「対北ビラ法制定」、60代以外の全ての年齢代で「賛成」多数

※ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

午後のエントリーでは、韓国のいくつかの記事に載っている、世論調査結果を紹介します。また、本文中のソース記事リンクは、全て外部リンクとなりますので、ご注意ください。

まず、文在寅大統領の支持率は、60%。調査によっては60%を少し下回るところもあるそうです。まだまだ結構高いですね。K防疫という幻から覚めないでいるようです。大統領の職務遂行を「肯定」と評価した理由の中、もっとも高かった(肯定と評価した人の43%が選択)のが、新型コロナ防疫です。ここまでのソース記事はニュース1です

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「次期大統領として相応しい人」という調査結果では、「いない/答えない」が43%で圧倒的でした。

一応選択肢に名前があった人の中では、イ・ナギョン前総理が28%で1位、イ・ジェミョン京畿道知事が12%で2位。一時、次期大統領にほぼ決定したと思われていたソウル市長パク・ウォンスン氏は、『文在寅政権の末路』でも論じましたが、労働組合との癒着や不動産政策などの問題で支持率が急落、2%にとどまりました。保守右派の人たちは揃って1~2%台です。さて、もしチョ・グク氏が帰ってきたら、この順位がどうなるのか、ですが。

 

政党支持率は、共に民主党42%、未来統合党18%。正義党が8%、開かれた民主党が5%、国民の党が3%。支持政党無し24%でした。

原子力発電政策(文在寅政府は基本的に原子力・火力を減らしていくことにしています)については、原子力発電を拡大すべきだ26%、縮小すべきだ24%と、ほぼ同じでした。しかし、エネルギー政策の方向性そのものには64%が賛成、25%が反対だった、とも。ここまでのソース記事は聯合ニュースです

 

あと、これ、昨日のエントリーでも少しだけ触れましたが、「対北ビラ禁止法」に関する世論調査結果です。「賛成」50%で、「非常に賛成」29.6%、「賛成する方だ」が20.4%。「反対」は41.1%で、「非常に反対」24.3%、「反対する方だ」16.8%でした。「わからない」8.9%。ネット世論だけだと7割は賛成しているようにも見えますが。

年齢別に見ると、賛成が多かったのは40代(賛成60.7%・反対31.9%)、50代(54.7%・38.5%)、30代(51.3%・45.1%)、70歳以上(46.7%・43.8%)、20代(43.5%・42.8%)。反対が多かったのは60代(38.9%・48.2%)。

40~50代は軍事政権が終わってから教育を受けた世代ですが・・大差ではないにせよ、70歳以上で賛成が多いのがちょっと意外です。例の「雇用」が効いた、とか? こちらのソース記事もニュース1です

最後に、「正義記憶連帯に悪意のあるフェイク・ニュースを流した」という理由で、朝鮮日報が市民団体から告発されました。検察を信じることが出来ないとし、警察に告発状を提出した、とも。朝鮮日報の記者は「何がフェイク・ニュースなのか言ってみろ」と反発しているそうです。

あれこれ並べるだけのエントリーでしたが、午後はこれで失礼します(・∀・)ノ

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。6月7日の産経新聞に広告が載ります!

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5