大統領府、北朝鮮への抗議は「連絡事務所爆破」ではなく「特使提案を公開したこと」?

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

「ソウル経済」が、面白い指摘を記事にしています。17日、韓国大統領府が珍しく北朝鮮に対して「無礼だ」「常識が無さすぎる」と抗議しましたが、その内容は「連絡事務所爆破」ではなかった、というのです。以下、ソウル経済の記事から部分引用してみます。

<・・この日、北朝鮮に向けた青瓦台(※大統領府)の異例の警告メッセージは、今後、韓国政府の対北朝鮮基調も変わるのではないか、という期待を生んだ。しかし、この日、ユン・ドハン首席秘書官の発言には、1つの大きな特異点があった。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

連絡事務所を爆破されら直後だったのに、連絡事務所にはただ一言も言及していなかったのだ。連絡事務所爆破に対する抗議の意は、大統領府ではなく、統一部の次元でのみ、行われた。

ユン首席がこの日、北朝鮮を批判した点は、2つだった。一つは、文大統領の6.15(※金大中・金正日 南北共同宣言の日)記念辞をバカにした点、そして、私たちの国民も知らなかった、対北朝鮮特使の提案の事実を北朝鮮が勝手に公開した点であった。同日、朝鮮中央通信は、韓国側がチョン・ウィヨン国家安全保障室長とソ・フン国家情報院長を特使として派遣すると、15日に提案したが、金与正がこれを拒絶したと報道した。

文大統領は同日、大統領府でムン・ジョンイン大統領統一外交安保特別補佐官など外交安保元老たちに会って昼食会を行い、南北共同連絡事務所爆破について、「国民ががっかりしたようで心配」とだけ、発言したことが分かった。一部のメディアは、文大統領が「北朝鮮に大いに失望した」と話したと報道したが、参加者たちによると、そのような発言は無かった・・>

https://news.v.daum.net/v/20200620230041955

 

ちなみに、統一部は16日に連絡事務所爆破についても話しましたが、19日、長官が辞任し、統一部は「連絡事務所の機能は維持されるべきだ」とブリーフィングしました。大統領の代わりに統一部長官が連絡事務所の件を話し、すぐ辞任した、という構図となります。

文大統領「外交部長官は前に慰安婦合意不履行宣言したよね・・じゃ統一部長官、連絡事務所の件を言っておいてね。ん?辞めたい?いいよ。次、文化体育観光部長官!はやくユネスコに書簡送って」

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5