復活のレナスレ・・レナ、自然光の撮影スタジオへ行く

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください。レナスレとなります。ドール写真エントリーですので、苦手な方はご注意ください。

レナスレをUPするときには、いつもほぼ同時刻にブログ本題(韓国情報)エントリーを一緒に書くことにしています。すぐ後に『ワーキンググループボイコット』もUPしますので、本題はそちらの方を御覧ください

 

世界(脳内)待望の、レナスレ復活です。今回は、撮影スタジオとしては珍しく、自然光中心のところに行ってきました。全ての写真は、カメラに付ける小さなライト以外は、すべて自然光(窓)のもとで撮影したものとなります。例の「韓国の某地上波番組」の件があったので、どこのスタジオなのかは明らかにしません。それでは、愛と根性でまいります。

まず、前にも紹介した赤いドレスと赤いマントです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

 

ここからはちょっと変更。マントでは暑そうだったので、ちょっと前に紹介したストール(ミニハンカチ)と、チョーカー(首のアクセサリー)を付けました。

額縁を立てただけなのに、全然違うイメージの写真になります。ちなみに、フレームの下は左足、上は左手で固定して右手で写真撮りました。

 

なぜかレナサイズのピアノが!本当に音が鳴ります。

 

個人的に、↑が今回のベストショットだと思っています。

鍵はチェスボードの「メイド・イン・チャイナ」の字を隠すためのものです(雰囲気が壊れる)・・

 

とても素敵なステージでした。

今回のレナスレはここまでです。次は、スタジオの雰囲気にもよるけど、もう少し普通っぽい服でもいいかな・・と思うシンシアリーでした。

それでは、また! (・∀・)ノ

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (126)

“復活のレナスレ・・レナ、自然光の撮影スタジオへ行く” への21件の返信

  1. なんかレナさんを撮影する筆者というのを見慣れてきました。

    別に日本でオタク文化(?)が進んでる(?)からというわけでもなく、「あぁ、そういうのが好きなんだ」というそれだけで・・愛が伝わるから、生暖かく見守れるというか。

    「生暖かく」とか書きましたが、レナすれ楽しいです、また待ってます。Made in Chinaもあまり気になりませんが現実に引き戻す要素はなくていいのかな?

    また待ってます。

  2. レナさん、お久しぶりです。新型コロナ騒動で自粛されていたのでしょうが、ようやく解禁ですね。当方もレナさんの写真が観たかったです。藤の花の写真も綺麗ですし、ベストショットの写真は、周りが純白で、清潔感に溢れてていて、非常にいい写真ですね。

    (提案)
    今までに公表しているレナさんの写真を、公表していない写真もボーナスショットとして加えたりして、写真集として発刊したら、歓喜するレナファンが結構いるのではないかと思います。

  3. 自然光ならレフ板を用意したらいかがですか?
    A4程度の大きさで充分、片面をアルミホイルの光沢のある面
    もう片面を光沢の無い方。
    もう一枚は片面は白、もう片面は反射率の低い白。
    スタジオでも屋外でも細かく光のコントロールができて重宝しますよ。

    1. 私もそう思います。
      ミニライトよりもレフ板でコントロールした方がより自然で陰影のある撮影ができますよ。
      それと、レンズはズームですか?
      できれば35mm換算で焦点距離90mmくらいの単焦点マクロレンズがあればベストだと思います。

  4. 藤との写真綺麗ですね
    熊の方を見上げてるようなのもあったりしたら写真に物語性も生まれたりしそうです

  5. なんかイースターエッグとかとのコラボも期待できそうですね。レナちゃん

  6. いやあ、今回のは破壊力抜群ですね。心の中の分厚い梅雨空が吹き飛びました。ベストショットはベッド?ソファー?に横たわっているのかなぁ、ちょっとドキマギしてしまいますね。こんなものをばら撒かれたらヨジョンさんも発狂しますよ。特に藤の花との写真は見ただけでその毒で溶けちゃうかも知れませんし。えっ?対北ビラじゃない?ふざけんな!こりゃまた失礼いたしました!次回も楽しみにしていますね(笑)

  7. レナちゃん、お久しぶりです
    久しぶりの撮影、楽しそうです
    でもやっぱり自然光ということで、もうちょっとカジュアルなお洋服のほうがよかったのかもしれませんね
    このドレスは夜の舞踏会向きですし
    確かにベストショットと仰ってる写真と藤棚の中のが幻想的で美しいです
    クマはぶら下がってはいますが・・・

    とにかく、これからはまたいろいろなレナちゃんのお写真を見られますね
    楽しみにしてます

コメントは受け付けていません。