光復会、与・野党に「親日賛美禁止法」を要求

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

故・横田滋さんに、横田めぐみさんのことで『朝鮮人めぐみを忘れるな』と手紙を書いたキム・ウォンウンが率いる、独立有功者たちの会「光復会」。

選挙前から候補たちに「親日賛美禁止法に賛成なのか反対なのか」とテストをしていましたが・・新しい国会が始まった6月1日、共に民主党や未来統合党などに、親日賛美禁止法の制定を『党論(政党レベルでの政策)』にするよう要求したことが分かりました。党論になると、各議員が個人で反対するのはほぼ不可能になります。

以下、聯合ニュースから部分引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<光復会は1日、第21代国会開院初日を迎え、「親日賛美禁止法」の制定と、顕忠院(※韓国の国立墓地)内の親日人士の墓地を整理するなどの内容を盛り込んだ「国立墓地法・賞勳法」改正をする必要があるとし、3党に党論としての採択を要請した。

光復会はこの日、共に民主党、将来統合党、正義党に文書を送り、「この法律の制定・改正を党論として採択して、親日清算の時代的使命を全うしてくれることを要請した」と述べた。

親日賛美禁止法は、日帝と親日を美化したり、独立有功者を蔑視したり、日本軍性奴隷被害者と日本の強制動員被害者を侮辱する行為などを処罰する法律である。

国立墓地法・賞勳法改正案は、親日人士の顕忠院埋葬を禁止し、現在埋葬されている親日人士の墓地を移葬する内容を含めている・・>

https://news.v.daum.net/v/20200601202446075

 

韓国の国会でも、普通なら過半数(151議席)あれば法案が通過できます。でも、2012年、韓国の国会でチェーンソーが登場したこと、覚えておられる方も少なくないと思いますが・・あのときの国会での大騒ぎで、韓国では『争点法案(ある政党が強く反発している案件など)の場合、5分の3が同意しないと、たとえ過半数を超えても、強行処理できない』とする、「国会先進化法」というものが作られました。ハードルを上げておいたわけです。その5分の3が、180議席です。ちょうど今の与党が、衛星政党まで含めて、180議席です。やろうとすれば単独でも出来るでしょう。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。6月7日の産経新聞に広告が載ります!

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5