復活のレナスレ・・レナ、自然光の撮影スタジオへ行く

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください。レナスレとなります。ドール写真エントリーですので、苦手な方はご注意ください。

レナスレをUPするときには、いつもほぼ同時刻にブログ本題(韓国情報)エントリーを一緒に書くことにしています。すぐ後に『ワーキンググループボイコット』もUPしますので、本題はそちらの方を御覧ください

 

世界(脳内)待望の、レナスレ復活です。今回は、撮影スタジオとしては珍しく、自然光中心のところに行ってきました。全ての写真は、カメラに付ける小さなライト以外は、すべて自然光(窓)のもとで撮影したものとなります。例の「韓国の某地上波番組」の件があったので、どこのスタジオなのかは明らかにしません。それでは、愛と根性でまいります。

まず、前にも紹介した赤いドレスと赤いマントです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

 

ここからはちょっと変更。マントでは暑そうだったので、ちょっと前に紹介したストール(ミニハンカチ)と、チョーカー(首のアクセサリー)を付けました。

額縁を立てただけなのに、全然違うイメージの写真になります。ちなみに、フレームの下は左足、上は左手で固定して右手で写真撮りました。

 

なぜかレナサイズのピアノが!本当に音が鳴ります。

 

個人的に、↑が今回のベストショットだと思っています。

鍵はチェスボードの「メイド・イン・チャイナ」の字を隠すためのものです(雰囲気が壊れる)・・

 

とても素敵なステージでした。

今回のレナスレはここまでです。次は、スタジオの雰囲気にもよるけど、もう少し普通っぽい服でもいいかな・・と思うシンシアリーでした。

それでは、また! (・∀・)ノ

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (126)

“復活のレナスレ・・レナ、自然光の撮影スタジオへ行く” への21件の返信

  1. シンさん、平日の夜10時から毎晩NHKのBS1にレナちゃんが出ているのをご存じですか?

  2. レナちゃんは、勿論ダントツに素敵ですが
    相変わらずピンク熊ちゃんさくらちゃんが
    良い雰囲気を醸し出していますね。

  3. 額縁のショットが好きです
    鳥かごと相まって色んな思い出が閉じ込められてる感じがレトロで素敵

    シンシアリー様的ベストショットも素敵です
    きっちりお洋服のお嬢様レナちゃんを見慣れてるせいか、無防備なオフショット風レナちゃんにはドキドキしてしまいます

  4. ピアノのサイズがピッタリなんですね。
    藤棚にぶら下がるサクラさんが健気。
    また愛娘に夏服とサンダル買う計画中なんだろうなぁ。

  5. 正直、お人形を愛でるって趣味も志向もないけど、でも気品があってきれいでいいなあと思います。
    癒やされる。同じ日本にいると思うだけで癒やされる。
    変だけど西ノ島が噴火で「生まれてる今生まれてる育ってる」とかの喜びに近い気もする。よい気があることの幸せ。

  6. 眼福です。
    開幕おすまし顔かわいいから、階段一枚目の裳裾のあしらいがいい感じで撮影者の左脚左腕の頑張りに胸を打たれ、ベストショットがやすらいでて素敵だわと憩い、藤の花と日傘の塩梅に見惚れたところで、さくらちゃん何してんの(;^ω^)ワリトメイサイ

    行きたい時に行けるように引き続き三密避けて手洗いうがい等の対策に努めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。