教が乱立している様に感じるのですが本当のところはどうでしょう
    北朝鮮女帝からビラ散布を止めろ。で4時間後に韓国は法整備してビラ散布は止めます。と宣言
    宗教と同じ匂いがするのは何故でしょう。
    中国、ロシア、同様抑制されるのが好きなのでは。
    民主化はどの国もチャンスは有ったように思うのですが強いリーダーを求めたがるのでしょうか。神のような物が。
    そりゃ言われたことだけをやっていれば良いですからねえ。

    1. 乱立してるのは日本の宗教も同じでは?
      今や、政権政党の一部をもなしてるみたいだけど。

  7. 朝鮮のカルト(神の試練ニダ!治癒しなかったヤツは破門ニダとかホラ吹いてごまかすだろう)はおいといて、世界の宗教界への影響が気になる。イタリアでコロナ感染した死者を看取った司祭が多数亡くなったりオンライン礼拝、オンライン結婚式が広まったり。

  8. どう考えても、神が朝鮮人を見捨ててるように見えるが?ww

  9. 神の御技を代行するなんて異端や。

    まぁ現世の即物的な救いは、キリスト教より土着信仰が強く現れるのでしょう。
    キリストの産まれる前から、人類は痛みを認識し回避する事を望んでいたでしょうし。

    ただ、聖職者と云えども、痛めてる箇所をモミモミされながら叫ばれるのは。。。
    反射的に殴ってしまいそうwww

コメントは受け付けていません。